女性向けカルチャーポータルサイト

ランキング
アニメ

「キングダム」「十二国記」など東洋世界の王様がTOP3独占!「最高にかっこいいアニメの王様キャラランキング」発表

2021年 03月14日
Sunday 20:00
「キングダム」「十二国記」など東洋世界の王様がTOP3独占!「最高にかっこいいアニメの王様キャラランキング」発表

世の中のあらゆる「こと・もの」をランキング化する国内最大級のランキング情報サイト「gooランキング」にて、「最高にかっこいい!アニメの王様キャラランキング」が発表されました!


ファンタジーや歴史を題材とするアニメでは、作中に登場する国が王制(王が主権を持つ政治体制)を採用していることが多いですよね。

 

王の描き方は圧政を強いる暴君から、民の生活を第一に考える名君まで、作品によって実にさまざまです。

 

そこで今回は、多くの人が「最高にかっこいい!」と思った王様キャラクターTOP10をご紹介します!

 

 

最高にかっこいい!アニメの王様キャラランキング

第1位:赤子陽子・「十二国記」

1位には、1991年から続く小野不由美先生のファンタジー小説を原作とするアニメ「十二国記」の「赤子陽子(中嶋陽子)」が選ばれました。

 

天意を受けて王を見いだす霊獣・麒麟と、麒麟に選ばれた王によって統治される12の国からなる異世界「十二国」。髪が赤いこと以外は平凡な女子高生として暮らしてきた少女・中嶋陽子は、慶国の麒麟・景麒によって十二国へと連れられ、王となるべく過酷な運命に立ち向かうことになります。

 

異世界で多くの裏切りにあい、苦しみつつも、仲間の楽俊や他国の王の力を借りて慶国王・赤子陽子へと成長していきます。放送当時、手に汗を握りながら彼女の活躍を見守ったファンも多いのではないでしょうか。

 

 

第2位:えい政/政・「キングダム」

2位に続いた「えい政/政」は、2006年から「週刊ヤングジャンプ」で連載されている同名人気漫画を原作とする「キングダム」に登場するキャラクターです。

 

春秋・戦国時代末期の中国を舞台に、天下の大将軍を目指す戦災孤児の少年・信と、彼が運命的な出会いを果たす秦国の若き王・えい政が中国全土の統一を目指す姿を描いた「キングダム」。わずか13歳で王の座についたえい政が、持って生まれた才覚と強固な信念で、信をはじめとする家臣たちの協力を得ながら中国統一へと突き進む姿は、思わず胸が熱くなります。

 

ちなみに、2020年4月にコロナ禍の影響で5話以降が放送延期となっていたアニメ第3シリーズは、2021年4月から約1年ぶりの再開が予定されています。えい政がどんな活躍を見せてくれるのか、今から楽しみですね。

 

 

第3位:尚隆・「十二国記」

3位には、1位の赤子陽子と同じく「十二国記」に登場するキャラクター「尚隆」がランク・インしました。

 

十二国の一つ、雁国で王を務める尚隆。王になる前の陽子が雁国を訪れ、妖魔に襲われているところを救って以降も、自らの麒麟である景麒を救おうとする陽子に協力するなど、力強い味方となる人物です。戦国時代の海賊に出自を持つためか冷酷な一面もありますが、戦乱を生き抜いてきた人物ならではのたくましさと責任感の強さは、王の風格を感じさせます。

 

雁国を十二国でも随一の平和な国へと導くなど、施政においても抜きん出た力量を備える尚隆。彼が治める国ならば、民も安心して暮らせそうですよね。

 

 

第4位〜第10位

第4位:ボア・ハンコック/「ONE PIECE」

第5位:ギルガメッシュ/「Fate/stay night」

第6位:ネフェルタリ・コブラ/「ONE PIECE」

第7位:シンドバッド/「マギ」

第8位:猫王/「猫の恩返し」

第9位:星宿/「ふしぎ遊戯」

第10位:メルエム/「HUNTER×HUNETR」

 

 

gooランキングの掲載ページでは38位までの全てのランキングを見ることが出来ますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 


ランキング概要

【集計期間】

2020年9月23日~10月7日

 

【投票数合計】

1,263票

 

【調査方法について】

gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。

 

【出典元】

gooランキング

 

外部リンク

最高にかっこいい!アニメの王様キャラランキング

gooランキング

gooランキング  Twitter