アニメや声優、キャラクターグッズなど女性の求める情報が集まるニュースサイト

書籍

「デュラララ!!」成田良悟先生が“人食い鮫”の謎に挑む!渾身の書き下ろし「炬島のパンドラシャーク」シリーズ開幕

2021年 04月27日
Tuesday 15:35
「デュラララ!!」成田良悟先生が“人食い鮫”の謎に挑む!渾身の書き下ろし「炬島のパンドラシャーク」シリーズ開幕

「デュラララ!!」「バッカーノ!」シリーズの成田良悟先生が新たな群像劇に挑戦!

 

渾身の書き下ろし小説の新シリーズ「炬島(ともしびじま)のパンドラシャーク」が、IIV(トゥーファイブ)ブランドから“電子書籍”として連載配信がスタートしました。


成田良悟「炬島(ともしびじま)のパンドラシャーク」

本作は、“サメ”をテーマに成田良悟先生が贈る完全新作の書き下ろし小説群像劇。海上に作られた研究都市「龍宮」を舞台に「人食い鮫ヴォイド」の謎を巡って様々なキャラクターが登場します。

 

人気イラストレーター・しまどりるさんがイラストを担当。美麗で魅力的なキャラクターたちが作品を彩ります。

 

さらに、「炬島のパンドラシャーク」配信スタートを記念し、Twitterと連動した豪華プレゼントキャンペーンがスタートしました。

 

IIV公式Twitterをフォローし、ハッシュタグ「#パンドラシャーク」をつけて作品を読んだ感想をツイートしていただいた方の中から抽選で「成田良悟&しまどりる直筆サイン入りポスター」が10名様にプレゼントされますので、奮ってご参加くださいね。

 

 

あらすじ

裂け! 穿て! 食い破れ! 「デュラララ!!」「バッカーノ!」シリーズの成田良悟が放つ、書き下ろし新シリーズ“サメ”エンタテインメント小説!

 

「人食い鮫ヴォイド」。それが全ての始まりだった――。

かつて248人もの命を奪う未曽有の獣害を引き起こした怪物は、若き天才研究者の紅矢倉雫によって退治された。

 

10年後――海上に作られた移動型海上研究都市「龍宮」では、科学技術研究や海洋実験が盛んに行われている。

だが、ただの研究施設ではない。恐ろしい“秘密”が隠されていた。

 

人々に畏怖をもたらしたヴォイドの呪いは決して消えはしない。研究所の奥深く、物言わぬ“それ”は、いったい何を考え、何を想うのか。誰も知る由もない……。

 

 

人食い鮫怖いよーーーー
キャラクター

スペシャル動画

 

 

作品概要

シャークロアシリーズ「炬島のパンドラシャーク」

【著者】

成田良悟

 

【イラスト】

しまどりる

 

【レーベル】

IIV

 

【出版社】

ドワンゴ

 

【販売形態】

電子書籍

 

【ページ概数】

37頁(第1歯)
38頁(第2歯)

 

【価格】

各165円(税込)

 

試し読みはこちらから

第1歯第2歯

 

外部リンク

IIV