実写映画「賭ケグルイ Part2」最凶最悪の刺客・視鬼神真玄役に藤井流星さんが決定!ティザービジュアルも公開

女性向けカルチャーポータルサイト

実写

実写映画「賭ケグルイ Part2」最凶最悪の刺客・視鬼神真玄役に藤井流星さんが決定!ティザービジュアルも公開

2020年 12月10日
Thursday 11:54
実写映画「賭ケグルイ Part2」最凶最悪の刺客・視鬼神真玄役に藤井流星さんが決定!ティザービジュアルも公開

河本ほむら先生・尚村透先生原作による実写映画「賭ケグルイ Part2(仮)」が2021年5月に公開決定!併せてティザービジュアル&追加キャストが解禁されました。


実写映画「 Part2(仮)」は、レギュラーキャスト陣が再集結し完全オリジナルストーリーで展開されます。

 

追加キャストには最凶最悪の刺客・視鬼神真玄役藤井流星さん(ジャニーズWEST)が発表。また、自身初の悪役を演じたコメントも公開されました。

 

ティザービジュアルには「絶体絶命という、快感。」というキャッチコピーとともに、浜辺美波さん扮する蛇喰夢子と藤井流星さん扮する視鬼神真玄が登場。

 

視鬼神真玄が蛇喰夢子に銃を向けている姿に、ドキドキしてしまいますね。そのほかの詳細は追って発表されますので、さらなる続報に期待しましょう!

 

 

藤井流星さんコメント

実写映画「賭ケグルイ Part2」視鬼神真玄役・藤井流星さん(ジャニーズWEST)

「賭ケグルイ」Season1からテレビで見ていたので、オファーをいただいたときは驚きました。

 

ヒール役というのもお芝居の仕事をやらせていただいても必ずしも回ってくるわけではないので、めちゃくちゃうれしかったことを覚えています。

 

作品の世界観も映像で見ていたままで、夢子からは芯の強さを感じましたし、他にも芽亜里や生徒会長など対峙したときの目力がすごく、芝居ですが、めっちゃビビりました。ただ最大の敵という役どころなので、絶対に負けられないなと思いました。

 

シリーズで一番ぶっとんでいるキャラクターを監督と相談しながらビジュアルからしぐさまで一緒に作り上げました。本当に全部が見どころになっていますので、ぜひ楽しみにしていてください。


作品概要

実写映画「賭ケグルイ Part2 (仮)」

【公開時期】

2021年5月全国公開予定

 

【スタッフ】

原作:河本ほむら・尚村透(掲載 月刊「ガンガンJOKER」スクウェア・エニックス刊)
監督:英勉
脚本:高野水登、英勉

配給:ギャガ

 

【キャスト】

浜辺美波、高杉真宙、森川葵、池田エライザ、矢本悠馬、中村ゆりか、三戸なつめ、松田るか、岡本夏美、柳美稀、松村沙友理、小野寺晃良、藤井流星
※敬称略