『ポケモン』のマンホール「ポケふた」記念すべき100枚目は東京・町田に設置!初代御三家など物語の始まりを感じさせるラインナップ

にじめん にじめん

『ポケモン』のマンホール「ポケふた」記念すべき100枚目は東京・町田に設置!初代御三家など物語の始まりを感じさせるラインナップ

1

 

はじまりの御三家!

 

 

2018年12月より全国各地に設置されてきた『(ポケモン)』のマンホール「ポケふた」の100枚目が、東京都・町田市に設置されました!

 

緑あふれる町田市・芹ヶ谷公園に設置される6枚の「ポケふた」には、フシギダネ・ヒトカゲ・ゼニガメなどのポケモンたちが楽しそうに遊ぶ姿が描かれています。

 

初代御三家やコラッタ・ポッポ・キャタピー……なんだか物語の始まりを感じさせるポケモンたちのラインナップに、ちょっぴりワクワクしますね。

 

なお、設置される「ポケふた」は、順次スマートフォン向け位置情報ゲーム「Pokémon GO」のポケストップになる予定です。

 

 

 

 

「ポケふた」とは?

 

「ポケふた」は、1枚1枚がオリジナルデザインで、それぞれ世界に一つだけのマンホールです。

 

2018年12月に鹿児島県指宿市にイーブイのマンホールが設置されたのを皮切りに、これまで8道県に97枚の「ポケふた」が設置され、多くの人が「ポケふた」巡りを楽しんでいます(枚数は町田市の「ポケふた」を含んでいません)。

 

今後も、各地の魅力と一匹一匹のポケモンの魅力を国内外に同時に発信することを目指し、引き続きいろいろな場所に「ポケふた」が設置される予定です。

 

 

©2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.

 

 

リンク

「ポケふた」

公式サイト


関連タグ

ポケットモンスターニュース


ポケットモンスターの関連記事

なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください