NHK BSプレミアム3月放送のアニメ映画が強い!『夜は短し歩けよ乙女』『心が叫びたがってるんだ。』など5作品も

にじめん にじめん

NHK BSプレミアム3月放送のアニメ映画が強い!『夜は短し歩けよ乙女』『心が叫びたがってるんだ。』など5作品も

9
NHK BSプレミアム3月放送のアニメ映画が強い!『夜は短し歩けよ乙女』『心が叫びたがってるんだ。』など5作品も

NHK BSプレミアムで2019年3月に放送される5作品のタイトルが発表されました。

 

放送されるのは、3月23日(土)『心が叫びたがってるんだ。』、3月26日(火)『夜明け告げるルーのうた』、3月27日(水)『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』、3月29日(金)『夜は短し歩けよ乙女』、3月30日(土)『ソードアート・オンライン オーディナル・スケール』の5作品です。

 

どれも国内でヒットしたアニメ映画ばかり。ぜひこの機会にご覧になってください!

 

 

『心が叫びたがってるんだ。』

 


ストーリー

幼い頃、何気なく発した言葉によって、
家族がバラバラになってしまった少女・成瀬順。

そして突然現れた“玉子の妖精”に、二度と人を傷つけないようお喋りを封印され、言葉を発するとお腹が痛くなるという呪いをかけられる。それ以来トラウマを抱え、心も閉ざし、唯一のコミュニケーション手段は、携帯メールのみとなってしまった。
高校2年生になった順はある日、担任から「地域ふれあい交流会」の実行委員に任命される。一緒に任命されたのは、全く接点のない3人のクラスメイト。本音を言わない、やる気のない少年・坂上拓実、甲子園を期待されながらヒジの故障で挫折した元エース・田崎大樹、恋に悩むチアリーダー部の優等生・仁藤菜月。彼らもそれぞれ心に傷を持っていた。 

心の殻に閉じこめてしまった素直な気持ち、本当は叫びたいんだ。

担任の思惑によって、交流会の出し物はミュージカルに決定するが、クラスの誰も乗り気ではない様子。しかし拓実だけは、「もしかして歌いたかったりする?」と順の気持ちに気づいていたが、順は言い出せずにいた。
そして、だんまり女にミュージカルなんて出来るはずがないと、揉める仲間たち。自分のせいで揉めてしまう姿を見て順は思わず「わたしは歌うよ!」と声に出していた。 

そして、発表会当日、
心に閉じ込めた“伝えたかった本当の気持ち”を
歌うと決めたはずの順だったが…。


キャスト

成瀬順:水瀬いのり
坂上拓実:内山昂輝
仁藤菜月:雨宮天
田崎大樹:細谷佳正
成瀬 泉:吉田 羊
玉子:内山昂輝 ほか


スタッフ

原作:超平和バスターズ
監督:長井龍雪
脚本:岡田麿里
キャラクターデザイン・総作画監督:田中将賀
音楽:ミト(クラムボン) 横山 克
演出:吉岡忍
美術監督:中村隆
プロップデザイン:岡真里子
色彩設計:中島和子
撮影・CG監督:森山博幸
編集:西山茂
音響監督:明田川仁
企画・プロデュース:清水博之、岩田幹宏
プロデューサー:斎藤俊輔
アニメーションプロデューサー:賀部匠美
製作「心が叫びたがってるんだ。」製作委員会
制作:A-1 Pictures
配給:アニプレックス
宣伝:KICCORIT


 

 

 

『夜明け告げるルーのうた』

 


ストーリー

寂れた漁港の町・日無町(ひなしちょう)に住む中学生の少年・カイは、父親と日傘職人の祖父との3人で暮らしている。
もともとは東京に住んでいたが、両親の離婚によって父と母の故郷である日無町に居を移したのだ。
父や母に対する複雑な想いを口にできず、鬱屈した気持ちを抱えたまま学校生活にも後ろ向きのカイ。
唯一の心の拠り所は、自ら作曲した音楽をネットにアップすることだった。
ある日、クラスメイトの国夫と遊歩に、彼らが組んでいるバンド「セイレーン」に入らないかと誘われる。
しぶしぶ練習場所である人魚島に行くと、人魚の少女・ルーが3人の前に現れた。
楽しそうに歌い、無邪気に踊るルー。カイは、そんなルーと日々行動を共にすることで、少しずつ自分の気持ちを口に出せるようになっていく。
しかし、古来より日無町では、人魚は災いをもたらす存在。
ふとしたことから、ルーと町の住人たちとの間に大きな溝が生まれてしまう。そして訪れる町の危機。
カイは心からの叫びで町を救うことができるのだろうか?


キャスト

谷花音

下田翔大

篠原信一
柄本明

斉藤壮馬

寿美菜子

千鳥(大悟、ノブ) ほか


スタッフ

監督:湯浅政明
脚本:吉田玲子 湯浅政明

音楽:村松崇継

主題歌:「歌うたいのバラッド」斉藤和義(SPEEDSTAR RECORDS)
キャラクターデザイン原案:ねむようこ

キャラクターデザイン・作画監督:伊東伸高

美術監督:大野広司
フラッシュアニメーション:アベル・ゴンゴラ ホアンマヌエル・ラグナ

撮影監督:バティスト・ペロン
劇中曲・編曲:櫻井真一

音響監督:木村絵理子
アニメーション制作:サイエンスSARU

企画協力:ツインエンジン
制作:フジテレビジョン 東宝 サイエンスSARU BSフジ


 

 

 

『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』

 


ストーリー

「もしも、あのとき…」
夏休み、とある海辺の町。
花火大会をまえに、「打ち上げ花火は横からみたら丸いのか?平べったいのか?」で盛り上がるクラスメイト。
そんななか、典道が想いを寄せるなずなは母親の再婚が決まり転校することになった。

「かけおち、しよ」

なずなは典道を誘い、町から逃げ出そうとするのだが、母親に連れ戻されてしまう。
それを見ているだけで助けられなかった典道。

「もしも、あのとき俺が…」

なずなを救えなかった典道は、もどかしさからなずなが海で拾った不思議な玉を投げつける。
すると、いつのまにか、連れ戻される前まで時間が巻き戻されていた…。
何度も繰り返される一日の果てに、なずなと典道がたどり着く運命は?

繰り返す、夏のある一日。
花火が上がるとき、恋の奇跡が起きる――


キャスト

なずな : 広瀬すず
典道 : 菅田将暉
祐介 : 宮野真守
純一 : 浅沼晋太郎
和弘 : 豊永利行
稔 : 梶 裕貴
なずなの母の再婚相手 : 三木眞一郎
三浦先生 : 花澤香菜
光石先生 : 櫻井孝宏
典道の母 : 根谷美智子
典道の父 : 飛田展男
祐介の父 : 宮本 充
花火師 : 立木文彦
なずなの母 : 松 たか子 


スタッフ

原作 : 岩井俊二
脚本 : 大根 仁
総監督 : 新房昭之
企画・プロデュース : 川村元気
監督 : 武内宣之
キャラクターデザイン : 渡辺明夫
音楽 : 神前 暁
アニメーション制作 : シャフト


 

 

 

『夜は短し歩けよ乙女』

 


ストーリー

クラブの後輩である“黒髪の乙女”に思いを寄せる“先輩”は今日も『なるべく彼女の目にとまる』ようナカメ作戦を実行する日々を送っていた。
空回りし続ける“先輩”と天真爛漫に歩き続ける“乙女”。
京都の街で、個性豊かな仲間達が次々に巻き起こす珍事件に巻き込まれながら、不思議な夜がどんどん更けてゆく。
外堀を埋めることしかできない“先輩”の思いはどこへ向かうのか!?


キャスト

先輩:星野 源
黒髪の乙女:花澤香菜
学園祭事務局長:神谷浩史
パンツ総番長:秋山竜次(ロバート) ほか


スタッフ

原作:森見登美彦『夜は短し歩けよ乙女』(角川文庫刊)
監督:湯浅政明

脚本:上田誠(ヨーロッパ企画)

キャラクター原案:中村佑介
音楽:大島ミチル

主題歌:ASIAN KUNG-FU GENERATION
制作:サイエンス SARU

製作:ナカメの会


 

 

 

『ソードアート・オンライン オーディナル・スケール』

 


ストーリー

2022年。天才プログラマー・茅場晶彦が開発した世界初のフルダイブ専用デバイス≪ナーヴギア≫
――その革新的マシンはVR(仮想現実)世界に無限の可能性をもたらした。
それから4年……。
≪ナーヴギア≫の後継VRマシン≪アミュスフィア≫に対抗するように、一つの次世代ウェアラブル・マルチデバイスが発売された。
≪オーグマー≫。
フルダイブ機能を排除した代わりに、AR(拡張現実)機能を最大限に広げた最先端マシン。
≪オーグマー≫は覚醒状態で使用することが出来る安全性と利便性から瞬く間にユーザーへ広がっていった。
その爆発的な広がりを牽引したのは、≪オーディナル・スケール(OS)≫と呼ばれる≪オーグマー≫専用ARMMO RPGだった。
アスナたちもプレイするそのゲーム に、キリトも参戦しようとするが……。


キャスト

キリト:松岡禎丞

アスナ:戸松遥
ユイ:伊藤かな恵
リーファ:竹達彩奈
シリカ:日高里菜
リズベット:高垣彩陽
シノン:沢城みゆき
クライン:平田広明
エギル:安元洋貴
茅場晶彦:山寺宏一
ユナ:神田沙也加
エイジ:井上芳雄
重村教授:鹿賀丈史


スタッフ

原作:川原 礫(電撃文庫刊)
キャラクターデザイン原案 : abec
監督 : 伊藤智彦
脚本 : 川原 礫・伊藤智彦
キャラクターデザイン・総作画監督 : 足立慎吾
モンスターデザイン : 柳 隆太
プロップデザイン : 西口智也
UIデザイン : ワツジサトシ
美術監督 : 長島孝幸
美術監修 : 竹田悠介
美術設定 : 塩澤良憲
色彩設計 : 橋本 賢
コンセプトアート : 堀 壮太郎
撮影監督 : 脇 顯太朗
CG監督 : 雲藤隆太
編集 : 西山 茂
音響監督 : 岩浪美和
音楽 : 梶浦由記
制作 : A-1 Pictures
配給 : アニプレックス
製作 : SAO MOVIE Project


 

 

NHKアニメ

公式サイト:http://www6.nhk.or.jp/anime/

公式Twitter:https://twitter.com/nhk_animeworld

 

関連記事

あなたが好きな平成のNHKアニメは?NHK公式Twitterがあの名作たちをふんわり日替わりで紹介中!

 

一番好きな『マクロス』キャラ・歌は?NHKにて「全マクロス大投票」スタート!&「マクロスヒストリア」放送決定

 


関連タグ

アニメニュース


なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • 名無しさん 19

    夜は短し~おすすめです!神谷さんすごいなって改めて思った作品です。

  • 名無しさん 6

    打ち上げ花火おすすめです主題歌も大ヒットしたので

  • 名無しさん 21

    ありがとうBSプレミアム!!!

  • 名無しさん 42

    「心が叫びたがってるんだ」は、声優さんの演技は良かったけど、ストーリーがアレすぎで見たのを後悔したやつや……登場人物誰ひとり好きになれなかった。
    本当に演技は良かった

    • 名無しさん 7

      わかる…
      前に地上波で放送された時に見たんだけど、開幕からポカーンてしてしまった…
      見終わった後に思ったのは、家族と一緒に見なくて良かった…ってことだったな。

  • 名無しさん 14

    夜明け告げるルーのうためちゃくちゃ良いので是非見て欲しい…

  • 名無しさん 11

    アニメサブカルコレクション

  • 名無しさん 2

    湯浅政明監督好きなので嬉しい………

  • 名無しさん 2

    夜は短し歩けよ乙女超好き!!お酒飲みたくなる!笑