女性向けカルチャーポータルサイト

実写

「薄桜鬼」実写ドラマ化決定!主演・土方歳三役に崎山つばささんが発表&特報映像公開

2021年 04月12日
Monday 09:52
「薄桜鬼」実写ドラマ化決定!主演・土方歳三役に崎山つばささんが発表&特報映像公開

大人気女性向け恋愛アドベンチャーゲーム「薄桜鬼」が、WOWOWにて実写ドラマ化されることが決定しました!

 

あわせて、主演・土方歳三役に崎山つばささんが発表。崎山さん扮する土方のビジュアルや、特報映像も公開されました。


」は、2008年に第1作目が発売された大人気乙女ゲームです。これまでにテレビ&劇場版アニメ・舞台・ミュージカル・コミックなど、さまざまなメディアミックス展開を繰り広げています。

 

ドラマの撮影は、これまでに数多くの時代劇の名作を世に送り出してきた東映京都撮影所で敢行されました。本格時代劇とダークファンタジー要素の融合した、新たなエンターテイメント作品の登場に期待が高まります。

 

なお、ドラマ本編はWOWOWプライム・WOWOWオンデマンドにて全10話が放送・配信予定となっており、第1話は無料で放送されます。

 

番組公式サイトでは、崎山さんやオトメイトの「薄桜鬼」総合プロデューサー・藤澤経清さんのコメントも掲載されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

そのほかキャストや放送時期など、詳細は続報をお楽しみに!


WOWOWオリジナルドラマ 薄桜鬼/超特報

 

 

作品概要

WOWOWオリジナルドラマ「薄桜鬼」

【ストーリー】

幕末の動乱期。行方不明の父を探して江戸から京を訪ねてきた少女、雪村千鶴。その千鶴の前に現れたのは、人とは思えぬ恐ろしい所業を繰り広げる「羅刹」と、土方歳三(崎山つばさ)が率いる「新選組」の隊士たちだった。

 

羅刹を一瞬のうちに斬り捨てる新選組。しかし、千鶴の父・綱道は、その羅刹とも新選組とも、切っても切れぬ因縁があったのだ。やがて千鶴は、新選組に身を置き、父を探すことになる…。

 

【スタッフ】

原作:オトメイト(アイディアファクトリー/デザインファクトリー)

監督:六車雅宣、西片友樹

脚本:保木本真也

音楽:諸橋邦行

制作プロダクション:ドラマデザイン社

制作協力:東映京都撮影所

 

【出演】

崎山つばさ ほか

※敬称略

 

 

外部リンク

WOWOWオリジナルドラマ「薄桜鬼」

WOWOWオリジナルドラマ

WOWOWオリジナルドラマ  Twitter