『赤ずきんチャチャ』『ご近所物語』など「りぼん」黄金時代の展覧会が開催決定!1994年頃の作品原画や付録など

にじめん にじめん

『赤ずきんチャチャ』『ご近所物語』など「りぼん」黄金時代の展覧会が開催決定!1994年頃の作品原画や付録など

4
『赤ずきんチャチャ』『ご近所物語』など「りぼん」黄金時代の展覧会が開催決定!1994年頃の作品原画や付録など

少女マンガ誌「りぼん」の展覧会「特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号」が2019年夏より開催決定!

 

展覧会では、矢沢あい先生の『天使なんかじゃない』『ご近所物語』や、池野恋先生の『ときめきトゥナイト』、吉住渉先生の『ママレード・ボーイ』など、同誌作品の原画や付録などが展示されます。

 

 

展覧会は、東京・新宿タカシマヤ11階特設会場、同秋に京都・京都タカシマヤ 7階グランドホールで開催。その後、全国巡回が予定されています。

 

「りぼん」は、1993年9月号で252万部、1994年2月号で最高発行部数255万部を記録。その時代の読者「りぼんっ子」の総称が“250万乙女”と呼ばれており、1980年代初頭に生まれた少女たちがコアな読者層だった。

 

今回の展覧会では、黄金時代である1994年ごろに掲載されていた作品の原画のほか、当時の読者「りぼんっ子」たちが楽しみにしていた「ふろく」も展示されます。

 

詳細は、順次公式サイトにて発表されるとのことです。続報をお楽しみに!

 

 

毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20181226/dyo/00m/200/044000c

 

展覧会概要

特別展りぼん 250万りぼんっ子 大増刊号

開催期間:東京・2019年夏、京都・2019年秋

開催場所:東京・新宿タカシマヤ11階特設会場、京都・京都タカシマヤ 7階グランドホール。その後全国巡回

 

【展示予定作家・作品】

彩花みん「赤ずきんチャチャ」

池野恋「ときめきトゥナイト」

一条ゆかり「有閑倶楽部」

岡田あ~みん「ルナティック雑技団」

小花美穂「こどものおもちゃ」

さくらももこ「ちびまる子ちゃん」

椎名あゆみ「ベイビィ★LOVE」「あなたとスキャンダル」

柊あおい「星の瞳のシルエット」「銀色のハーモニー」「耳をすませば」

水沢めぐみ「姫ちゃんのリボン」

矢沢あい「天使なんかじゃない」「ご近所物語」

吉住渉「ママレード・ボーイ」「ハンサムな彼女」

※敬称略

 

「りぼん」

公式サイト:http://ribon.shueisha.co.jp/

公式Twitter:https://twitter.com/ribon60th

 

関連記事

当時の付録やイラストを再現!ベルメゾンx「りぼん」コラボ第2弾!いつでも眺めて長く楽しめるグッズが新登場

 

5年ぶりに公式Twitterが更新!アニメ『ママレード・ボーイ』のBD-BOXが発売決定

 


関連タグ

漫画ニュース


なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • 名無しさん 13

    当時の付録見るの楽しいよね

  • 名無しさん 4

    この時代にちゃおを読んでいるのは私だけだった

    • 名無しさん 2

      姉がりぼん買ってたから、私はちゃお買ってたよ。
      水色時代とワンモアジャンプが好きだったなぁ

  • 名無しさん 1

    椎名あゆみ凄く好きだった
    どっちも単行本持ってるわ