『銀英伝DNT』第9話感想 ジェシカの演説が素晴らしい。現代の人に見て欲しい…

にじめん にじめん

『銀英伝DNT』第9話感想 ジェシカの演説が素晴らしい。現代の人に見て欲しい…

6
『銀英伝DNT』第9話感想 ジェシカの演説が素晴らしい。現代の人に見て欲しい…

遠未来の銀河系を舞台に数多くの英雄たちによる攻防と権謀術数を、ラインハルト・フォン・ローエングラムとヤン・ウェンリーのふたりを軸に描くスペースオペラ! TOKYO MX他にて放送中のアニメ『銀河英雄伝説 DieNeueThese』の感想をまとめています。

 

※ネタバレを含みますのでご注意ください

 

 

第9話「それぞれの星」

 


あらすじ

イゼルローン要塞占拠から約3か月後、自由惑星同盟最高評議会では、レベロ財政委員長が銀河帝国との講和による停戦を訴えていた。アスターテ会戦における戦死者の遺族年金や、イゼルローン要塞陥落時に捕らえた50万人の捕虜が国家財政をさらに圧迫していたのだ。その頃、ヤンは辞表を提出するため、シトレ統合作戦本部長を訪ねていた。


キャスト

ラインハルト・フォン・ローエングラム:宮野真守
ヤン・ウェンリー:鈴村健一
ジークフリード・キルヒアイス:梅原裕一郎
パウル・フォン・オーベルシュタイン:諏訪部順一
ウォルフガング・ミッターマイヤー:小野大輔
オスカー・フォン・ロイエンタール:中村悠一
ユリアン・ミンツ:梶裕貴
アレックス・キャゼルヌ:川島得愛
ワルター・フォン・シェーンコップ:三木眞一郎
ウィリバルト・ヨアヒム・フォン・メルカッツ:石塚運昇
シュターデン:水内清光
フォーゲル:藤原貴弘
エルラッハ:楠見尚己
アーダルベルト・フォン・ファーレンハイト:竹内良太
パエッタ:ふくまつ進紗
パストーレ:目黒光祐
ムーア:櫻井トオル
ラオ:畠中祐
ジャン・ロベール・ラップ:小野友樹
フレデリカ・グリーンヒル:遠藤綾
ナレーション:下山吉光


 

 

 

 

思わず聴き入ってしまうジェシカの力強い演説

 

 

  • 自由惑星同盟内で繰り広げられる政治闘争劇。1クールの短いシリーズ構成の中でもこういうお話をしっかり入れ込んでくるあたり信頼できる。清廉なジェシカの信念とエゴで政治を動かすトリューニヒトら腹黒政治家の対比も見事。

  • 多田監督、スタッフの皆様、ノイエ銀英伝9話最高でした!

    石黒版も原作も大好きなので、ノイエ版が始まるまでは不安と楽しみが半々でした。

    しかし始まってみれば不安も無くなり、今週の9話でジェシカをあんなに丁寧に描いてくれて涙してしまいました!

    本当にありがとうございました!

  • 溜めの回としては面白かったとは思いますし、シェーンコップ、ジェシカ、フレデリカの内面が描かれて良かったとは思うのですが…。あと3話、ただし次回は幕間狂言と言うのを考えると、残り2話でアムリッツアまで行くのかが不安になってきました( ̄▽ ̄;)

 

 

  • レベロさんルイさん、よくぞ言ってくれました👏

    でも彼らのような良識派は少数…

    結局、帝国領侵攻可決されたし😔

    それにしてもトリューニヒトは憎たらしいくらい

    したたか😩

  • ジェシカの活動家色を薄めて限りなく原作に忠実にしてきた。この演出はなかなか残酷な演出ですよ……

    あとグリーンヒル大将とフレデリカさんとの食事シーンもカットせずに……ここも後々を考えると……!!

  • ノイエ銀英伝は4話と9話でオリジナル要素絡めて同盟側のテーマ出してきたの良いよね、ジェシカの演説は感動的で本当に羨ましいわ

    帝国は貴族と平民だから対等じゃないだの、臣友だの散々なんでね…

  • やはりヤン側の話は現代チックな話だな。こういう作品観る度普段アニメ観てない人にこそ観て欲しいと思う。

  • 正直、銀英伝再アニメ化という話を聞いて、「いま銀英伝を再アニメ化する意義あるのかな」とかすかに思ってた。でも、実際にDNT見ていてその気持ちは薄れていったし、ジェシカの演説で、完全に払拭された。DNTは、「今だからこそやらねばならない銀英伝」だよ。

 

 

  • ジェシカ女史カッコよかったー!!

    素晴らしい演説でした

    にしても、アムリッツァ終えられるのか…?

  • ほとんど原作通り。グリーンヒル大将のヤンの結婚についてのくだりは、食事の場でやって欲しかった。フレデリカのなぜか不機嫌そうな態度にユリアンが「?」となる所が見たかったな。来週はついにアノ方が?キャストまだ知らないんだけど、どれだけ嫌ーな感じに演じてくれるのかな。#銀英伝

  • なんのための戦争。「兵は拙速を聞く」をガン無視してサンクコストに縛られた民意が戦争を継続してくのいいリアルさだ……

  • 正義を振りかざす権力者ほど信用ならん者はない。ヤンが構築した平和への道筋をひっくり返しやがった。ジェシカの演説は、かつてヤンの父が語った「考えることをやめ独裁者を生んだ民衆」への回答。彼女は自分で自らの星を掴んだ。ユリアンはどんな星を掴むのだろうか。


 

 

関連記事

第8話感想 オーベルシュタインの入社面接!キルヒアイスも有能さを見せつける

 

▼見逃し配信

GYAO!

https://gyao.yahoo.co.jp/p/11155/v00028/

 

TVアニメ『銀河英雄伝説 DieNeueThese』

公式サイト:http://gineiden-anime.com/

公式Twitter:https://twitter.com/gineidenanime

 


関連タグ

銀河英雄伝説感想アニメニュース


なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • 名無しさん 5

    ヤンの方向音痴っぷりの描写が無かった…
    原作にはなかったっけ??ユリアンに「こっちですよ」みたいなこと言われてなかったっけか??
    ノイエは欠点を消していっているけど、そんな無味無臭な人間を描きたいなら銀英伝に手を出すのやめればいいのに

    • 名無しさん 3

      道原漫画版であったね、「そっち反対方向ですよ」だったと思う

  • 名無しさん 1

    仕事だからいちおう原作に目をとおしましたって感じの脚本だよね
    どうでもいいオリジナル入れる余裕あるわりに原作の台詞やシーンカットだらけ

    • 名無しさん 4

      原作通りと言ってる人の気持ちがよくわからない
      余計な部分入れなくても、大事な部分はしょってたら原作通りとは言わないよね

  • 名無しさん 0

    これって総理は戦争に行かないんですか!?って言う野党みたい
    どっち側かの人たちが賛同してそう…
    昔と今とじゃ感覚が違うのね

    • 名無しさん 2

      時代的に学生運動が青春だった人が多いから、この作者の年代ぐらいの人はわりと左翼思想が強いんじゃない