コメント157438 : セガゲームス初の女性向けアプリ『夢色キャスト』が2019年1月にサービスを終了することを発表

にじめん にじめん

夢色キャスト

夢色キャスト

ゆめいろきゃすと

夢色キャスト

人気記事ランキング

人気記事ランキング

特集

トピックに戻る

35

コメント

なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • コメントへ
    絶対領域 37

    好きなアプリが終了するとき、Vitaや何かに移植してくれれば、好きな台詞やイベント、キャラクター、イラストがずっと手元に残るのに、と思ってしまう。

    • コメントへ
      有能主婦 -9

      こういう時移植してとか気軽に言う人多いけど、移植こそ簡単にできるものじゃないから
      いまただでさえコンシューマー女性向けが売れないのに

      • コメントへ
        ツンアホ 12

        マイナス票多いけど、私は+1票
        コンシューマー系ゲーム業界の端くれとしてのコメントだけど、ソフト作るって本当に莫大なお金がかかる。
        正直、サ終って結局は金銭的に回収できなかった(=課金されなかった)結果なのに、回収できないコンテンツに対して、さらに開発費負担して新規ソフト作るなんて許してくれるわけがない。
        愛だけじゃ会社は動けないんだよ。。。
        そのためにもサービスが継続してる間に、好きな人ができる範囲でお金を落としてあげることが大事なんだと思う。
        例えばじゃあ、サービス終了した作品を、クラウドファウンディングで新規ソフトとして作る運動がおきた場合、
        どのくらいの金額をどのくらいの人が出し合えばいいか考えてみてほしい。
        自分が実際問題どのくらいの金額をそれに出せるか考えてみてほしい。
        私の担当は他ジャンルだけど、乙女ゲーム系は無料でできるスマホに人が流れて母数も隆盛期だったころよりかなり減ってるし、他よりもみるみる衰退していってるのはわかる。
        言うのはタダだから○○してほしい、ってただただなんとなく願望を述べただけならこのコメントは捨て置いてほしいんだけど、
        乙女ゲーム業界はどんどん縮小してる今、このジャンルを大切に思ってる人たちは今後どうしていけばいいか、できれば一人一人考えてくれると嬉しい。