名作SFマンガ『スプリガン』が再アニメ化!制作は『ジョジョ』のdavid production、Netflixで全世界に配信

にじめん にじめん

ニュース

人気記事ランキング

人気記事ランキング

特集

名作SFマンガ『スプリガン』が再アニメ化!制作は『ジョジョ』のdavid production、Netflixで全世界に配信

7
名作SFマンガ『スプリガン』が再アニメ化!制作は『ジョジョ』のdavid production、Netflixで全世界に配信

たかしげ宙先生(原作)、皆川亮二先生(作画)によるマンガ『スプリガン』が再びアニメ化されることが発表されました。世界最大級のオンラインストリーミングサービス「Netflix」より全世界に配信されます。


アニメーション制作はTVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズや『はたらく細胞』、2019年に放送される『あんさんぶるスターズ!』などを担当するdavid productioが務めます。




本作は、古代文明の遺産(オーパーツ)をあらゆる権力から守る特殊組織「アーカム」に所属するスプリガン(アーカムのトップエージェント)・御神苗優(おみなえ ゆう)の戦いを描いたSFアクションマンガです。


1989年〜1996年に週刊少年サンデーで連載、全11巻が刊行されています。1998年には『AKIRA』『スチームボーイ』の大友克洋さんを総監督とした劇場アニメが公開されました。




Netflixから、すでに発表されているプロダクション I.G制作『攻殻機動隊 SAC_2045』『ヴァンパイヤ・イン・ザ・ガーデン』、ボンズ制作『スーパー・クルックス』をはじめ、アニマ制作『オルタード・カーボン:リスリーブド』、サブリメイション制作『ドラゴンズドグマ』が新たに発表されています。



Netflix

公式サイト:https://www.netflix.com/jp/


Netflix Japan Anime

公式Twitter:https://twitter.com/NetflixJP_Anime



関連記事

「リメイクして欲しいアニメ」ランキング発表!第1位に輝いたのは"ホスト部"を描いた人気作!


隠れた名作アニメといえば?『境界の彼方』『ボーボボ』を抑えて最優秀賞に輝いたのはNHKのあの作品!


コメント

なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • コメントへ
    ニャース 9

    今のところネトフリは若年層よりも地上波番組に満足してない25~30歳以上ターゲットなのでこのラインナップの感。アニメにしても映画にしてもネトフリオリジナルは玉石混交状態なのではてさて?

  • コメントへ
    猫娘 5

    またずいぶん古いの引っ張り出してきたなぁ
    冷戦ネタとかナチネタとかどうすんだろ
    てかボーは?

    • コメントへ
      ボクっ娘 4

      地上波じゃなし、大抵の事は大丈夫

    • コメントへ
      ゆるふわ系 1

      半端に古いというよりがっつり古いから、思い切って昭和回顧感を出してやってくんじゃないの

  • コメントへ
    バスケ部 4

    david productioって今後に、あんスタ、炎炎ノ消防隊、ストライクウィッチーズが控えているんだけどそんなにキャパある会社だっけ?
    どっか作画崩壊しそう。PV時点でやばそうなあんスタとか…

  • コメントへ
    海でBBQ 3

    森久保さんの映画好きだったなぁ。

  • コメントへ
    医師 2

    キャラやら設定大幅に改変とかやめてねーw
    原作に沿ってきちんとやって欲しい