『少女革命ウテナ』『うしおととら』『ARMS』が実写化!ドラマ『このマンガがすごい!』で豪華俳優陣がキャラを演じる!

にじめん にじめん

実写映画・ドラマ

実写映画・ドラマ

じっしゃえいがどらま

人気記事ランキング

人気記事ランキング

特集

『少女革命ウテナ』『うしおととら』『ARMS』が実写化!ドラマ『このマンガがすごい!』で豪華俳優陣がキャラを演じる!

29
『少女革命ウテナ』『うしおととら』『ARMS』が実写化!ドラマ『このマンガがすごい!』で豪華俳優陣がキャラを演じる!

テレビ東京の2018年10月クール「ドラマ25」枠にて、ドキュメンタリードラマ「このマンガがすごい!」を放送決定!


本番組は、ゲスト出演する役者が実写化したいマンガを選んで、そのキャラクターを演じるため、どんな役作りに取り組んでいるのかに迫るという内容です。


『行け!稲中卓球部』を新井浩文さんと山本浩司さん、『おそ松さん』をでんでんさん、『ARMS』を中川大志さん、『龍─RON─』を東出昌大さん、『うしおととら』を森山未來さん、『少女革命ウテナ』を山本美月さん、そのほか豪華キャストが出演されます。ナビゲーターは蒼井優さんが担当。


映画やドラマに多数出演する人気・実力派俳優たちの演技論は必見ですよ!



作品&キャスト


・行け!稲中卓球部:新井浩文さん(前野役)と山本浩司さん(井沢役)

・火の鳥(ムーピー役):神野三鈴さん

・やなぎ屋主人(主人公の青年役):塚本晋也さん

・おそ松くん(六つ子役):でんでんさん

・ARMS(高槻涼役):中川大志さん




・龍─RON─(押小路龍役):東出昌大さん

・マチキネマ(離婚を考えている女性役):平岩紙さん

・NHKにようこそ!(中原岬役):森川葵さん

・うしおととら(蒼月潮役):森山未來さん

・少女革命ウテナ(ウテナ役):山本美月さん



ドラマ25「このマンガがすごい!」

放送日時:2018年10月より毎週金曜24:52~25:23
放送局:テレビ東京、テレビ大阪 ほか
出演:蒼井優(ナビゲーター)
ゲスト出演:新井浩文、山本浩司、神野三鈴、塚本晋也、でんでん、中川大志、東出昌大、平岩紙、森川葵、森山未來、山本美月
監督:松江哲明
構成:竹村武司
チーフプロデューサー:大和健太郎
プロデューサー:藤野慎也、山本晃久、涌田秀幸
制作協力:角川大映スタジオ
制作:テレビ東京 C&I エンタテインメント
製作著作:「このマンガがすごい!」製作委員会

公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/konomanga/

公式Twitter:https://twitter.com/tx_drama25


(c)「このマンガがすごい!」製作委員会


関連記事

みんなはどう思う?大ヒット映画に当てはまる条件は「イケメン俳優x人気原作の実写化」


実写映画『ヲタ恋』は原作にない歌やダンスを取り入れたミュージカル風に!?山崎賢人さんと高畑充希さんがW主演


『地獄少女』が2019年秋に実写映画化!主人公・閻魔あい役を玉城ティナさんが担当


コメント

なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • コメントへ
    クラバー女子 92

    やめて

  • コメントへ
    永遠の16歳 45

    アメトークの大好き芸人みたいに、役者さんが好きな作品への愛や推しポイントを語るだけの内容なら良かったのに
    ぶっちゃけでんでんさんの六つ子はホラーだよ

  • コメントへ
    エンジェル 45

    うん、アメトーーク!でいいんじゃないかな…

  • コメントへ
    美魔女 44

    うしおが原始人のおっさんみたいでやだなぁ…。

  • コメントへ
    無表情 40

    ウテナを、、ウテナを汚さないで・・・っ

  • コメントへ
    楊貴妃 31

    作品の凄さを伝えるのに、紹介だけじゃなく役作りの取り組み風景付きって意味が分からない

    • コメントへ
      ロバ 5

      まだヨシヒコのギャグ路線ならそれとして受け入れられるかもしれないが
      まだ見てないからなんとも言えないけど…ちょっとねぇ

  • コメントへ
    ライフセーバー 24

    実写実写実写実写 馬鹿みたいでそればっか
    芸能それでいいの?愛だの恋だのの完全オリジナルの脚本家がいませんって表しているの?他人の褌で相撲とって転けるの見え見えの試合なんて見る気がしねぇよ
    ねぇ 教えてよ 成功例をさ

    • コメントへ
      青春ガール 5

      このドラマに関しては漫画の実写化じゃなくてドキュメンタリーだから脚本云々は違いますよ。実写化の成功例もありますし、よく読まずに脊髄反射で批判しない方が良いかと。

  • コメントへ
    大型犬 17

    芸能界がオタクとか2.5次元とかにすり寄ってきてる感じするけど、流行ったものにとりあえず食いつくだけじゃ見向きされないどころか、アンチしか増えないよ
    2.5次元が流行ってるのだってクオリティあってこそだし

  • コメントへ
    みそしる 15

    迸るコレジャナイ感

  • コメントへ
    オーガニック女子 14

    森山未來くんどうしたん?

  • コメントへ
    オタサーの姫 11

    え、山本美月さんはピンク髪も似合うなーって思ったのは私だけ…?クオリティは分からないけど、コスプレにならないのは凄いなと思う。

    • コメントへ
      コンプレックス 35

      いや、普通にコスプレだな、と思ったよ…

    • コメントへ
      能天気 16

      むしろ山本さんは黒髪が一番似合う気がする…

    • コメントへ
      スカンク 11

      可愛いしピンクの髪も似合ってるは似合ってるけど(でも黒髪の方が絶対にいい)、綺麗なコスプレイヤーという感じ。

      • コメントへ
        電波女子 0

        ピンク髪が1番なんて言ってる訳じゃないよ。それに、黒髪が良いのは当たり前だと思う。黒髪が似合わない人は早々いないし。

  • コメントへ
    有能主婦 7

    これスタッフは山田孝之の東京都北区赤羽&山田孝之のカンヌ映画祭のコンビだから
    実写ドラマ化じゃなくモキュメンタリーだよ
    「どんな役作りに取り組んでいるのか」をドキュメンタリー風に表現したドラマってこと
    ギャグアニメでよくプロフェッショナル仕事の流儀ネタあるけど、あんな感じ

    • コメントへ
      アニメ声 0

      あれ面白かったよね
      モキュメンタリーなら全然ありだな!

  • コメントへ
    女子高生 4

    でんでんはずるいわ

  • コメントへ
    電波女子 4

    誰得?って感じがする

  • コメントへ
    天使 4

    ウテナ…うーん…山本美月…違う

  • コメントへ
    ゾンビ 2

    実写化自体はおまけというか番組の装置みたいな感じで役作りとか役者の裏側がメインの番組?

  • コメントへ
    方向音痴 1

    色々設定いじられて原作や原案の形を留めてません、みたいなのはやめてほしいなぁ…

  • コメントへ
    人工知能 1

    でんでんかわいい

  • コメントへ
    晴れたら大吉 0

    涼やるなら圧倒的にもみあげが足らないよ!

  • コメントへ

    N・H・Kにようこそ!の岬ちゃんが一番ショック。失礼だけどこんなにブ○じゃない

  • コメントへ
    一眼女子 -14

    舞台化なら許した