NHKドラマ『腐女子、うっかりゲイに告る。』4月放送スタート!小越勇輝さんら出演者の発表や原作『カノホモ』コミカライズも

にじめん にじめん

NHKドラマ『腐女子、うっかりゲイに告る。』4月放送スタート!小越勇輝さんら出演者の発表や原作『カノホモ』コミカライズも

20
NHKドラマ『腐女子、うっかりゲイに告る。』4月放送スタート!小越勇輝さんら出演者の発表や原作『カノホモ』コミカライズも

浅原ナオト先生による小説『彼女が好きなものはホモであって僕ではない(カノホモ)』を原作としたTVドラマ『腐女子、うっかりゲイに告る。』が、NHK総合にて2019年4月20日より放送スタート!

 

さらに、平原明先生によるコミカライズがKADOKAWAのWebマンガサイト・ComicWalker、ニコニコ静画にてスタートしました。

 

 

 

 

『彼女が好きなものはホモであって僕ではない』とは、同性愛者であることを隠している男子・安藤純が、同級生の女子・三浦紗枝がBLマンガを買うところを目撃したことから始まる、切なくも暖かい青春ストーリー。

 

TVドラマのキャストには、純役に『おっさんずラブ』にも出演された金子大地さん、腐女子の同級生・三浦役に藤野涼子さん、小越勇輝さん、安藤玉恵さん、谷原章介さんが発表されました。

 

 

また、ドラマのエキストラも募集されています。詳しくはNHKドラマ公式サイトをご覧ください。

 

 

よるドラ『腐女子、うっかりゲイに告る。』概要

放送予定:2019年4月20日(土)スタート

総合 夜11時30分から11時59分 (29分・連続8回予定) 

 

【あらすじ】

同性愛者であることを隠して暮らす18歳の高校生・純(金子大地)と腐女子の同級生・三浦さん(藤野涼子)。

 

ある日、純は書店で三浦さんがBL本を購入するところに遭遇する。「BLはファンタジーだ、現実のゲイは汚い」という純に「それは現実のゲイの人に失礼」と猛抗議する三浦さん。純は、自分が実はゲイだということは母親・陽子(安藤玉恵)にも隠している。

 

三浦さんに興味を持った純は、彼女が愛する同人誌イベントに同行する。一方、自分を自分として誠実に見てくれる純に惹かれる三浦さん。二人は急接近し、幼なじみの亮平(小越勇輝)がお膳立てしたデートでついに純は三浦さんに告白される!

 

「三浦さんとなら普通の幸せを手に入れられるかも。」

 

三浦さんと順調にデートを重ね、いざセックスしようとするその矢先―。意外なことからぎくしゃくしてしまった2人は温泉に向かう。なんと純はそこで、ゲイ・パートナーのマコトさん(谷原章介)と鉢合わせする。純と三浦さんの恋の行方は?やがて、マコト、純の母、同級生にも波乱が起き、二人の恋愛模様はダイナミックに急展開していく――。

 

【スタッフ】

原作:浅原ナオト「彼女が好きなものはホモであって僕ではない」

脚本:三浦直之

演出:盆子原誠 大嶋慧介 上田明子 野田雄介

プロデューサー:尾崎裕和

制作統括:篠原圭 清水拓哉

 

【キャスト】

金子大地

藤野涼子

小越勇輝

安藤玉恵

谷原章介 ほか 

※敬称略

 


▼購入はコチラ(小説『彼女が好きなものはホモであって僕ではない』)

https://amzn.to/2SmAeJm

 

▼連載はコチラ(コミカライズ『彼女が好きなものはホモであって僕ではない』)

https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_CB01200747010000_68

(ComicWalker)


http://seiga.nicovideo.jp/comic/39181

(ニコニコ静画)


 

「NHKドラマ」

公式サイト:https://www6.nhk.or.jp/drama/

公式Twitter:https://twitter.com/nhk_dramas


Copyright NHK(Japan Broadcasting Corporation)All rights reserved.

 

 

関連記事

【2019年春アニメ一覧】放送&配信日時・キャスト最新情報まとめ(4月〜)

 

ゲイカップルの日々の食卓描く実写ドラマ『きのう何食べた?』4月より放送スタート!内野聖陽さんx西島秀俊さんのW主演

 


関連タグ

実写映画・ドラマ漫画ニュース


なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • 名無しさん 72

    『彼女が好きなものはホモであって僕ではない』
    だと切ないシリアスストーリーっぽいけど
    『腐女子、うっかりゲイに告る。』
    になると爆笑コメディにしか思えないんだけど
    これどっちなの?
    設定は気になるけど重いの無理なほうなのではっきりしてほしいなあ

  • 名無しさん 24

    なんでタイトル違うんだろう……
    カノホモのままでもよかったのでは……?

    • 名無しさん 43

      ホモというのは差別用語?になってしまうと見たことがあるのでそのせいではないかと

      • 名無しさん 4

        それってゲイでもビアンでもないリベラルが決めただけで、二丁目では普通にイカホモって言葉が健在してるんだよね。

  • 名無しさん 7

    ストーリーがよくわかんないんだけど純はゲイである自分が嫌いなの?

  • 名無しさん 81

    彼女と付き合うの?ならゲイでなくバイなんじゃないのかな
    腐女子の子と付き合う話とか結構ありがちな話で新鮮味ないね

    • 名無しさん 21

      ゲイであることを自分自身で認めきれなくて、女の子と付き合えば変わるかも…(そしてやっぱり無理だ…となる)といった葛藤の一部での付き合いなのでは?
      (原作読んだことないので勝手なあるある展開的な予想ですが)

  • 名無しさん 18

    こういうのはこっそり背徳感を楽しむものだと思ってた
    ありのままの姿見せる時代なんだなあ

  • 名無しさん 41

    これ作者本人がゲイなんだけどポリコレでホモ呼びをタブー視することに苛立っててあえてタイトルにホモって言葉使ってんのに…
    やポ糞

    • 名無しさん 13

      この作者、ポリコレ棒で他の作品叩いてたりフェミに便乗して腐女子は自分みたいなゲイで性の消費をしてるんだと被害者プレイ始めてヤバい人だよね。

  • 名無しさん 23

    原作はカクヨムで無料で読めるからできたら読んでほしい。個人的に読んですごく救われた。題名変更がショックだけど時勢的には仕方ないとは思う。

  • 名無しさん 8

    タイトル変えてくれよ…

  • 名無しさん 3

    録画しにくいタイトルだ・・|д゚)

  • 名無しさん 0

    どっかの民放ドラマみたいにタイトル変更しそう

  • 名無しさん 0

    題名が直球で草 あんまりセンスはないかなw

  • 名無しさん 5

    おごたんはどこへ進むのか…

  • 名無しさん 11

    このタイトルだと腐女子が主人公っぽいけど、あらすじ読む限りは主人公はゲイだよね?
    しかも「うっかり」ってなんか腐女子が興味本位でゲイに告っちゃいました!って感じで、あまり印象良くない

  • 名無しさん 10

    腐女子の事は放っておいて欲しい
    ネタにしないで欲しい

  • 名無しさん 7

    男から見ても「腐女子」という単語はどうかと未だに思う
    自称ならまだしも、他人に対してこの単語は如何なものか…
    ソレをNHKがドラマタイトルに使うというのが何とも…