2018年のイチ推しはBL系!?ヘビーなアニメ好き"ハライチ"岩井勇気さんらによる「これは観るべき」冬アニメ5選!

にじめん にじめん

特集・アンケ結果

特集・アンケ結果

とくしゅうあんけーとけっか

人気記事ランキング

人気記事ランキング

特集

2018年のイチ推しはBL系!?ヘビーなアニメ好き"ハライチ"岩井勇気さんらによる「これは観るべき」冬アニメ5選!

8
2018年のイチ推しはBL系!?ヘビーなアニメ好き"ハライチ"岩井勇気さんらによる「これは観るべき」冬アニメ5選!

2019年1月スタートのアニメが早くも折り返しを迎えていますが、作品をチェックし切れていない、追いつけていないという方もいらっしゃるのでは?


そこで、映像配信サービス「ビデオパス」の対談企画にて、ヘビーなアニメ好きとして知られるお笑いコンビ・ハライチの岩井勇気さんとアイドルユニット・=LOVEの野口衣織さんが「これは観るべき」という冬アニメを5作品選出!


2人の2018年一押しアニメも語られました。





2018年一押しアニメ『抱かれたい男1位に脅されています。(だかいち)』


岩井さん:「だかいち」は最近のBLテレビアニメだと一番面白かった。最初は俳優のポジション争いみたいな話で始まるのに、1話の終わりで急にエッチな雰囲気になって。あの驚きは多くの人に体験してほしいです。


野口さん:「私は綾木千広というキャラクターに注目してほしいです。高人という主人公を狙う男なんですけど、彼はちょっと悪い男なんですよ。悪い男を好きな女性も多いと思いますが、わからないという人もぜひ綾木でその魅力を知ってほしいです。


岩井さん:男が観ても面白い作品だった。直球な純愛ものとしても見られる。BL作品って男同士という時点で捻りが入っているから、変な捻りが必要ないのかもしれない。



「これは観るべき」冬アニメ5作品


『盾の勇者の成り上がり』


野口さん:最初は「よくある異世界召喚ものかな」と思っていたんですけど、初めから仲間に裏切られて、召喚する前は前向きだった主人公が人間不信になる。「この先どうなるんだろう」と、とにかく続きが気になっています。


岩井さん:俺も「盾の勇者」は好きですね。まず20歳くらいの頃に「ファンタシースターオンライン」や「ラグナロクオンライン」みたいなネットゲームをプレイしまくっていたので、RPG的な要素がある時点で好きなんだけど(笑)。


あと異世界召喚ものって、召喚された世界ですごく強いかすごく弱いか、どちらかのパターンじゃないですか。後者だとコメディチックなものが多いけど、「盾の勇者」の主人公は弱さを受け入れて知恵で戦うんですよね。そこがいい。



『上野さんは不器用』


岩井さん:1話の最初から、上野さんが田中にろ過したおしっこを飲ませようとするじゃないですか。あれを1話でやったのはあっぱれでした。


野口さん:ただただ「バカだなあ」で終わる感じがいいですよね。平和で、気疲れしない。あと田中の“無”な感じがすごい。


女子に向かって「もっとスカート上げてください」とか普通に言っちゃうところとか、「この子、感情あるのかな?」って思っちゃう。


岩井さん:あの鈍さはやばいよね(笑)。「上野さん」ってアニメだと少し「パワーパフ ガールズ」みたいなギャグっぽいキャラクターデザインになっているおかげで、エロすぎないじゃない?だから田中にやきもちを焼かずに観られる(笑)。



『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』


野口さん:私も好きです! 主人公は2人とも天才なのに、頭の使い方を完全に間違えていて楽しい。


岩井さん:全然シリアスな状況ではないのに、頭の中ではすごい心理戦が繰り広げられていて、恋愛ものというよりコメディとして観ています。毎回面白すぎます。



『ブギーポップは笑わない』


岩井さん:俺は原作の小説「ブギーポップは笑わない」が昔から好きなんですけど、今回のアニメをフラットな気持ちで1話だけ観たら、全然意味がわからないんですよ(笑)。


だから「30分で判断せず、頼むから3話まで観てくれ」と各所で言っていました。


野口さん:私は原作を読んだことがなかったんですけど、確かに1話を観た段階だと全然理解できませんでした。でも2話を観るとまだわからないことがありながらも、少しずつ話が理解できて。


それが3話できれいに1つの話が完成して、すごくすっきりしました。頭を使うけど、面白かったです。



『W'z《ウィズ》』



野口さん:音楽ものだと「W'z《ウィズ》」もめちゃくちゃよかったんですよ。主人公のユキヤって普段は困り顔というか眉が下がってる感じなんですけど、彼の能力で侵入する異世界ではキリッとしていて。その表情のギャップがすごい。


岩井さん:全体的にギラギラした色遣いで綺麗ですよね。飲み屋とかで音楽が流れている中で大きなテレビで映像が流れていることってあるじゃないですか。


スノーボードの映像とか。あんな感じで頭を使わなくても「綺麗だから」で観られるのがいいです。「K」シリーズや「ハンドシェイカー」も最後まで観ましたし、「W'z《ウィズ》」も同じように楽しめそうです。




対談の全文は、KDDIのエンタメPRサイト「パスゲッティ」にて公開されています。そちらもぜひチェックされて下さいね。


パスゲッティ:http://kddi-l.jp/bqn



「ビデオパス」とは

au以外の方もご利用いただけるKDDIの映像配信サービスです。国内ドラマの見逃し配信や人気のアニメを始め、話題の邦画、洋画、ドラマ、バラエティ、音楽、エンタメ、お笑いなど多彩なジャンルの動画が見放題でお楽しみいただけます。


また、見放題には含まれない最新作などは1作品ごとに課金してレンタルすることもできます。月額562円(税抜)の見放題プランに加入いただくと、初回登録から30日間は無料でお楽しみいただくことができ、最新作が毎月1本無料でレンタルできる540円相当のビデオコインが毎月付与されます!


さらに、お得な料金で映画鑑賞を楽しむことができる映画館割引特典「auマンデイ」もご利用いただける大変お得なサービスです。また、8月末からスタートした「Netflixプラン」でビデオパスをお得にご利用いただくことができます。


ビデオパス

公式サイト:https://www.videopass.jp/



関連記事

今期アニメで推しキャラっている?【2019年冬】


クオリティ高い!ハライチ・岩井勇気さんの『鬼灯の冷徹』白澤コスプレが話題に


これぞファンの鑑!ハライチの岩井さんが大好きな『うたプリ』音也の声優・寺島拓篤さんを前にしてとった行動が素敵!


コメント

なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • コメントへ
    フクロウ 16

    「純愛」って間違ってはいないんだけど、「老若男女問題なく見られる」「そういうシーンがない」って解釈されかねないので、一般人も読む可能性のある記事で紹介するときは、やんわりとでも人を選ぶことを付け加えてほしい・・・BLって書いてあるし、原作のレーベル見れば一発じゃん、って思うかもだけど、それはこちら側の判断であって、一般人はBLっておっさんずみたいな男同士でドタバタコメディするやつでしょ?くらいの感覚だしレーベルなんてそもそも見ない。
    アニメに限らずだけど、人を選びそうな作品なのに話題になったからって手を出して「ヤダ何これ!ねぇこんな内容だったんだよ!?」って大騒ぎで批判する人を見ると心苦しくなる。

  • コメントへ
    えくぼ 11

    盾の勇者は俺つえぇ案件じゃないのがいい
    沢山の女の子に好かれまくってる主人公疲れたので面白く見てる

  • コメントへ
    ドッグ 8

    だかいちは分かりやすいBLの純愛?でよかった。
    糖度高めも好きだけど、ストーリー重視のBLもアニメ化してほしい。

  • コメントへ
    丸の内OL 7

    だかいちとかぐや様あってめっちゃ嬉しい😭

  • コメントへ
    ツリ目 6

    岩井さん毎回言って欲しいこと言ってくれる!

  • コメントへ
    ミセス -21

    腐男子なんてゲイ以外存在しない、なんてここのコメ欄で見たけど