『この音とまれ!』がアニメ化に続き2019年8月に舞台化決定!財木琢磨さん、古田一紀さんら演じるキャラビジュも解禁

にじめん にじめん

この音とまれ!

この音とまれ!

人気記事ランキング

人気記事ランキング

特集

『この音とまれ!』がアニメ化に続き2019年8月に舞台化決定!財木琢磨さん、古田一紀さんら演じるキャラビジュも解禁

49
『この音とまれ!』がアニメ化に続き2019年8月に舞台化決定!財木琢磨さん、古田一紀さんら演じるキャラビジュも解禁

4月6日よりTVアニメが放送開始となるアミュー先生原作による漫画『この音とまれ!』が、2019年8月に舞台化決定!2019年8月17日(土)〜9月15日(日)に東京、福岡、大阪にて上演します。


脚本・演出は舞台『おそ松さん』や『ノラガミ』で知られる伊勢直弘さんが担当。メインキャラクターの久遠愛役を財木琢磨さん、倉田武蔵役を古田一紀さん、鳳月さとわ役を田中日奈子さんが演じます。


舞台化の発表にとあわせてキービジュアル&キャラクタービジュアル、スタッフ・キャストからのコメントも到着しました。




本作は、和楽器「箏(こと)」を題材に、箏に情熱を注ぐ高校生たちの青春を描いた人気作品。作中には古典曲から本作オリジナルの曲まで多種多様な箏曲が登場し、2017 年にリリースされた作中に登場する箏曲を収録したCD は、第72回文化庁芸術祭レコード部門で優秀賞を受賞するなど音楽界でも話題となっています。




ストーリー


時瀬高校箏曲部(そうきょくぶ)ただ一人の部員、倉田武蔵(くらた たけぞう)。廃部寸前の部を守ろうと奔走する武蔵のもとに新入部員が現れる。


上級生にすら恐れられる不良少年だが仲間思いの優しさを持つ、久遠愛(くどお ちか)。 箏の家元『鳳月会』の出身で、天才的な箏の奏者、鳳月さとわ(ほうづき さとわ)。


とある理由から入部したいという 2 人に、さらに愛の中学時代からの仲間である、サネ、コータ、みっつを加え、箏曲部は新たに始動するのだが、教頭から箏曲部の存続を認めてもらえずにいた。


そこで、さとわは廃部を免れる条件として、半分以上素人である彼らが一ヶ月後にある全校集会で学生全員を納得させる演奏を披露することを提案する。


それぞれの思い、それぞれの事情を抱えながら、箏曲部存続の為に全員で立ち向かう。
響け—。


不器用で誤解されやすい彼らの、もう一つの言葉。




スタッフ・キャストコメント&キャラクタービジュアル


脚本・演出:伊勢直弘さん

「箏」という、馴染みのある方には興味津々の、そうでない方には未知の体験となる題材。
ですが、物語はとても共感できる、誰もが一度は辿ってきた思いを呼び起こさせる、まっすぐで魅力的な青春 群像劇です。
繊細で奥深く、それでいて時折大胆に語りかけてくる「箏の音色」。
存分に描かれている箏の魅力にあぐらをかかず、箏でしか描けない、舞台でしか描けない登場人物一人一人の 「人生の音色」を丁寧に奏でていこうと思います。



久遠愛役:財木琢磨さん


久遠愛役の財木琢磨です。何かに熱中して打ち込むって素敵ですよね。 今回は音楽です。箏に熱中してる学生を演じます。
学生時代、あの頃一生懸命になってたものを思い出しながら、原作の役に入り込み、僕が感じたこの作品の良さを皆様にお伝えできればと思ってます。



倉田武蔵役:古田一紀さん


素晴らしい原作を生身で魅せる意味や出来ることを突き詰めて、初めて「この音とまれ!」を読んだ時に味わった感動を舞台でも表現できるように頑張ります。
自分自身久しぶりの舞台出演になりますので、ここから本番までの作品を作り上げていく全ての過程が新鮮で楽しみです。



鳳月さとわ役:田中日奈子さん


読めば読む程引き込まれるこの作品の一部になれる喜びを感じながら、毎日、お箏と向き合ってます。 十七弦はもう私の大切なパートナーです。さとわちゃんを感じて、考えて、精一杯演じたいです。 今から夏が待ち遠しい!!ただひたすらに楽しみです。劇場でお待ちしております!




公演概要


タイトル:舞台「この音とまれ!」

公演日程・会場:2019年8月17日(土)〜9月15日(日)<全 17 公演>


【東京公演】

日程:2019年8月17日(土)〜25日(日)

場所:全労済ホール/ス ペース・ゼロ 〒151-0053 東京都渋谷区代々木 2-12-10 全労済会館 1F


【福岡公演】

日程:2019年9月7日(土)〜8日(日)

場所:ももちパレス 〒814-0006 福岡県福岡市早良区百道 2-3-15


【大阪公演】

2019年9月14日(土)〜15日(日)

場所:森ノ宮ピロティホール 〒540-0003 大阪市中央区森ノ宮中央 1-17-5


【スタッフ】
原作:アミュー「この音とまれ!」(集英社『ジャンプ SQ.』連載中) 

脚本・演出:伊勢直弘
主催:舞台「この音とまれ!」製作委員会


【キャスト】

久遠愛役:財木琢磨
倉田武蔵役:古田一紀
鳳月さとわ役:田中日奈子


【チケット】
チケット料金::プレミアムシート11,000円(税込)/(非売品グッズ付き) 一般席8,800円(税込)
チケットスケジュール:4月4日0:00〜21日(日)23:59
最速先行受付:https://eplus.jp/konooto-stage/


公式サイト:http://officeendless.com/sp/konooto/

公式Twitter:https://twitter.com/konooto_butai


©アミュー/集英社・舞台「この音とまれ!」製作委員会



関連記事

蒼井翔太さん10thシングル「Tone」よりアニメ『この音とまれ!』OPテーマ曲MV&カップリング曲の試聴動画が公開!


内田雄馬さんの3rdシングル「Speechless」色鮮やかな植物に囲まれたアーティストビジュアル・ジャケット写真解禁!


コメント

なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • コメントへ
    保健室の先生 85

    財木wwwよく使うよな

    • コメントへ
      肉球 71

      かなり二次元再現度の高いビジュアルの人だと思うけど、オタ界隈ではアレが知れ渡ったしもう2.5撤退するのかと思ってたわ

    • コメントへ
      ニャンデレ 10

      仮面ライダーにもなったしね笑笑

    • コメントへ
      アウトドア女子 -11

      普通に実力あったら使われるのでは
      匿名だからっで平然と見下したようなことを書けるのはすごいな

      • コメントへ
        女王様 23

        ファンを見下しているのは財木さんの方だと思います。1度ならず2度までもあのようなことして、まるで反省しているように思えません。

        • コメントへ
          上級生 -13

          「あのようなことをして、」と書かれていますが俳優が自分の意思で写真を流したのですか?
          「反省」もなにも、「悪意を持った当人以外の誰か」が行った事に対してあなたがいう「反省」の中身を具体的にお教えいただきたいのですが。その点どうお考えですか?

          • コメントへ
            えんぺら 5

            わたし上記の方ではないのですが、絡まれているようなので持論でお答えしますね。
            反省とは、表立つ俳優という職につき、また2.5次元というキャラクターを背負う(キャラクターの恩恵を受ける形で演ずる)立場の人間が、易々と、貴方が仰る悪意を持った当人以外に渡る物質的証拠を作ってしまった。それは当人が反省する以外ありません。
            また、それに伴い、ファンは減りました。ファン以外からのバッシングもありました。バスツアーや作品への影響は?損失は?それは当人が招いた結果でしょう。悪意ある他人は、お風呂場で財木さんの写真を取れませんし、旅行先での自撮りも取れません。当人か、当人が好きになりハメを外した女性ですよね。証拠を残したことが全ての根源であり、反省すべきものでは無いでしょうか。

            • コメントへ
              猫舌 -5

              個人がプライベートに撮った写真をみてバッシング行為をするということが謎。そんな権利ないはず。
              あの写真のヤバさは写ってるものじゃないんですよ。
              身近な人物がやった可能性が非常に高いということがヤバいんです。身近な人物って誰を指すのか、一度考えた方がいいです。スマホやタブレットが本人の目の届かない場所に置かれている状況とは。仕事中楽屋に置いているんでしょうか。
              「誰だよ俺の足を引っ張ってんのは」と言っていた役者もいましたね。こんな状況じゃ誰も信用なんてできないですよね。
              お客が個人のプライベート写真でこんなことをしつづける限り、次、また次と役者が悪意で潰され続けます。今度はあなた達の推しかもしれないですよ。本当に私たちはよくよく考えた方がいい。

  • コメントへ
    インテリ 51

    また舞台化 うんざりが本音

  • コメントへ
    超巫女 40

    舞台でエアお琴するって事?ダサッ

    • コメントへ
      高飛車 -37

      具体的にどこがダサいと思われたのでしょうか?

