『薄桜鬼 真改』各キャラの洋装をイメージしたフレグランスが登場!

にじめん にじめん

『薄桜鬼 真改』各キャラの洋装をイメージしたフレグランスが登場!

0
『薄桜鬼 真改』各キャラの洋装をイメージしたフレグランスが登場!

アニメやコミックとのコラボフレグランスで話題のブランド「primaniacs」より、『 真改』のフレグランスが発売決定しました。第1弾のラインナップは、土方歳三沖田総司斎藤一伊庭八郎相馬主計坂本龍馬の6人です。

 

 


▼ご予約・ご注文(primaniacsオンラインショップ)

http://primaniacs.com/fragrance_hakuouki/index.html

価格:¥5,417(税抜)

発売日:2018/5/11 より、primaniacs各店にて販売開始


 

 

土方歳三

 

白檀の香りがもたらす静けさ、それは決して揺らぐことのない彼の信念

 


香の煙を想わせる香りがゆるやかに立ち昇り、風格をたたえて漂う心地よい緊張感。
その静かな気配の後ろには、甘い香りがひっそりと潜んでいる。それは、ためらいがちに伸ばされた手のように、心掴まれる切ない優しさ。
数多あまたの想いを背負いながら進み続けるその背中を想わせる、力強くも奥深い和の香り。


 

 

沖田総司

 

軽やかに、そして柔らかに早春の野原を吹く一陣の風のように

 


ひらりと舞う彼の刀のような軽やかさと、どこか張りつめたような冷やかさ。
感じるのは、指をすり抜けるような掴みどころのない気配。しかしそれは柔らかさを増すように変化し、いつしかふんわりとした温かさに包まれる。
自然体ながらも端正な空気感のもたらす仄ほのかな余韻に、思いもかけず心乱される香り。


 

 

斎藤一

 

清らかに射し込む白い月明かり、凛としたその姿を静かに照らして

 


しっとりとした落ち着きをたたえて広がってゆく、純粋な輝きを感じるような透明感。
どこまでも真っ直ぐに立ち昇る透き通った香りに重なって、白い梔子くちなしの花の持つ控えめな甘さが、音もなく花開くように密かに香り立つ。
淡雪のように繊細な柔らかさに包まれる、せつないまでに澄みきった曇りの無い香り。


 

 

伊庭八郎

 

胸に灯し続けた優しい炎、それは、ひっそりと隠し持つ幼い日の約束

 


冴え冴えとした気配と涼やかさがふわりと漂う、どこか品性を感じる整った雰囲気。
その端麗な香りから、人肌を感じるような温もりをたたえた甘さがゆるやかに香り立ち、あふれだすように包み込むように広がってゆく。
奥底に秘めた想いにそっと触れ、その優しさに心が溶かされる、柔らかい甘さを持つ香り。


 

 

相馬主計

 

しなやかに香り立つ純粋な香り 風に揺れる若葉のようなみずみずしさ

 


すっきりとした曇りのない香りが鮮やかに立ち昇り、どこまでも真っ直ぐに香り立つ。
若々しく伸びやかに漂うその香りは、澄んだ力強さとほろ苦さをまといながら、徐々に光が差し込むように明るさと透明感を増してゆく。
痛いほどにひたむきに生きるその姿を想わせる、飾り気の無い、すがすがしい香り。


 

 

坂本龍馬

 

荒々しく弾ける波のように 溢あふれだす情熱と甘い色気に心奪われて

 


軽やかな鋭さと、光を放つ明るさが混じり合う、野性的な輝きをまとった精悍な雰囲気。
果てしない海原に立つ波を想わせる躍動感と爽快感から、徐々に濃厚な甘みと渋みが香りだし、芳ばしい気配が肌になじむように漂う。
揺るぎのない力強い腕に抱かれ、その温かさに胸が高鳴るような、男らしい香り。


 

 

今回のフレグランスは、各キャラのシックな洋装がイメージされた、飾るだけでも絵になるようなデザイン。洋装のイメージそのままに洗練され纏まった箱のデザインにも注目です。

 

4月12日より、primaniacs銀座本店では香りのお試し配布がスタート。香りのお試しの際にはオリジナルデザインのチラシ・ムエット(試香紙)をお渡ししています。香りが気になる方は、ぜひ店舗に足をお運びください。

 

 


▼ご予約・ご注文(primaniacsオンラインショップ)

http://primaniacs.com/fragrance_hakuouki/index.html

価格:¥5,417(税抜)

発売日:2018/5/11 より、primaniacs各店にて販売開始


 

 


関連タグ

薄桜鬼オタ活グッズニュース