女性向けカルチャーポータルサイト

劇場アニメ

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」公開を自粛し”再延期”へ「感染拡大の収束が最優先であると判断」

2021年 01月14日
Thursday 19:47
「シン・エヴァンゲリオン劇場版」公開を自粛し”再延期”へ「感染拡大の収束が最優先であると判断」

「エヴァンゲリオン」シリーズの公式サイト&・Twitterにて、2021年1月23日(土)に公開予定「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開再延期が発表されました。

 

公式からは「この度、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の状況、並びに日本政府による緊急事態宣言の発出という事態を重く受け止め、慎重に検討を重ねて参りました。
その結果、感染拡大の収束が最優先であると判断し、2021年1月23日(土)に向け進んでおりました、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開を自粛し、再延期を決定いたしました。(一部抜粋)」と延期の決定に至った経緯が説明。

 

また、「楽しみにしていただいている皆様には、再びお待たせしてしまう事となり、誠に申し訳なく、深くお詫び申し上げます。」とコメントされています。

 


延期後の公開時期などは決定次第、「」公式サイト・SNSにてお知らせされます。

 

ムビチケカードは、延期した後の公開でもご使用いただけるとのことです。

 

また、今回の公開延期に伴い、本作の音楽集CDとして2月10日(水)に発売予定だった「Shiro SAGISU Music from “SHIN EVANGELION”」も発売が延期となりました。

 

新たな発売日は公開日が決定次第、お知らせされます。

 


作品概要

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」キービジュアル【公開日】

未定

 

【スタッフ】
企画・原作・脚本:庵野秀明
総作画監督:錦織敦史
作画監督:井関修一、金世俊、浅野直之、田中将賀、新井浩一
副監督:谷田部透湖、小松田大全
デザインワークス:山下いくと、渭原敏明、コヤマシゲト、安野モヨコ、高倉武史、渡部隆
CGIアートディレクター:小林浩康
CGI監督:鬼塚大輔
3Dアニメーションディレクター:松井祐亮
3Dモデリングディレクター:小林学
3Dテクニカルディレクター:鈴木貴志
3Dルックデヴディレクター:岩里昌則
2DCGディレクター:座間香代子
動画検査:村田康人
色彩設計:菊地和子(Wish)
美術監督:串田達也(でほぎゃらりー)
撮影監督:福士享(T2studio)
特技監督:山田豊徳
編集:辻田恵美
音楽:鷺巣詩郎
音響効果:野口透
録音:住谷真
台詞演出:山田陽(サウンドチーム・ドンファン)
総監督助手:轟木一騎
制作統括プロデューサー:岡島隆敏
アニメーションプロデューサー:杉谷勇樹
設定制作:田中隼人
プリヴィズ統括制作:川島正規
制作:スタジオカラー
配給:東宝、東映、カラー
宣伝:カラー
製作:カラー
エグゼクティブ・プロデューサー:緒方智幸
コンセプトアートディレクター:前田真宏
監督:鶴巻和哉、中山勝一
総監督:庵野秀明

※敬称略

 

 

外部リンク

エヴァンゲリオン

エヴァンゲリオン  Twitter