  • コメントへ
    ゲロイン 40

    まだ映画とかの方がよさそうな題材だなぁ
    そもそも実写化自体不必要だけど

  • コメントへ
    薄幸 31

    カノバレの人?

  • コメントへ
    夫はATM 31

    どうしても騒ぎになった写真がチラついてしまう。財木くんは恋愛モノじゃない方がいいのでは?

  • コメントへ
    腹黒 28

    実写化本当に無理

    • コメントへ
      舌足らず 26

      勘違いしてる人のために
      実写化じゃないぞ舞台化だぞ
      実写は映像作品で舞台は演劇作品

  • コメントへ
    かぶりもの 25

    財木のあの件は制作側も知ってる上で使ってるんだから別にいいよ
    問題は演出だよなあ
    生演奏で魅せてくれたら感動すると思うけど、演奏は簡単なものだけでメインはエアとかだったら拍子抜け

  • コメントへ
    お兄ちゃん 24

    キャスト陣は箏の練習をしていますよ
    煽りコメントばかりで見苦しい

  • コメントへ
    幽霊 22

    最近このパターン多いな

  • コメントへ
    無口 17

    アニメ良さそうだからそっちが成功してくれればなんでもいいや。

  • コメントへ
    チェスガール 15

    舞台は言ってみればデフォルメの世界だからエアでもいいと思うけどな
    どう見せるか、どう演じるかが大事だと思うんで
    舞台上以外の役者の私生活なんかも法に触れない限り、どうでもいいよ

  • コメントへ
    レッサーパンダ 12

    2018年になってますよ!

  • コメントへ
    タイガー 8

    ビジュアルを見たとき一瞬「四月は君の嘘」の舞台版がよぎって、この雰囲気は伊勢さん…?まさかねと思ったらマジで伊勢さん脚本演出だった。この人は青春群像劇を舞台で描くのがとても上手いイメージ。どこまでやるだろう…神奈川予選までやってくれたら凄く嬉しいのだけど…(ただ天泣を劇場で聴きたい&天泣を奏でる7人を客席から観てこの音の疑似体験したいというのもあるけど)

    • コメントへ
      競泳水着 18

      いやあのエアピアノとか見てて結構キツかったよ

  • コメントへ
    キョロ充 7

    バスタブさんだ

  • コメントへ
    晴天 6

    財木くんの演技も歌もルックスも好きだから頑張ってほしいな

  • コメントへ
    高飛車 5

    舞台でお琴をすることがダサいという感覚がわからないのだけど具体的にどこがダサいのかな。
    「よく使うな」と書いた人も起用しちゃいけない理由はなんなんだろう。自分基準?また自分らの感情の問題でネット犯罪の被害者に暴言吐くのかな。
    .5は舐められやすいって某役者がインタビューで答えてたけど客からも「.5の俳優なら何言ってもいい」と舐められてるのか。かわいそうだな。

    • コメントへ
      みそしる 40

      舞台で琴するのがダサいというより、吹き替えだろうからって話では?

    • コメントへ
      図書委員 20

      あの写真がどうしても脳裏にチラついてしまうからでは?
      また、自分の好きなキャラクターが汚された気持ちになってしまうのは仕方ないと思いますよ。

      • コメントへ
        シスコン -1

        脳裏にチラついたり自分のキャラクターが〜みたいな理由で人を攻撃することは仕方がないって考えってめっちゃ幼稚だと思うわ
        攻撃をすることに自分の好きなキャラクターを理由にするって逆にキャラクターに失礼では?
        許せないのならお互いのためにももう関わらなければいいと思うよ。

        • コメントへ
          リア充充実 0

          だとしても、あのお風呂の写真の人に演じられたキャラクターってイメージがついたら嫌じゃない?
          攻撃するっていうより起用して欲しくないっていう意見では?

      • コメントへ
        上級生 -4

        自分キャラクターが汚されたからという理由こそ感情論では。
        そもそも役者にそれ以外の何を求めているの?
        「汚された」と言っている人たちも何度か見かけたけど正直ネットで何度も「汚されている」のを見かけたキャラクターなんですけど。すっごい棚上げ論

  • コメントへ
    コンセント目 4

    実写は宝塚なら許せるって気持ちになる

  • コメントへ
    だぜっ娘 4

    大倶利伽羅って刀剣乱舞もだけど実際の日本刀あってのキャラだから
    当時展示中で持ち主がネタにしたけどネルケやニトロからすりゃ笑えないよ
    キャラの硬派なイメージ守るためにはキャス変したの当然

  • コメントへ
    ロングヘアー 4

    俳優さんが選んだ女性に裏切られたのかは分かりませんが、流失した写真なんか正直どうでも良くて、あの腕に残っていたキャラクターのタトゥーに何してくれてんだと嫌悪を抱きました。
    また、他の演者さんにも迷惑がかかるのではという思いが強かったです。一人で作り上げているものではないですし、多くの人たちが完成させるにあたり練習を積み重ねてきたでしょうからね。
    そんな嫌悪感から、他に起用されたとしてもあの時の人というイメージがまだ強いのかもしれません。

    • コメントへ
      猫舌 4

      そんな写真見たくなかったって気持ちはみんな一緒だし、なんでこんな写真撮ったんだって気持ちもわかるんだけど、ここでなんで誰も流した奴誰だよってならないのかが不思議。
      しかもその行為って犯罪でしょ。写真は見たくなかったけどプライベートまで私たちに口出しする権利はないし、あれは本人たちだけのものだった。
      それを嫌々見せつけられた・見せられてしまったのにだれもその犯罪を咎めないのっておかしくない?みんな自分の感情が先行して1番に咎めなければならないものが何なのか、見て見ぬ振りしてるように見える。

      タトゥーは特殊メイクでゴシゴシ洗わないと簡単には落ちないようになってるからね…。見えたから嫌なのもわかるけど、ゴシゴシ洗われて皮膚が赤くなってたりしたらそれもそれであの役嫌だったのかなって勘ぐって悲しくなるかな

  • コメントへ
    五月雨 3

    仕事での失態や失言ならともかく、プライベートのことでボロクソに言われる筋合いないのでは?
    役者さん可哀想過ぎる。

    • コメントへ
      女の子 18

      だったら彼女気分になれるお泊りイベントを催したりしないでオリジナルの芝居で演技を磨けば良いのでは?
      大して演技力のない俳優がそれなりに稼ぐには、女性に媚を売るしかない。
      それが嫌なら2.5次元以外の芝居で評価されるしかないね。

      • コメントへ
        上級生 -6

        彼女気分にぬれるお泊りイベントも「お仕事」の1つですよね?
        プライベートとそこを混同しているのは一部の人でしょ

      • コメントへ
        雪だるま -11

        酷過ぎる…
        芸能人だと恋人がいるだけで悪なの?
        恋人気分になれるイベント?を開催してても、ファンはあくまでファン。恋人じゃないよ…
        プライベートにも稼ぎ方にも、文句言われる筋合いなくないか?
        しかもこの俳優さん、2.5次元以外もたくさんお仕事されてるじゃん…十分芝居を評価されてる方なのでは?

        男女の別を問わず芸能人って恋愛関係でイチャモンつけられやすいけど、稼ぐには媚び売るしかないだろ!とか、こういう思考の人が発狂して円盤割ったりするんだろうな…

        • コメントへ
          盆栽ガール 5

          気持ち悪い擁護だなあ
          別に普通の芸能人が恋愛ステのに文句は言わないよ
          ただ財木琢磨は事務所がそういう売り方してたんだよ。だからそういうファンが多かったし、これだけ問題になった。
          まぁどっちにしろあんな下品な写真流出した時点でファンは減ると思うけどね

    • コメントへ
      だぜっ娘 10

      そのプライベートの写真でキャラクターの片鱗残したのが問題だった

    • コメントへ
      楊貴妃 6

      そのプライベートの管理が杜撰なのが問題なのよ
      お風呂写真なんて一般人でも撮らないものが流出なんて、芸能人として恥ずかし過ぎるでしょ
      しかも二回もやらかしてるお粗末さ

  • コメントへ
    海でBBQ 2

    別に今後も2.5舞台出てもなんもいわないけど、私の推しだけは一生演じないで欲しいな!