アニメや声優、キャラクターグッズなど女性の求める情報が集まるニュースサイト

アニメ
マンガ
YouTube

第一回新世代YouTube漫画大賞結果発表!「アンチヒーロージェネレーションズ」が入選を受賞でアニメ化決定

2021年 02月10日
Wednesday 12:34
第一回新世代YouTube漫画大賞結果発表!「アンチヒーロージェネレーションズ」が入選を受賞でアニメ化決定

YouTubeアニメの制作・配信を行う株式会社Plottが開催した「第一回新世代YouTube漫画大賞」の結果が発表。

 

「入選」を受賞した、うえはらけいた先生の「アンチヒーロージェネレーションズ」はPlottアニメチャンネルにて紹介とYouTubeで読み切りアニメ化が決定しました。

 

そのほか「準入選」「佳作」、将来期待される作家の方に送られる「期待賞」といった合計4つの賞が選出され、9作品が受賞しました。


Plottが企画した新世代YouTube漫画大賞は、「漫画賞」でありながらも「漫画」「ネーム」のみならず「脚本」「動画」での応募も可能なコンテストで、ジャンルやフォーマット、プロ・アマチュア関係なく挑戦できる次世代漫画賞です。

 

このコンテストは、YouTubeアニメ化を目指した新たな才能の発掘を目的として開催され、2020年8月26日から11月15日まで応募を募集していました。

 

そしてこの度、「入選」を受賞された作品は、うえはらけいた先生の「アンチヒーロージェネレーションズ」。

 

本作は、巨大怪獣が出没し、生活を脅かすことが常態化した日本で、平和を守るヒーローを運用する企業「ミカゲ製作所」。

 

しかし、そのミカゲが裏で怪獣を製造し、八百長の戦闘を仕組んでいたことを知った、ヒーローマニアの主人公・カネコ。

 

晴れてミカゲに就職するも自分の仕事が嘘で成り立っていると知ったカネコは…といったヒーロー物です。

 

今後、入選作品「アンチヒーロージェネレーションズ」は、YouTubeにて読み切りアニメ化が決定。

 

入賞作品がアニメ化した際には、Plottが運営するYouTubeアニメ「テイコウペンギン」などで告知される予定です。

 

また、2021年内に第二回YouTube漫画大賞の開催が予定されていますので、クリエイターは是非チェックしてください!


受賞作品・作者一覧

入選「アンチヒーロージェネレーションズ」

【作者】

うえはら けいた

 

【あらすじ】
巨大怪獣が出没し、生活を脅かすことが常態化した日本。
その平和を守るのはヒーローを運用する企業「ミカゲ製作所」である。
ヒーローマニアの主人公カネコは晴れてミカゲに就職するが、
そこが裏で怪獣を製造し、八百長の戦闘を仕組んでいる事を知る。
…もし自分の仕事が嘘で成り立っているとしたら、あなたはどうしますか?

 

【作者コメント】
受賞作は2年ほど前からずっと、描いては消してを繰り返し、いつまでも完成させることが出来なかった作品でした。
しかし2年間寝かし続けたからこそ今回の賞に応募することが出来たので、奇妙なご縁を感じています。
僕の大切な思い出を詰め込んだ作品なので、ぜひ発表された際には読んでいただけたら嬉しいです。

 

【審査員代表コメント】

株式会社Plott 代表取締役CEO 奥野翔太

 

群を抜いてワクワクさせてくれる作品でした!
うえはらさんが長い時間をかけて練った作品なだけあって、メッセージと作品としての面白さが両立していたのがすごく魅力的でした。
また、現実とフィクションがうまく混ざり合った大きな世界観を作られており、賞のテーマでもある「新世代」にふさわしいと判断しました。

読み切りアニメ化するのが今から楽しみです!

 

 

準入選「Gペン」佐藤ひろき

【あらすじ】

漫画家を目指す主人公 家津霧人、毎回ボツでバイト暮らし そこにカエルの覆面を被った謎の男が現れ、「描いた漫画が全て真実になる不思議なペンを無料であげる」と言われ、「Gペン」を授かる。
半信半疑の家津だが、自分が漫画大賞を受賞した漫画を描き、見事大賞を獲得する。
驚く家津の前に、再び謎の男が現れ、自分の正体、「Gペン」の秘密を明かされ、一つの願い事を頼まれる。

 

【作者コメント】

驚きと信じられないという気持ち、まさに、この作品の主人公と同じ気持ちです。
何か不思議な力が働いた感じがします。
自分の作品が今後、アニメーションになって、多くの人に見ていただきたいと思います。

 

 

【佳作】

「XGプログラム」ワカタケ

【あらすじ】

人間にプログラミングが可能となった世界。
主人公の椎太は、幼馴染みの雪がコンピュータウィルスによる植物状態になったことを
きっかけに、そのウィルスを作った悪の組織TPCと戦うことを決意する。
椎太はTPCの刺客と戦い、TPCが「XGプログラム」をインストールしていることを知る。
そのプログラムの目的はーー。

 

【作者コメント】

この度はこのような新たな時代を切り開く賞において、佳作を受賞できたことを大変光栄に感じています。
自分の作品は人間にプログラミングができたら面白いかも、という着想から生まれました。
SFバトルにわくわくしたい人に自分の作品が届いてほしいです。

 

「ひとりプリマ」城山 優

【あらすじ】

人間の代わりに演劇ロボットが舞台に立ち、「役者」の仕事がほとんど衰退してしまった時代。
そんな時代の中、少女・エレナは「役者」を夢に抱き、自らも舞台に立つために奮闘していく。

 

【作者コメント】

まさか自分が受賞するとは全く思っていませんでした。
メールが届いても驚きと疑いを隠せませんでした。
自分の作品を選んで下さった運営の方々に心から感謝いたします。ありがとうございました。

 

「イマジナリーフレンド」塚原 悠史

【あらすじ】

冴えない中学二年の吉本透はいつも授業中に妄想していた。だが、今日の妄想はいつもと違う。「お前はだれだ?」謎の少年・三浦将吾が妄想の世に現れ、邪魔をしてくる。
はたして吉本は、妄想を最後までやり遂げ、時間を潰せるのか?
そして、三浦の正体とは?

 

【作者コメント】

自信を無くし不安になっていた時に、このような賞をいただき本当にありがとうございます。

まだまだ力の及ばない点が多いですが、これを糧に精進していきます。

 

 

【期待賞】

「アンロックミー」

【あらすじ】

月に人が移住した時代。
日陰の貧困区域に住む身寄りのない少年、ジンはいつか地球へ行くことを夢見ているが、パスポートも金もなく、ジャンクパーツで作った
違法エアレースの賞金でどうにか暮らしている。
あるレース中、ジンと相棒のトニアは不時着していた小型宇宙船を見つけ…

 

「神遣いカラスの卒業試験」祥 天音

【あらすじ】

3羽の仲良しカァ、クゥ、ガァは、神遣いカラスの卒業試験を受ける事になり、簡単そうな願い事をする人間たちを探していた。
しかし、人間たちの悩みは、表向きと心の奥底の悩みは違うと気づき始める3羽たち。
一方、神々たちは、闇遣いから、カァの生贄があれば、世を乱したりしないと言われ、戸惑っていた…

 

【作者コメント】

ありがとうございます!
色々展開が見えるYouTubeの漫画大賞の中でも、初めの一歩の【期待賞】応援を糧にして頑張ります。
私はおるすばんの子供たちが喜ぶようなお話を描きたいと思いつつ、いつかYouTuberになり、ドラマや映画を作りUPしたい野望もあるので(笑)その節は宜しくお願い致します。

「高校生たちはいつも妄想中」ニノマエ カイト

【あらすじ】

良くも日常、悪くは退屈な日々を送る高校生の圭吾と守。
彼らは今日も教室の隅で昼休みにて語り合う。
今回は学校にテロリストが来たら彼らはどう対処するのか……という妄想話。

 

【作者コメント】

小学校のときの歯をよく磨いて綺麗に出来たで賞以来の賞が貰えて凄い嬉しいです。
この賞金でPS5でも買いたいと思います。

「古武術道場 砂島館」槻月 沙江

平凡な中学生、蒼(あおい)はある日、女子高生、茜にピンチを救ってもらう。
茜は道場の師範の姪で、少年部の指導員も務める達人だった。
クラスメイトのマキとともに道場に見学に行く。
茜に従僕のように従う紫苑(しおん)や後輩の翠(みどり)など他の門下生との友情を通して腕を磨き続ける恋と友情の青春ストーリーです。

 

【作者コメント】

このたび投稿した「古武術道場 砂島館」は10年来温めていた思い入れのある作品ですので賞をいただけてとても嬉しいです!
YouTubeで視聴できる漫画やアニメは新しいプラットフォームとしての可能性に溢れていますので、今後の表現の場として積極的に関わっていければと思います。

 

 

外部リンク

第一回新世代YouTube漫画大賞