「アクタージュ」作画担当・宇佐崎しろ先生の新作読み切り「炎眼のサイクロプス」が週刊少年ジャンプに掲載決定!

女性向けカルチャーポータルサイト

マンガ

「アクタージュ」作画担当・宇佐崎しろ先生の新作読み切り「炎眼のサイクロプス」が週刊少年ジャンプに掲載決定!

2020年 12月14日
Monday 08:10
「アクタージュ」作画担当・宇佐崎しろ先生の新作読み切り「炎眼のサイクロプス」が週刊少年ジャンプに掲載決定!

今年8月に連載終了した「アクタージュact-age」の作画担当・宇佐崎しろ先生の新作読み切り「炎眼のサイクロプス」が、12月21日(月)発売の「週刊少年ジャンプ」に掲載決定!


本作は、原作を担当する石川理武先生と宇佐崎先生の新しいタッグで展開される作品。

 

石川先生は自身のTwitterにて、「宇佐崎先生の新しい門出となる読切、その原作を担当できたいへん光栄です」とコメントすると共に、宇佐崎先生の作画が決定した瞬間や、主人公のデザインを見た際の反応を漫画にて描かれています。


 

外部リンク

石川理武先生

Twitter