女性向けカルチャーポータルサイト

劇場アニメ
アニメ

「特別上映版 ワールドトリガー」貴重な美術設定画&新たな場面写真が公開!スタッフ陣からの熱いコメントも到着

2020年 12月24日
Thursday 18:24
「特別上映版 ワールドトリガー」貴重な美術設定画&新たな場面写真が公開!スタッフ陣からの熱いコメントも到着

2021年1月より放送がスタートするTVアニメ「ワールドトリガー」2ndシーズンの放送に先駆けて上映される、「特別上映版 ワールドトリガー2ndシーズン」。

 

いよいよ明日12月25日(金)から上映が開始する本作より、美術設定画やスタッフコメント、新たな場面写真が公開されました!


「特別上映版 ワールドトリガー2ndシーズン」美術設定画 ボーダー本部前表通りまるで遊真や修が本当にいるかのような、リアリティあふれる世界観も人気のひとつの「」。この度、普段一般公開される機会が少ない美術設定画像の一部が初公開となりました。

 

公開されたのは、「ガロプラ編」のメイン舞台となる「ボーダー本部前表通り」「ボーダー基地司令本部(オペレーションルーム)」「ボーダー本部内 遠征艇格納庫前大部屋」の3カット。

 

ストーリー展開にあわせて細部にわたり設定されており、このステージで“ボーダー”隊員とガロプラがどのようなバトルを繰り広げるのか、期待が膨らみます!

 

また、シリーズディレクター・畑野森生さんとプロデューサー・永富大地さんからの熱いメッセージも到着しました。

 

 

コメント

シリーズディレクター:畑野森生さん

1stシーズンが残してくれた遺産も引き継ぎつつ、不十分であった点は詰め直して、2ndシーズンとして大きくグレードアップしたものをお届けできるよう、スタッフ一同全力で作業中です。

 

4年9か月もの長い間待っていてくださったワールドトリガーファンの皆様の作品への愛に応えるものをお届けしたいと思っています。

 

 

プロデューサー:永富大地さん

2ndシーズンの放送を実現するのに4年半かかりました。本当にいろいろなことがありました(笑)。

 

しかしアニメ映像ができて終わりではなく、ここまで待っていてくださったファンの皆さんにご視聴いただくことで、やっと作品が完成します。スタッフ・キャストと一緒に「ワールドトリガー 2ndシーズン」を走り抜けてもらえると嬉しいです。


作品概要

「特別上映版 ワールドトリガー2ndシーズン」

【上映期間】

2020年12月25日(金)〜2021年1月7日(木)

 

【上映館】

新宿バルト9、梅田ブルク7ほか

※詳細はこちら

 

【スタッフ】

シリーズディレクター:畑野森生

シリーズ構成:吉野弘幸

音楽:川井憲次

キャラクターデザイン・総作画監督:海谷敏久

 

【キャスト】

空閑遊真:村中知

三雲修:梶裕貴

迅悠一:中村悠一

ヒュース:島﨑信長

林藤 陽太郎:浦和めぐみ

ガトリン:江川央生

ラタリコフ:豊永利行

ウェン・ソー:園崎未恵

コスケロ:津田健次郎

レギンデッツ:村瀬歩

ヨミ:白石涼子

※敬称略

 

外部リンク

TVアニメ「ワールドトリガー」

公式サイトTwitter