オトメイト新作のPSVita『VARIABLE BARRICADE』の発売日が2018年10月11日から2019年4月4日に延期

にじめん にじめん

オトメイト新作のPSVita『VARIABLE BARRICADE』の発売日が2018年10月11日から2019年4月4日に延期

11
オトメイト新作のPSVita『VARIABLE BARRICADE』の発売日が2018年10月11日から2019年4月4日に延期

オトメイトの新作乙女ゲームのPlayStation®Vita『VARIABLE BARRICADE』(バリアブルバリケード)の発売延期が発表されました。2018年10月11日(木)発売予定から2019年4月4日(木)発売予定に変更されました。

 

理由などは明らかにされていませんが、「発売を楽しみにされていたお客様を始め、マスコミ関係者の皆様にご迷惑をお掛け致します事を深くお詫び申し上げますと共に、今後とも、変わらぬご愛顧を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。」とコメントしています。

 

8月にはキャスト変更を発表。メインキャラクターである光森壱哉役のキャストが梅原裕一郎さんから鳥海浩輔さんに変更されます。

 

 

何があったの…??

  • すごい飛んだな

    このタイトルは楽しみにしてたから残念

  • 4月!!!!?

    キャスト変更あったからなしょうがないか💦💦💦

  • さすがに半年とかキャスト戻りそうで(笑)

  • これだけ伸びるのは梅ちゃん復活なのかな

  • バリバリめっちゃ延期になってる。キャスト変更があったからかな。そんな先まで延期なら梅ちゃんのままでもいけたんじゃないかと思うんだけどそういうことでもないのか?

  • なにがあった…

    キャスト元に戻すとかあるんかな?

  • ちょ?!

    ものっすごい延期じゃない?!!

    それでハード変更とかないよね??

  • 機種を変えないで、vita版必ず発売してください!🙏

  • バリバリ凄い伸びたー!

    まさかSwitchでに変更にならない…よね。

  • めちゃめちゃのびたね!まだ予約していなくて良かった…でも楽しみに待ってます!


 

キャスト変更を発表したばかりのバリバリが約半年の延期。

 

発売を楽しみにしていたファンからは「梅ちゃんが帰ってくるの?」といったキャストに関する声や、「Vitaでちゃんと発売してください」「Switchで出すの?」といった対応機種への声があがっていました。

 

 

商品概要

タイトル:VARIABLE BARRICADE

対応機種:PlayStation®Vita ※PlayStation®Vita TV対応

ジャンル:逆攻略系ラブコメADV

発売日:2019年4月4日発売予定

価格:通常版 6,804円(税込)/限定版 8,964円(税込)/DL版 6,264円(税込)

CERO:B(12才以上対象)

公式サイト:http://www.otomate.jp/varibarri/

公式Twitter:https://twitter.com/VB_otomate

 

©2018 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY

 

 

関連記事

オトメイトの新作ゲーム『VARIABLE BARRICADE』光森壱哉役が梅原裕一郎さんから鳥海浩輔さんに変更

 

『ヒプマイ』リズムゲーム化に『薄桜鬼』『ディアラバ』新作ゲームも!オトメイトが新作11タイトルを発表!

 


関連タグ

ゲームニュース


なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • 名無しさん 14

    延期の理由がキャス変なのか対応機種関係なのかわかんないけどもうSwitchでもだしちゃえばいいのに

  • 名無しさん 13

    こないだ存在知って「わー!攻略対象が逆玉狙い?みたいな感じ珍しい!」って店舗特典で予約悩んでたタイミングにこの発表で一気に冷静になった

  • 名無しさん 6

    あのタイミングでメインキャラの休養に対応機種の問題もあるけど頑張って出してほしいです><

  • 名無しさん 14

    これでもしもやっぱりキャス変なしで~なんて言い出したら鳥海さんの被害者度が増すな
    一部の梅原さんを期待してたマナーの悪い人たちから飽きただのなんだのとdisられただけのdisられ損になってしまう

    • 名無しさん 34

      これだけあくと梅原さん戻ってくるのかなぁと…いやでもそれだと鳥海さんファンにも本人にも失礼な話だからないとは思いますが

  • 名無しさん 8

    キャスト変更言い方悪いかもしれないけどもっと癖のない方にした方がよかったのでは…と思ってしまいました。
    鳥海さん割りと特徴ある方だと思うし。
    鳥海さんも梅原さんも好きだから交代で担当されるのを批判的に言われてるのを見ると悲しくなるので…

    • 名無しさん 7

      メーカーとの付き合いとかオファーのしやすさも兼ねて鳥海さんだったんじゃないかなあ

  • 名無しさん 4

    正直空気になりそw

  • 名無しさん 3

    え、また!?
    2016年のオトパから待っていただけに
    残念ですが、より良い作品になってくれることを願っています。

  • 名無しさん 1

    今回はしょうがない事情もあるけど、レンドとバリバリは発表から発売まで時間かかりすぎ。ワンドの移植とかあったからだろうけど、それなら発表一年遅くしてもいいと思う。いわたDとカゲロー先生のタッグに固定ファンがついてるから御披露目しとこって感じだったのかもしれないけど、同じ年に発表された作品がもうオトパに出てるのに、まだ発売すらしてないとか、発表のタイミングミスしてるとしか思えない

  • 名無しさん 1

    1カ月延期とかならよくあるけど半年は長いですね・・
    購入しようと思っていたのですがちょっとまたそのとき悩もうかなと^^;