小野賢章さんが京都を満喫!『アイナナ』メンバーが広告タレントを務める「OFF/旅」写真盛り沢山のスピンオフ企画公開

にじめん にじめん

小野賢章さんが京都を満喫!『アイナナ』メンバーが広告タレントを務める「OFF/旅」写真盛り沢山のスピンオフ企画公開

2
小野賢章さんが京都を満喫!『アイナナ』メンバーが広告タレントを務める「OFF/旅」写真盛り沢山のスピンオフ企画公開

』の男性アイドルグループ「IDOLiSH7」が広告タレントを務める、JR東海ツアーズ「OFF/旅@KYOTO」。2019年3月より新幹線+ホテルのセットプランが販売されています。

 

この度七瀬陸の声を担当する、声優の小野賢章さんが「OFF/旅」を利用して京都を探索!

 

「京都は毎年必ず訪れる、大好きな街。京都を歩き、風景を眺めていると、日本人であることが誇りに思えてきます」という小野さん。

 

特設ページにて「IDOLiSH7OFF/旅@KYOTOスピンオフ企画」が公開されました。

 

 

 

 

カラフルな「くくり猿」がフォトジェニック

 

インスタグラムなどでもよく目にする、八坂庚申堂。お堂の周りを彩っているのは、手足をくくられた猿を表す、布製の「くくり猿※」(1体500円)。

 

くくり猿は欲望を持つ人間の姿をたとえたものとされていて、ここに願い事を書いて奉納することで願いが叶うといわれています。願いを叶える秘訣は、欲を1つ我慢することだそうです。

 

ちょっと考えた末、「今年もいい出会いがたくさんありますように」と、赤いくくり猿に願いをこめた小野賢章さん。

 

「素敵な人や作品にたくさん出会えたらいいな、と思って。ちょっと前まで自分より年上の方たちと仕事をすることが圧倒的に多かったんですが、最近、同世代の方が増えてきて、それも楽しいんです」

 

それでは、願いごとを叶えるために欲を一つ我慢するとしたら?

 

「う〜ん…。僕、洋服が好きで、結構買ってしまうんですよ。特に限定品とかには弱くて。それを一つ我慢します!(笑)」

 

 

ノスタルジックで写真映えする元小学校

 

平成5年に閉校した元明倫小学校を改築して、平成12年に開設された京都芸術センター。現在は、時期ごとのイベントや展示会が開催されています。

 

撮影の日は、現代アートの展示が行われていて、小野さんは一つ一つの作品を興味深そうに見学していました。

 

「歴史ある建物と現代アートがマッチしているのが不思議。普段、なかなか美術展などに行く時間がないのですが、小学校にタイムスリップしたような空間でアートに触れる、っていうのが非日常感があって、楽しくてハマりました」

 

 

小野賢章さん コメント

 

旅に出るのは大好き。心をリセットできるので、また仕事を頑張ろう、という気持ちになります。

 

4年前から年始には、京都の車折神社に行くのが恒例行事。そのとき、大好きなラーメン屋さんやバーに行くのも楽しみです。

 

国外なら、今いちばん行ってみたいのはイタリア。声優として出演している『ジョジョの奇妙な冒険』の聖地巡礼など、してみたいですね

 

 

 

 

「OFF/旅」では、定番の京都旅行とは一味違った、「IDOLiSH7」のメンバー自身が発掘した「まだ見ぬ京都」の魅力とおすすめグルメやスポットをたっぷりとご紹介!

 

その様子をつづった特製パンフレットと共に、京都の新しい楽しみ方を体験できる内容となっています。

 

 

スピンオフ企画特設ページでは、ご紹介したほかにも小野さんの写真やコメントが掲載されています。ぜひそちらもご覧くださいね。

 

 

 IDOLiSH7OFF/旅@KYOTOスピンオフ企画

特設ページ:https://offtabi.jp/kyoto/ono/

 

JR東海ツアーズ x IDOLiSH7

予約サイト:https://www.jrtours.co.jp/plan/tokushu/i7/

 

『アイドリッシュセブン』

公式サイト:http://idolish7.com/

公式Twitter:https://twitter.com/iD7Mng_Ogami


©アイドリッシュセブン © JR TOKAI TOURS,INC All rights reserved.

 

関連記事

JR東海ツアーズの正式オファーで『アイナナ』メンバーが広告タレントに就任!東海道新幹線で行ける各地の観光を推進

 

『アイナナ』x「DHC」再販売にマネージャーが殺到しサーバーダウン!DHCさん号泣「あぁあぁ…すみません…」

 


関連タグ

アイドリッシュセブン小野賢章アニメアプリゲーム声優ニュース


なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください