アプリ『バンやろ』本日15時をもってサービス終了 ハッシュタグ「バンやろメモリー」も誕生しファンから感謝の声

にじめん にじめん

バンドやろうぜ!

バンドやろうぜ!

人気記事ランキング

人気記事ランキング

特集

アプリ『バンやろ』本日15時をもってサービス終了 ハッシュタグ「バンやろメモリー」も誕生しファンから感謝の声

4
アプリ『バンやろ』本日15時をもってサービス終了 ハッシュタグ「バンやろメモリー」も誕生しファンから感謝の声

2018年7月から更新を終了していたアプリ『バンドやろうぜ!』は、2019年3月29日15時をもってサービスが終了となります。


XENON(ゼノン)のキャラクターを手掛ける片桐いくみ先生が、3月27日・28日に誕生日を迎えたコウキ&ヴィクターを、「なにかお祝いしたくて」と、イラストを投稿されました。


ツイートには「サービス終了まであと…」とカウントダウンもされています。




『バンドやろうぜ!』公式Twitterでは、サービス終了へ向けて「皆様と一緒に彼等の物語を振り返りたい」として、思い入れのシーン、感想などを呟くハッシュタグ「バンやろメモリー」を作成。


メッセージ本文は今後何かの形で掲載される可能性があるとのことです。




そのハッシュタグを付けて、15時が近づくにつれTwitter上では終了を惜しむ声や感謝の声などが多く投稿されています。


みなさんもハッシュタグ「バンやろメモリー」を付けて呟かれてみてはいかがでしょうか?



バンやろメモリー

  • サービス終了しても
    楽曲が、キャラが、
    ストーリーの破天荒さが
    心の中に残り続けそうです……

    ありがとうバンドやろうぜ!

  • バンドやろうぜ!、色んなシナリオがありブッ飛んでたり正しいこと言ってたりブッ飛んでたりしたけど兎に角どのシナリオも愛しい。沢山のシナリオを読んでいくうちに皆好きになっていき一番はもっと大好きになった。ここまで愛せるゲームは無いなとシナリオを読み返しながら思う

  • 終わってしまうのは悲しいけど本編のストーリーがちゃんと終わったのは良かった がんがん新曲出してくるしフルボイスだしで完成度すばらしかった ありがとうバンドやろうぜ

  • ありがとう、バンやろ
    いつまでも大好きです。
    何度もアプリから離れてごめんね。
    最後はちゃんと、プレイヤーで入れて良かった!
    バンドやろうぜ!!

  • エピローグや各バンドの最後の曲が「未来のある別れ」「本当の終わりじゃない」って感じさせてくれた。
    そしてブレの脚を映す演出、何度見ても涙が出ます。

    「見つけてくれてありがとう」に対して「生まれてきてくれて、我々ファンに見つかってくれてありがとう」と返したい。

  • バンドやろうぜ、いいゲームでした
    バンドマンたちはもちろんあだちPをはじめとする制作陣の皆さん、そして魔界や無人島でのはちゃめちゃエピソードを共有する見習いのみんな素敵な思い出をありがとうございました!これからもずっとバンやろが大好きです!

  • 人生に絶望していた私が救われた事

    ・キャラの生き様で、自分に正直が楽しくて格好いいと知った事
    ・絶望の鎖から新たな希望の扉へ繋げると運営や中の人が証明した事
    ・理想のキャラ(高良京)と歌声(小林正典さん)に出逢えた事

    作品とファンを愛し続けてくれてありがとう!

  • 徹平くんはせかいいちかわいい
    徹平くんに出会えて良かった
    徹平くんがBLASTに出会えて良かった
    ありがとうバンドやろうぜ!
    おつかれさまでした!




『バンドやろうぜ!』

公式サイト:http://www.banyaro.net/

公式Twitter:https://twitter.com/banyaro_net


(C)BANYARO PROJECT


関連記事

『バンやろ!』突然のBLAST集結にファンから喜びの声「後ろ姿だけで泣けてくる」


愛が伝わってくる。更新終了を発表した『バンやろ』イベント告知のリプ欄が1500もの「バンドやろうぜ!」リプで埋まる


コメント

なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • コメントへ
    酒飲み 12

    さみしい。。

  • コメントへ
    グルメ 9

    ただ、ただ、愛に溢れてる。
    バンドやろうぜ!

  • コメントへ
    パンダ 8

    もっと推したかったなー…

    ありがとうございました。バンドやろうぜ!

  • コメントへ
    末吉 0

    雨上がりのたけのこのようにポコポコ同じよーな
    コンセプトの作品作るからこうなる
    あまりにも何番煎じ過ぎてプレイしようと思う人が
    まず少ない、こんなにすぐ終わらせるなら
    最初からプレイしたくなかった
    コンシューマーゲームみたいに読みなおしたり
    プレイしなおしたりもできない