落語の登場人物が全員イケメンキャラに!?コミックノベル『イケメン落語』が配信決定!

にじめん にじめん

落語の登場人物が全員イケメンキャラに!?コミックノベル『イケメン落語』が配信決定!

5
落語の登場人物が全員イケメンキャラに!?コミックノベル『イケメン落語』が配信決定!

人気の古典落語の登場人物が、現代風のイラストでイケメンキャラクターに!?

 

電子書籍・電子コミックストア「Reader Store」にて、コミックノベルの新シリーズ『イケメン落語』6作品が11月24日より独占先行配信されます。

 

 

 

第一弾ラインナップは、初回は、『たいこばら』『死神の金魚玉』など6作品を配信。

 

長屋の熊五郎、八五郎も、もちろん、殿様、若旦那、大旦那、神様仏様もイケメンキャラに。抱腹絶倒の「滑稽噺」、涙と笑いの「人情噺」で、落語の新たな魅力を惹き出します。

 

書き手は、立川談慶さん(落語家)、鈴々舎馬るこさん(落語家)、わかぎゑふさん(劇作家)、樋口ミユさん(劇作家)ほか。イケメンキャラクターは、高崎ぼすこ先生丸木戸マキ先生鶴ゆみか先生嶋二ほか先生ら豪華漫画家が手掛けます。

 

 

 

特設サイトでは『たいこばら』と『死神の金魚玉』をピックアップ。

 

 

 

その気になる内容とイケメンになった落語の登場人物たちのイラストも掲載されています。

 

 

 

また、「Reader Store」限定で、各タイトルに描き下ろし特典ファイルをプレゼント。さらに、抽選で3名様に、丸木戸マキ先生のサイン入りポスターのプレゼント企画も実施されます。

 

 


 

落語を親しみやすい形でコミックノベル化、さらに登場人物がイケメンになった本作品。これまで落語に興味はあったけどなんとなく手を出せなかった…そんな方には特におすすめですよ!

 

 

ブラウザはもちろん、Reader StoreのAndroid・iOSアプリをダウンロードして読むこともできます。詳しい本の読み方は特設ページをご覧ください。

 

 

イケメン落語 概要

価格:各200円(税別)

特典:初回配信6タイトルに描き下ろし特典ファイル付き

配信日:2017年11月24日(金)

12月末までに、『紙入れ』『笠碁』『大神宮』『千両みかん』ほか、全15タイトルを配信予定

 


▼Reader™のダウンロードはこちら

 

https://itunes.apple.com/jp/app/sonino-dian-zikomikku-za-zhi/id667862419

(iOS)


https://play.google.com/store/apps/details?id

(Android)

 


 

特設ページ:https://ebookstore.sony.jp/stc/article/campaign/1936/

 

 

Copyright 2017 Sony Music Entertainment(Japan) Inc.


関連タグ

漫画ニュース


なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • 名無しさん 17

    何か、何でも実写化と一緒で、
    何でもイケメンキャラ化多すぎませんか?
    若い人に興味もってもらいたいってのも分かるけどさー。

  • 名無しさん 12

    読みやすくなるなら全然いいよ
    雲田はるこ先生とかとのコラボだったらもっと良かった

  • 名無しさん 0

    ハンサム落語かと思った

  • 名無しさん 4

    いつもNHKの教育TVでやってるアニメのようなビジュアルで想像してるのでイケメンの破壊力凄いな
    これで興味もって噺家さんのを聞いてみる人が増えるといいね

  • 名無しさん 8

    まあ、こういう現代化がきっかけで古典芸能が盛り上がるならいいんじゃない?
    落語って実際面白いし