TVアニメ『富豪刑事』最終話感想 驚きの黒幕がついに明らかに!神戸家の“負の連鎖”を加藤が断ち切り大助の笑顔を取り戻す

にじめん にじめん

TVアニメ『富豪刑事』最終話感想 驚きの黒幕がついに明らかに!神戸家の“負の連鎖”を加藤が断ち切り大助の笑顔を取り戻す

7
TVアニメ『富豪刑事』最終話感想 驚きの黒幕がついに明らかに!神戸家の“負の連鎖”を加藤が断ち切り大助の笑顔を取り戻す

 

2020年7月よりフジテレビ“ノイタミナ”にて放送中のTVアニメ『富豪刑事 Balance:UNLIMITED』の感想と見どころをご紹介!

 

さらに、にじめん編集部がピックアップした名シーンの感想を複数回答可能なアンケート形式でご用意。

 

そのシーンの皆さんの感想をぜひ教えて下さい♪

 

他にも皆さんが思うお気に入りのシーンや、ここもう一度見てというようなシーンもコメントにて共有してくれたら嬉しいです!

 

▼前回の感想はこちら

TVアニメ『富豪刑事』10話感想 貨物船の中でバトル勃発!大助が加藤は“ずっとヒーローだった”と胸の内を告白

※ネタバレを含みますのでご注意ください

 

 

 

 

 

check-11「輝くものすべて金にあらず」

 

茂丸を追って貨物船を脱出した大助と加藤が辿り着いたのは、神戸グループの旧・第三研究所跡。

 

すべての謎が始まった場所。当主・喜久子を問いただす大助だが、語られた真相は彼に新たな選択をつきつけるものだった。

 

神戸家の血筋をめぐる三世代の確執と因縁が今、明らかになる。

 

 

\1話 PICK UP/

ついに黒幕が明らかに!!

 

茂丸を追う大助と加藤は神戸邸にたどり着き、驚愕の事実を目の当たりにする。茂丸と思われていた人物は執事・服部で、指示を出していたのは神戸家当主・神戸喜久子だった。

 

このシーンどうでした?

 

 

\1話 PICK UP/

大助の背負うものの重み

 

神戸家当主が背負う責任の重さに、アドリウムの情報についての判断を迷う大助。しかしそんな負の連鎖から大助を救ったのは加藤だった。

 

このシーンどうでした?

  • 選択肢を追加

 

 

\1話 PICK UP/

父・茂丸との再開

 

本当の父・茂丸は母・百合子の後を追って自殺未遂を計っていたことが発覚。父との再開後は前話で放り投げた警察手帳を再び手にし、大助は今後も刑事として生きていくことを決意する。

 

このシーンどうでした?

 

 

\1話 PICK UP/

現対本部のその後とは…

 

神戸家を取り巻く事件はまだまだ終幕していなかった。アドリウムを悪用する悪を捕まえるために大助&加藤は世界を駆け抜ける!!

 

このシーンどうでした?

 

 

2人の活躍をずっと見ていたい!!

大助と春の成長した絆を描写する為に、第1話との対比…に見せかけて、実は第1話と同じ構図というオチ(笑 大貫勇輔氏や宮野真守氏、伊藤監督など本作の声優陣、製作陣、そして原作者の筒井康隆先生には拍手と感謝を―フッゴウケイジ~♪ #富豪刑事BUL

神戸ちゃん、日本に来る前は私服前髪童顔お坊ちゃまだったのに日本に登場した途端スーツにオールバックで煙草吸ってる大人イケメンに切り替わってるのいきなりすぎて笑っちゃう 可愛いすぎないか… #富豪刑事BUL

#富豪刑事BUL 加藤さんがヒーローすぎて。 神戸さんがドSすぎて。 Cパートはずっと笑ってましたw おしゃれでかっこよくて、素敵なアニメをありがとうございました💴

終わってしまったー!まさかの人物がラスボスで衝撃やった😳 毎週楽しみにしとったけどだんだん疑えるか見慣れたNAVIGATORになってってドキドキしたー 最後の長さんのデスクは泣けた😢 DVD特典の香港編も気になる! #富豪刑事BUL

最終回お疲れ様でした。 シリーズを通して仕掛けが散りばめられていてとても感動しました。 11話見ても神戸大助は理解できるようで理解できない格好良い男でした。 #富豪刑事BUL

# Balance:UNLIMITED 11話(最終話) ネタバラシの展開。黒幕は現当主・喜久子、まぁ順当な落とし所か。ただ神戸家に纏わる呪縛の開放、その鍵が神戸家とは無関係の春だったのが良かったな。おかげで本編最終話として物語全体が綺麗に成立した印象、正に“終わり良ければ全て良し”。#富豪刑事BUL

ストーリーが濃密すぎて11話じゃ足りない感じもしたな、後半ちょっと駆け足だった気がする もっとじっくり味わいたかった〜!24話くらい欲しかった〜!!!(訳:ロスってる) #富豪刑事BUL

 

 

感想記事

check-1check-2check-3check-4check-5check-6check-7check-8check-9check-10

 

 

作品概要

 

「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」

フジテレビ“ノイタミナ”ほか各局にて7月より放送開始
※レギュラー放送は24時55分~

 

