『鬼灯の冷徹』話題のアプリ「らくがきAR」で具現化された猫好好がヤバイ!今にも鳴き声(CV.堀内賢雄さん)が聞こえてきそう

にじめん にじめん

『鬼灯の冷徹』話題のアプリ「らくがきAR」で具現化された猫好好がヤバイ!今にも鳴き声(CV.堀内賢雄さん)が聞こえてきそう

2

 

こ れ は 最 適 解

 

現在SNSで大流行中のアプリ「らくがきAR」、みなさんはもう使ってみましたか?

 

自分で描いたらくがきをスキャンするとらくがきに命が吹き込まれ、バーチャル空間を歩き出すというとってもワクワクするアプリなんです!

 

思い思いに自分のらくがきを動かして楽しむみなさんの様子がTwitterでも伺えますが、本記事では、キャラとアプリが衝撃の邂逅を果たしたとある作品をご紹介します。

 

おれお♟レーズンバター(32)さん(@ReoRe_oo)が投稿された、『』に登場するキャラクター・猫好好がとにかくヤバイので、まずはぜひご覧ください。

 

 

 

期待を裏切らない動きです。

 

猫好好は、TVアニメ化もされた江口夏実先生による大人気漫画『鬼灯の冷徹』に登場するキャラクター・白澤が描いた猫のイラスト(CV.堀内賢雄さん)。誰がなんと言おうと猫。

 

コミックス第12巻では、まさかの表紙を飾るほどの人気キャラです。

 

 

 

猫好好とアプリのあまりの親和性に、「天才」「猫好好が現実化した」などTwitterでは絶賛の嵐!これには白澤もニッコリすることでしょう。

 

みなさんもぜひ「らくがきAR」で遊んでみてくださいね!

 

また、投稿主さんはTwitterでこの猫好好についての印象をアンケートされていますので、ぜひ投票してみてはいかがでしょうか♪

 

 

 

 

Twitterの反応

最適解wwwwwwwww

期待通りの動きでめちゃくちゃ笑ったwww

天才だな……

白澤が喜びそうだ(白目)

遂に猫好好が現実化してしまった…

鬼灯様ブチギレそうww

これは正しい使い方www

 

 

「らくがきAR」とは

 

「らくがきAR」は、みんなが思い描いていた「じぶんの描いたものに命を吹き込めたら…」という想いを具現化させたアプリです。

 

ノートやホワイトボード、どこに描いたらくがきでも、このアプリでスキャンすると命が吹き込まれ、スマートフォンやiPad等を通してバーチャル空間を歩きだします。

 

命が吹き込まれたらくがき達には、ご飯をあげたり、つっついたりと、ちょっかいを出すこともできます。

 

 

遊び方

 

 

アプリ概要

らくがきAR

 

【価格】

無料

 

【対応機種】

iPhone/iPad(iOS12.0以上)

※機種によりご利用いただけない場合がございます。

 


▼ダウンロードはこちら

App Store


 

© 2017 Whatever Inc.

 


関連タグ

鬼灯の冷徹話題アプリ


鬼灯の冷徹の関連記事

なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください