富士急ハイランドに巨人が襲来!?『進撃の巨人』×富士急ハイランドが誕生!360°VRシアターなど世界観を体感できるアトラクションが満載

にじめん にじめん

富士急ハイランドに巨人が襲来!?『進撃の巨人』×富士急ハイランドが誕生!360°VRシアターなど世界観を体感できるアトラクションが満載

0
富士急ハイランドに巨人が襲来!?『進撃の巨人』×富士急ハイランドが誕生!360°VRシアターなど世界観を体感できるアトラクションが満載

富士急ハイランドにの世界観が満載の「進撃の巨人×富士急ハイランド」エリアが期間限定で誕生!フライトシミュレーションや360°VRシアターで臨場感溢れる『進撃の巨人』の世界観を体感!

 

 

日本初上映!フライトシミュレーションで「進撃の巨人 THE RIDE」を体感

座席を包み込むような半球体構造の巨大スクリーンと、精密な動きをする座席が連動して投影された映像をダイナミックに楽しめるフライトシミュレーションライド「富士飛行社」にて、「進撃の巨人 THE RIDE ~トロスト区奪還作戦~」を上映します。

巨人の動きに合わせて上下・前後・左右に動く座席に乗り、立体機動装置を使って巨人たちに抗うシーンなど、臨場感あふれる『進撃の巨人』の世界観を体感できます!

 

 

360°VRシアター「哮(こう)」で『進撃の巨人』の世界観を体感

ヘッドマウントディスプレイを装着して、上下・前後・左右360度、途切れることなく目の前に広がる『進撃の巨人』の世界を体感できる「360°VRシアター“哮”」が登場!

調査兵団の一員となって体感する立体機動装置の浮遊感や、目の前に現れる巨人に捕食されそうになるシーンなど、五感のすべてを支配されたかのような迫力ある映像の没入感を体感できます。

 

 

1/1リアルスケールの「超大型巨人」出現!

「兵団購買部」の壁面の怪しげな扉を開くと、床を突き破って出現したかのような「超大型巨人」が出現。

1/1リアルスケール”の「超大型巨人」のスケール感は、ストーリーの世界に足を踏み入れ本物の巨人に遭遇したかのような迫力!

 

 

「進撃の巨人 THE RIDE」に乗るエレン、リヴァイ、アルミン、ミカサのイラストも!

 

 

はしゃぎすぎなエレン

  • エレンが中高生らしい動きw

  • イラストwwww

  • 調査兵団安全バーなしで大事なのかwwwwww

  • エレンよ、兵長の蹴りが飛ぶぞw

  • エレンたのしそうで草

  • 兵長…顔……

  • ミカサ、エレンの隣じゃなくて良いんだ。


 

退屈そうなリヴァイにビビってるアルミン、中高生のようにはしゃぐエレンを抑えるミカサとなかなか見られない平和な光景ですね!

 

ライトシミュレーションや360°VRシアターなど、ここでしか味わえない『進撃の巨人』の世界観をぜひ体感してみてはいかがでしょうか?

 

 

「進撃の巨人×富士急ハイランド」の開催は4月20日(木)~平成30年5月6日(日)までとなっています!各アトラクションの料金やその他詳細はこちら(https://www.fujiq.jp/ )をご覧ください。

 

富士急ハイランド概要

営業時間 9:00~18:00
休園日 4月11日(火)、4月18日(火)
入園料 大人(中学生以上)1,500円、子ども(3才~小学生)900円
【フリーパス】大人 5,700円、中高生 5,200円、こども 4,300円
【トーマスランドパス】おとな3,900円、小学生3,300円、未就学児(3歳~)2,900円
公式 https://www.fujiq.jp/ 

 

(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 


関連タグ

進撃の巨人アニメニュース