女性向けカルチャーポータルサイト

舞台

舞台「元号男子」全公演中止が決定 無観客で収録した公演の有料配信を実施

2021年 03月08日
Monday 16:19
舞台「元号男子」全公演中止が決定 無観客で収録した公演の有料配信を実施

2021年3月4日(木)〜3月14日(日)に東京・大手町三井ホールで上演が予定されていた、舞台「元号男子」の全公演中止が決定。

 

これは緊急事態宣言期間の延長に伴い、主催者および関係者一同、開催について改めて協議が行われた結果、ご来場のお客様および出演者・関係者の安全を第一に考えられ、中止することとなりました。


イラストレーター・志島とひろさん原作による元号を擬人化した「」は、時代と共に生まれ、人々の傍で生きる男子たちが、一つ屋根の下で生活する日常を描いた作品。

 

キャストには和合真一さん(大正)、校條拳太朗さん(昭和)、平賀勇成さん(平成)、 大薮丘さん(令和)が出演し、ゲストとして登場する先輩元号は、前田剛史さん(江戸)、星璃さん(幕末)、大原海輝さん(明治)が集結されています。

 

また、舞台「」を楽しみにお待ちいただいていたお客様に向け、3月14日(日)の12:30より、無観客で収録した公演の有料配信が実施決定。

 

配信終了直後から、3月20日(土)23:59までアーカイブもご覧頂くことが可能です。

 

今回の配信では、改元で誕生した新たな元号男子=令和を迎える大正、昭和、平成、そして彼の歓迎会に訪れた江戸、幕末、明治によるテンポの良い会話や掛け合い、インターネットを通じて募集した「胸キュン&ツンデレセリフ」、 日替わり演目「元号猫子」「こたつをしまえ平成」がご覧頂けますのでお楽しみに。

 

さらに特典として、「シークレット」としていた「ジ ェネレーション戦隊、元号レンジャー」も視聴可能です。配信チケットは3月9日(火)10:00 よりチケットぴあにて販売開始。

 

公演公式グッズは3月14日(日)の10:00よりONEder STOREにて販売されますのでチェクされてみてください。


作品概要

舞台「元号男子」

【スタッフ】

原作:志島とひろ「元号男子」
背景担当:村カルキ

脚本・総合演出:川尻恵太(SUGARBOY)

演出:白鳥雄介(Stokes/Park)

主催:舞台「元号男子」製作委員会(株式会社ONEder/SRP株式会社)

 

【出演者】

和合真一、校條拳太朗、平賀勇成、大薮丘、前田剛史、星璃、大原海輝

※敬称略

 

【ストリーミング配信】

2020年3月14日(日)12:30〜

 

【配信プラットフォーム】

PIA LIVE STREAM

 

【配信アーカイブ期間】

3月14日(日)12:30初回配信終了後〜3月20日(土)23:59まで

※事前に無観客で収録した映像を配信いたします。生配信ではございません。

 

【配信チケット料金】

5,500円(税込)

 

【配信チケット発売】

2021年3月9日(火)10:00〜3月20日(土)21:00まで
購入はこちら

 

【公演グッズ通販】

2021年3月14日(日)10:00〜

購入はこちら

 

外部リンク

舞台「元号男子」

舞台「元号男子」  Instagram

元号男子  Twitter