佐野美術館にて開催の「上杉家の名刀と三十五腰」より短刀・不動行光の描き下ろしイラストが公開!

にじめん にじめん

佐野美術館にて開催の「上杉家の名刀と三十五腰」より短刀・不動行光の描き下ろしイラストが公開!

17
佐野美術館にて開催の「上杉家の名刀と三十五腰」より短刀・不動行光の描き下ろしイラストが公開!

静岡県三島市の佐野美術館にて、2018年1月7日(日)から展覧会「上杉家の名刀と三十五腰」が開催されます。五虎退、謙信景光が展示されるほか、同期間に不動行光が約40年ぶりに展示。さらにゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』とのコラボレーション企画が実施されます。


-更新-


12月22日 不動行光の描き下ろしイラストを追加




www.city.mishima.shizuoka.jp

鎌倉時代以来の上杉家の名刀が勢ぞろいする、初の展覧会です。上杉謙信の短刀や、天皇や将軍から贈られた刀剣など、今までほとんど人の目にふれることのなかった名刀を見ることができます。



www.city.mishima.shizuoka.jp

五虎退や謙信景光をはじめとする上杉家伝来の名刀、不動行光が特別展示されることを記念して、市内を巡るコラボスタンプラリーも実施されます。



描き下ろしイラスト


「短刀 銘 行光(名物 不動行光)」の展示を記念して、描き下ろしイラストが公開!コラボグッズ販売のほか、等身大パネルを展示予定です。



40年ぶりの展示は刀剣乱舞の影響!?

  • 短刀ちゃんたちがいっぱいでかわいいね(飽和)

  • 不動くんの彫り物すごい…!この画像見ただけでもちょっと泣きそう 体力あったら見に行こう

  • ごこちゃんと謙信くんとふどちゃんとか組み合わせ考えただけで可愛いかよ

  • 佐野美まさかの不動くん!!!

  • わーい不動君!(∩´∀`)∩ 行く行くー

  • わあ!不動君!!会いに行きたい…1カ月位あるんだ…日帰りしか無理っぽい…けど行きたい…40年振りなんだ✨

  • 行きたい……!東京から日帰り可能なのかしら?

  • 最寄りから静岡までの
    電車を調べだすわい……😌

  • 40年ぶりってすごいな…
    本当に刀剣乱舞ってすごい。立派な地域活性化のツールだよね!!



約40年ぶりに不動行光が展示!個人所有なので展示を諦められていた方も多かったはず。山姥切国広20年ぶりの展示など盛りあがる刀剣ブーム。今回の展示も刀剣乱舞の影響でしょうか。


この機会を逃したら、また数十年待たなければならないかもしれません!続報は順次、三島市公式Twitter及び三島市公式ホームページで紹介される予定ですので、続報をお待ちください。



「上杉家の名刀と三十五腰」概要

開催場所:佐野美術館

開催期間:2018年1月7日(日)~2月18日(日)

開館時間:10時~17時(入館の受付は午後4時30分まで)

休館日:木曜日

入館料:一般・大学生1,000円、小中校生500円

詳細:http://www.city.mishima.shizuoka.jp/ipn033470.html



三島市

公式サイト:http://www.city.mishima.shizuoka.jp/

公式Twitter:https://twitter.com/MishimaCity



©2015-2017 DMM GAMES/Nitroplus


コメント

なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • コメントへ
    かまくら 69

    40年振りって前回の展示は70年代後半のことかな…
    所有者のご厚意には感謝しますが、
    何気に佐野美の渡邉館長もすごい影響力を持ってる方ですよね、と。

  • コメントへ
    お嬢さまことば 54

    佐野美は昔から刀剣の展示を年に数回やってて、展示品もその都度変わって刀剣好きには本当にたまらん場所なんだよね。けど、行ってもそこまで人が多いわけではなかったからいつもちょっと心配してた。
    だから刀剣乱舞でここまで注目が集まって本当に嬉しい!昔展示されてた斬馬刀とかもまた展示してくれるようになったら嬉しいなぁ。

    • コメントへ
      へそくり主婦 42

      幾ら元々趣味よりでやってることらしいとはいえ、あんまりにも人が集まらないと催しや展示が無くなったり縮小されたりする可能性高いもんなあ
      本当注目が集まってくれてこれからも続いてくれれば言うことはないな

  • コメントへ
    くの一 35

    40年振りとは凄い……
    埼玉の五虎退は展示見に行ったけど、体力的に行けたら不動も拝みに行きたいな

  • コメントへ
    魔女 30

    これ逃すとずっと見られないよね、、、
    見に行きたいな

  • コメントへ
    メイド 29

    個人が所有してるのかー。
    下手するとオークション出品で海外コレクターへ流出、行方知れずーてな事にもなりかねないから、
    所有者さんにはほんと、大切にしてもらいたい。
    個人所有だと、国の手入れ、点検的なものの義務がないからなー。

    • コメントへ
      兄さん 57

      意図したいことはもちろんわかりますが、今まで大切に所有してきてくださっていたから現在綺麗な状態で存在していることに敬意が感じられない言い方に感じます……。

      • コメントへ
        眼帯 15

        これまで大切にしてくれていたから残ってきていたことは分かっているとは思いますよ。
        ただ、これから先何が理由で手放すかわからないし、手放すとしたって寄贈してくれる人もいれば、オークションにかけてしまう人もいる。
        日本には国指定文化財以外の日本刀には、手入れの義務や国外への持ち出し禁止の法律がないから、
        大切にして欲しいって話だと思います。

        • コメントへ
          普通 0

          美術品をオークションにかけて自由に売ることが悪であるかの言い方(笑)
          意識高いですね~

    • コメントへ
      ダダ甘 32

      何か偉そうなコメントですね…。

      • コメントへ
        天使 -20

        え、何が?事実を書いてあるだけだよ?
        刀に限らず個人所有に関しては保存状態が所有者の意識に左右されちゃうから、お金を掛けて守っていただきたいと思ってしまう。絵とか紙類なんてほんとマジで傷みやすいから…

        • コメントへ
          今日だけ巫女 26

          あなたが書いた通り刀剣だけではなく、個人や法人による文化財の保存は「お金を掛け」ることです。
          じゃないと戦前の旧大名家・華族たちの売り立てもないんでしょう。
          仕方なく家宝を手放す人もいるんですよ。さすがにそういう言い方は無責任すぎると思います。

        • コメントへ
          お転婆 23

          当人は大切に保管できても遺品となると適切な保管方法は負担でしかないからね。
          ほんと大変だよ。

        • コメントへ
          ツインテガール 20

          言い方というものがある

  • コメントへ
    政治家 25

    個人所有だから、展示は無いものだと思ってた!感謝…圧倒的感謝…!!不動くん、絶対会いに行くよー!!

  • コメントへ
    一眼女子 11

    刀剣散歩でもピックアップされるかな??見に行きたい!

  • コメントへ
    勝負メイク 8

    40年ぶりの展示ありがたい上に、描き下ろしがもう・・・最高です。
    ありがとうございます。