【スタッフ】
原作:筒井康隆『富豪刑事』(新潮文庫刊)
ストーリー原案:TEAM B.U.L
監督:伊藤智彦
シリーズ構成・脚本:岸本 卓
キャラクターデザイン:佐々木啓悟
サブキャラクターデザイン:田辺謙司
美術設定:藤瀬智康/曽野由大/末武康光
美術監督:佐藤 勝/柏村明香
色彩設計:佐々木 梓
メカデザイン:寺尾洋之
CG監督:那須信司
撮影監督:青嶋俊明
編集:西山 茂
音楽:菅野祐悟
音響監督:岩浪美和
音響制作:ソニルード
スタイリングアドバイザー:高橋 毅
ガジェットコーディネート:ギズモード・ジャパン
アニメーション制作:CloverWorks

 

【キャスト】
神戸大助:大貫勇輔
加藤 春:宮野真守
清水幸宏:塩屋浩三
仲本長介:神谷 明
亀井新之助:熊谷健太郎
佐伯まほろ:上田麗奈
湯本鉄平:高橋伸也
武井克弘:小山力也
星野 涼:榎木淳弥
神戸鈴江:坂本真綾

 

【BD/DVD】

下記記事でご確認ください。

TVアニメ『富豪刑事』7月より放送再開!BD&DVD・サントラの発売日も決定

 

 

©筒井康隆・新潮社/伊藤智彦・神戸財閥

 

 

リンク

TVアニメ「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」

公式サイトTwitterInstagramLINE@


関連タグ

富豪刑事アンケート感想話題アニメ


富豪刑事の関連記事

なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • 名無しさん 11

    やっぱりおばあちゃんがラスボス!
    ヒュスク復活は良かったですね

  • 名無しさん 24

    ヒュスク、AIだけど、現対本部の湯本さんがしつこく同じ質問したときには、感情こもってたよね?w

  • 名無しさん 20

    とても面白かったです。二期を待っています!

  • 名無しさん 14

    スタッフの皆様お疲れ様でした
    二期もお待ちしています

    1話の対比は良い締めでした
    凸凹バディまた見たいです
    現対も気になるところで終わっちゃったなぁ
    なぜかいる荒木さんや感情がでたヒュスク
    Cパートは富豪刑事らしくて大満足です

  • 名無しさん 9

    やっぱり喜久子さんと服部さんだったんですね(;_;長さんと武井さんが殺された回でそう思ったけどその次の回で違うかったのかもって思ったのに…。それでも茂丸さんは無実で生きてて良かった。喜久子さんも血縁には死んで欲しくなかったのだと信じたい。で、加藤君!よくやってくれました(*^^*)大助を神戸家の業から救ってくれました。そう!あんな大きな物を一人で背負うことない!本当に良いことにだけ使われるなら問題ないと思いますし、悪い事に使われそうなら刑事として加藤達ととりしまっていけばいいんです。目下は加藤と二人取り締まりのようですが(^o^)鈴江さんはバカンス中ですし♪(*’-^*)日本にいる皆は焼肉ですし♪それにしても相変わらず大助は加藤の扱いが雑(*>∀<*)鈴江さんへの想いも儚い夢なのでもう少し労ってあげて…と言いつつ笑ってみてました。加藤君ごめん(^^;でももう終わりなんて寂しいです。第2期あったら嬉しいです。

  • 名無しさん 3

    最終話まで待ってみたけど、やっぱり本編に関係なくただ脱がされただけなのね鈴江さん…。
    黒幕に協力してるとかスパイとかそういうのじゃなくて、野郎2人がメインのOPだと花がないからとかそういうので下着姿にされてたのね……全く本編のイメージじゃない…

  • 名無しさん 1

    最終回……本当に良かったヽ(;▽;)ノ
    佐伯さんに最後大助くんが大ちゃんって呼ばれてたのも可愛かった。
    執事の服部さんはちょっと怪しいなと思ったけど、喜久子さんもとは!茂丸さんを庇ったとき良いお母さんだなと思ったのにな
    息子の嫁さん執事に殺らせてんじゃねえよ。
    大ちゃんのご両親はどちらも良い人でした。安心。
    前々から最終回で大ちゃん笑うんじゃないかと予想していたのは当たった。
    海外にいた頃の大ちゃんワイのタイプすぎや……4話でもそうだったけどオールバックより前髪下ろした方が可愛い
    部屋にボクシングのトロフィーあった!強い!
    オールバックでも全然おしゃれだけど(笑)
    11話しかないの短すぎだよ……思い切ってギ〇ンみたいに映画化してくれよ……もちろん2期も待ってます!本音はもうどんどん3期4期出して欲しい……!
    部長が実はまだ部長では無かったのは想定外だった。
    喜久子さんも悪用されるのを恐れてこういうことした訳だし本当の悪人はワインスキーしか出てこなかったな。
    かとちゃんこと加藤春警部補には鈴江さんの水着想像してヘラヘラしてないでもっと大ちゃんを見て欲しい。
    荒木さんがしれっとお仲間になっているのはほっこりした。
    キレてるヒュスクも可愛かった。
    もう富豪刑事balance:UNLIMITED沼から抜け出せそうにありません。
    アレ?と思ったのは服部さんどうやって神戸茂丸の名前で防壁解除した?ってこと。鈴江さんが最高権力者は大ちゃんって言ってて、喜久子さんはそこまでの権力持ってない訳でしょ?執事の服部さんともなると鈴江さんより権力低いんじゃないかな。服部さんをどうやって神戸茂丸と機械に認識させたんだ?案外神戸邸チョロいのかな?
    ま、そういうことは置いといて大ちゃんやかとちゃん、本当にありがとう!制作した神戸財閥の皆さんもお疲れ様でした!