アニメや声優、キャラクターグッズなど女性の求める情報が集まるニュースサイト

アニメ感想
アンケート
アニメ

TVアニメ「ハイキュー!!TO THE TOP」第17話「ネコVSサル」感想 音駒にスポットを当てた回想多め回!研磨を中心に幼少期&2年の歴史が胸アツ

2020年 10月26日
Monday 21:00
TVアニメ「ハイキュー!!TO THE TOP」第17話「ネコVSサル」感想 音駒にスポットを当てた回想多め回!研磨を中心に幼少期&2年の歴史が胸アツ

MBS・TBS・BS-TBS“アニメイズム”枠にて現在放送中のTVアニメ「ハイキュー!!TO THE TOP」第2クール第17話(2クール目第4話)「ネコVSサル」の感想と見どころをご紹介!

 

※ネタバレを含みますのでご注意ください

 

▼前回の感想記事はこちら

TVアニメ『ハイキュー!!TO THE TOP』第16話「失恋」感想 ”メンタルMVP”田中龍之介の強さと周りからの信頼がハンパない回!

 

本記事では、にじめん編集部がピックアップした名シーンの感想を複数回答可能なアンケート形式でご用意。

 

他にも皆さんが思うお気に入りのシーンや、ここもう一度見てというようなシーンもコメントにて共有してくれたら嬉しいです!

 

 

17話:「ネコVSサル」

 

稲荷崎高校との2回戦、烏野高校は第1セットを先取した。

 

一方その頃隣のコートでは音駒高校が石川県代表・早流川工業高校との2回戦に臨んでいた。

共に固い守備を誇るチーム同士の戦いの行方は…。

 

 

\17話 PICK UP/

しょっぱなから幼馴染トーク

 

「どっちでもないは普通だよ」

 

このシーンどうでした?

 

次ページ:福永がシャベッタァァァ

 

\17話 PICK UP/

脳を潰せ

 

このシーンどうでした?

 

\17話 PICK UP/

研磨と山本の馴れ初め(?)〜福永を添えて〜

 

根性で勝負する体育会系筆頭山本と相性悪すぎな研磨。

 

このシーンどうでした?

 

 

 

次のページ:総括

 

 

終始研磨が可愛すぎて

どうしようかと思った

 

クロとの幼馴染&幼少期回想と

山本・福永との同期回想

・・・美味しすぎました。

 

しかし、潰しにかかる早流川工の罠に

どう立ち向かうのか音駒高校。

来週も期待だ〜〜〜

キャラクター

 

アニメ感想

第14話第15話第16話

 

 

作品概要

ハイキュー!!TO THE TOP

 

第2クール目 10月2日より毎週金曜日深夜2時25分から、MBS、TBS、BS-TBS“アニメイズム” 枠にて放送開始!!

【放送】

MBS/TBS:毎週金曜 26:25~
BS-TBS:毎週金曜 27:00~
TBC:10月6日より毎週火曜25:00~
IBC:10月13日より火曜日25:28~

 

【配信】

<見放題>

dTV/dアニメストア/dアニメストア ニコニコ支店/dアニメストア for Prime Video/FOD/J:COMオンデマンド/milplus/NETFLIX/U-NEXT/アニメ放題/ひかりTV/ビデオパス

 

<その他配信サービス>

GYAO!/MBS動画イズム/Tver

 

【スタッフ】

原作:古舘春一(集英社ジャンプ コミックス刊)

監督:佐藤雅子

副監督:石川真理子

シリーズ構成:岸本卓

キャラクターデザイン:岸田隆宏

プロップデザイン:米山麻衣

総作画監督:小林祐

アクション作画監督:高橋英樹

美術監督・設定:立田一郎[スタジオ風雅]

色彩設計:佐藤真由美

色彩設計補佐:有澤法子

撮影監督:中田祐美子

撮影監督補佐:福井千耀

3D:岩﨑浩平[V-sign]

2Dワークス:濱中亜希子

特殊効果:星美弥子

編集:植松淳一

音響監督:菊田浩巳

音楽:林ゆうき、橘麻美

 

【キャスト】

日向 翔陽:村瀬 歩

影山 飛雄:石川 界人

澤村 大地:日野 聡

菅原 孝支:入野 自由

田中 龍之介:林 勇

東峰 旭:細谷 佳正

西谷 夕:岡本 信彦

月島 蛍:内山 昂輝

山口 忠:斉藤 壮馬

縁下 力:増田 俊樹

清水 潔子:名塚 佳織

谷地 仁花:諸星 すみれ

武田 一鉄:神谷 浩史

烏養 繋心:江川 央生

星海 光来:花江夏樹

宮 侑:宮野真守

佐久早聖臣:鳥海浩輔

古森元也:上村祐翔

※敬称略

 

 

BD/DVD情報

TV ハイキュー!! TO THE TOP  初回生産限定版TV ハイキュー!! TO THE TOP Vol.1 初回生産限定版_0

 

【価格】

DVD:8,800円(税込)

Blu-ray:9,900円(税込)

 

▼ご予約・ご購入はこちらから
Blu-rayVol.1DVDVol.1

発売日:2020年3月18日(水)

 

Blu-rayVol.2DVDVol.2

発売日:2020年5月20日(水)

 

Blu-rayVol.3DVDVol.3

発売日:2020年8月19日(水)

 

Blu-rayVol.4DVDVol.4

発売日:2020年12月16日(水)

 

Blu-rayVol.5DVDVol.5

発売日:2021年2月17日(水)

 

Blu-rayVol.6DVDVol.6

発売日:2021年4月21日(水)

次のページ
123
ボタンを押して感想を投票しよう
3
ほうほう
3
投票したよ
6
大好きデス

 

外部リンク

TVアニメ「ハイキュー!!TO THE TOP」

公式サイトTwitter

  • 名無しさん 0

    感想ですけど、なぜ烏対、キツネの戦いの途中で、田中選手の回想を入れたのか?試合の勢いを消されてしまった。これはとてももったいなかった。それと、ここで音駒の回想も必要ないと思った。
    自分は試合の勢いを殺さずに白鳥沢や、青葉みたいに脚本をやってほしかった。声優も宮野さんや、花江さん、島崎さん、鳥海さんとか女性アニメにいつも出てくるのを出せば、とりあえずいいだろうっていうのが嫌だった。個性的ならキャラがしなくなってしまった。どうしてこういうミスばかりするのか。

    • 名無しさん 0

      あそこは原作でも突然「一方その頃の猫は・・・」って突然始まっているので原作通りではあります。ただ、原作でも「稲荷崎戦いいとこなのに」って思った記憶があるのでせめてアニメでは稲荷崎オンリーでやって欲しかったですね。

  • 名無しさん 0

    対戦校に気になるキャラいるけど、主人公校の回想シーンと他の学校の試合シーンで、対戦校の出番少なくて残念

10月18日 (月曜) の注目記事