女性向けカルチャーポータルサイト

ランキング
実写
アニメ

2021年夏のメディア化作品・注目度ランキング!アニメ2期や実写映画が人気

2021年 07月04日
Sunday 21:00
2021年夏のメディア化作品・注目度ランキング!アニメ2期や実写映画が人気

総合電子書籍ストア「ブックライブ」が会員3,882名を対象に「2021年夏のメディア化作品注目度 アンケート」を実施。

 

その結果が「2021年夏のメディア化作品・注目度ランキング」として発表されました!

 

見事、第1位に輝いた作品は…!?

 

Point

  • 2021年夏のメディア化作品の注目ポイント
  • 1位は人気実写映画の第二弾


2021年夏のメディア化作品・注目度ランキング

第10位〜6位

第10位:「東京卍リベンジャーズ」実写映画化

第9位:「うらみちお兄さん」アニメ化

第8位:「緊急取調室」ドラマ化

第7位:「ハニーレモンソーダ」実写映画化

第6位:「にぶんのいち夫婦」ドラマ化

 

 

5位:プロミス・シンデレラ(ドラマ化)

「2021年夏のメディア化作品・注目度ランキング」5位「プロミス・シンデレラ」

 

5位のドラマ化作品としては注目度1位の「プロミス・シンデレラ」は、「逃げるは恥だが役に立つ」や「私の家政婦ナギさん」、「着飾る恋には理由があって」など、話題作を多数輩出しているTBS火曜ドラマ枠で放送予定の恋愛ドラマです。

 

二階堂ふみさん演じるバツイチの無一文、無職、宿無しの元専業主婦が、眞栄田郷敦さん演じる金持ちの高校生に「リアル人生ゲーム」への参加を交換条件に、彼の家での居候を持ちかけられるというストーリー。

 

「マンガも面白いですが、演技力のある二階堂ふみさんが主演なのでドラマも楽しみ」とキャスティングに期待する声や、「10歳の歳の差ラブのドキドキを実写で味わいたい」と、「年の差もの」を楽しみにする声が集まりました。

 

 

4位:僕のヒーローアカデミア(アニメ映画化)

「2021年夏のメディア化作品・注目度ランキング」4位「僕のヒーローアカデミア」

 

4位の「僕のヒーローアカデミア」は、2021年8月6日(金)に劇場版「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション」が公開を控えています。

 

本作は劇場版3作目となっており、ゲスト声優には吉沢亮さんが決定。また、劇場版オリジナル敵(ヴィラン)のキャラクターボイスは中井和哉さんが務めます。

 

「映画1本目より2本目と格段に面白くなってきているので今回もより期待」「ゲストの吉沢亮も楽しみ。」といった声が集まりました。

 

 

3位:乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…(アニメ化)

「2021年夏のメディア化作品・注目度ランキング」3位「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…」

 

3位にランクインした通称「はめフラX」として人気の「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X」は、それまで男性向けライトノベルを中心に盛り上がりを見せていた「異世界転生もの」を、「乙女ゲーム」の世界に取り入れた女性向けライトノベルを原作としたアニメの2期です。

 

「悪役令嬢」とは、ゲームのシナリオ通りであれば、ヒロインにキツく当たり、当て馬となる役どころ。

 

しかし本作では、主人公が「乙女ゲーム」の世界で「悪役令嬢」として転生してしまい、「乙女ゲーム」での結末が“国外追放”か“死亡”の破滅エンドの2択という状況下で、主人公が破滅エンドを回避しようとする内に美形だらけの逆ハーレム状態になっていくというストーリーが展開されます。

 

2020年4月放送のアニメ1期をきっかけにファンが急増し、「声優の内田真礼さん演じる主人公がとても魅力的」と、2期の放送を楽しみにする声が寄せられました。

 

 

2位:転生したらスライムだった件(アニメ化)

「2021年夏のメディア化作品・注目度ランキング」2位「転生したらスライムだった件」

 

2位は小説投稿サイト「小説家になろう」発のライトノベル、通称「転スラ」として親しまれている「転生したらスライムだった件」のアニメ2期2部(2期1部は2021年1月~3月放送)となりました。

 

2015年頃からライトノベルを中心に火が点いた「異世界転生もの」ジャンルの先駆けとなる作品で、「冴えないサラリーマンが最弱モンスターである“スライム”に転生」という設定の目新しさが注目を集め、一躍有名に。

 

原作のライトノベルはコミカライズやアニメ化に加え、スピンオフマンガやアプリゲーム化のほか、アクリルキーホルダー、Tシャツをはじめとする作品キャラクターのグッズ化など、多様なサービスや商品が展開されています。

 

 

1位:かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(実写映画化)

「2021年夏のメディア化作品・注目度ランキング」1位「かぐや様は告らせたい」

 

1位は観客動員数180万人を超える大ヒットを記録した2019年9月公開の実写映画「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」の続編にして完結編であり、8月20日に全国公開予定の「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ ファイナル」となりました。

 

秀才が集う名門校、秀知院学園。そんな名門校の頂点たる生徒会で出会った2人、生徒会長の白銀御行と副会長の四宮かぐや。

 

2人の目的は「相手に告白させること」。白銀御行役の平野紫耀(King & Prince)さんと、四宮かぐや役の橋本環奈さんの豪華W主演は「はまり役」と話題になりました。

 

原作マンガは2021年7月現在22巻まで配信中。2019年と2020年の2回に渡ってアニメ化されており、今回の実写映画の続編は、前作映画のファンのみならず、原作ファンやアニメファンからも注目を集めています。

 

 

にじめんユーザーの注目アニメは?

【結果発表】みんなが期待する2021年夏アニメ、アニナナをおさえて1位に輝いたのは?

にじめんユーザーが注目している2021年夏アニメ1位は「うらみちお兄さん」でした!

 

2位は「アイドリッシュセブン Third BEAT!」、3位は「乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…X」が続いています。

 

それ以降のランクも発表していますので、ぜひチェックされてみてくださいね。


調査概要

調査タイトル :夏の映像化作品 注目度アンケート

【調査方法】

ブックライブ会員に対してアンケートメールを送付。フォームより回答

 

【有効回答数】

3,159人

 

【調査時期】

2021年6月4日~6月6日

※ブックライブで配信中の原作のある作品を対象としています

※総合電子書籍ストア「ブックライブ」調べ