女性向けカルチャーポータルサイト

劇場アニメ
アニメ

「エヴァ」カヲルくんの「好きってことさ」の翻訳はどれが正しい?”Love or Like”【シン・エヴァンゲリオン劇場版公開記念】

2021年 03月20日
Saturday 21:00
「エヴァ」カヲルくんの「好きってことさ」の翻訳はどれが正しい?”Love or Like”【シン・エヴァンゲリオン劇場版公開記念】

幾度の延期を乗り越え、ついに2021年3月8日(月)より、シリーズ最新作「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の劇場公開がスタートしました!

 

日本中のファンが心待ちにしていたシリーズの最終章ということで、初日の観客動員数約53万人を記録しました。

 

公開から時間が経つに連れSNSでは、映画を見たファンたちによる感想や考察などが増えていき、どんどん盛り上がっています。

 

そこで、過去にお届けした「エヴァンゲリオン」の記事を一部再編集してお届けします!

 


 

2019年6月21日、動画配信サイト「Netflix」にてTVアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」などの関連作品が配信がスタート。

 

このTVシリーズ24話の字幕が、海外のファンの間で物議を醸しているとして、日本でも大きな注目を集めています。

 

 

 

事の発端は、TVシリーズ終盤の24話で、渚カヲルが碇シンジに対して言った「好きってことさ」の従来訳からの変更

 

従来訳だった「It means I love you」が、Netflix版では「It means I like you」に。

 

この「love」から「like」への変更に対して、ショックを受けるファンもいたようです。

 

このニュースを受けて、日本のファンの間でも「そこはloveだと思っていた」「カヲルくんの好きはライクじゃなくてラブ」という声があがる一方で、「likeで合ってる」「likeでぴったりだと思うけど、loveだと後戻りできない」という意見も。

 

あなたは「love」と「like」どちらだと思いますか?

 

 

 

みんなの反応

  • カヲルくんのシンジくんに対する想いは愛でしょ……カヲルくんはどんな姿であろうとシンジくんがシンジくんであるかぎり好きなんだから…たまたまヒト科オスなだけだったんだよ……

  • 個人的な感覚ではlikeの方があの二人の感情に近い気がしてるけどどうなのかな。十人十色な気がするけど、最初の翻訳と(あえて)変えられてたら確かに引っかかる気はする

  • かをるくんの好きはらいくじゃないよ、らぶだよ

    エヴァンゲリオン漫画読んでけろ

  • このシーンの「好き」は私もLIKEだと思ってたんだけど…

  • 日本語だと『好き』はlaveにもLikeにもとれるからって感じだからこそのセリフ回しでしたしね……

  • そこは………loveだと思ってた………

    えぇえ……違うの……

    カヲルくんは重い重いかなぁーーーーーり重い愛を渡してたのでは……違うのーーー!!???(笑)

  • カヲルくんならLOVEでいいんじゃないかな

  • まぁカヲルくんがシンジくんに向けて言う「好き」はLOVEの方だろうな

  • エヴァンゲリオンは素人だから難しいことはわからないけどあそこのシーンはlikeで正しい。腐ってなくてもわかる。あそこのシーンはlikeだ。

  • これでライクでしょwラブとかそうそう使わんwwて言ってるひと、

    渚カヲルを知らんでしょ

  • カヲシンはラブなのかな…likeは超えてるけど愛とか一言で表せない純粋で神聖な包み込むような愛というイメージ。

  • 間違いなく友情以上のものが入っているんだろうけど、あれをLOVEで表現するのは不粋に思う。

  • カヲルくんのシンジくんに対する思いはlikeよりloveだと思ってた…アニメはともかくゲームの渚カヲルはまじで碇シンジをめちゃくちゃ愛してっからな…

  • どっちでもいいよ、カヲルくんがシンジくんのことを好いてることは確実なんだから

  • ネイティブの方々は日常的にパートナーに愛を囁く人でも「I like you.」を使うと何かで聞いた

  • 「好き」ってむずぴな


 

 

この記事は、2019年に公開されたものを一部編集して再掲載しています。
キャラクター

作品概要

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」

【公開日】

2021年3月9日(火)

 

【スタッフ】
企画・原作・脚本:庵野秀明
総作画監督:錦織敦史
作画監督:井関修一、金世俊、浅野直之、田中将賀、新井浩一
副監督:谷田部透湖、小松田大全
デザインワークス:山下いくと、渭原敏明、コヤマシゲト、安野モヨコ、高倉武史、渡部隆
CGIアートディレクター:小林浩康
CGI監督:鬼塚大輔
3Dアニメーションディレクター:松井祐亮
3Dモデリングディレクター:小林学
3Dテクニカルディレクター:鈴木貴志
3Dルックデヴディレクター:岩里昌則
2DCGディレクター:座間香代子
動画検査:村田康人
色彩設計:菊地和子(Wish)
美術監督:串田達也(でほぎゃらりー)
撮影監督:福士享(T2studio)
特技監督:山田豊徳
編集:辻田恵美
音楽:鷺巣詩郎
音響効果:野口透
録音:住谷真
台詞演出:山田陽(サウンドチーム・ドンファン)
総監督助手:轟木一騎
制作統括プロデューサー:岡島隆敏
アニメーションプロデューサー:杉谷勇樹
設定制作:田中隼人
プリヴィズ統括制作:川島正規
制作:スタジオカラー
配給:東宝、東映、カラー
宣伝:カラー
製作:カラー
エグゼクティブ・プロデューサー:緒方智幸
コンセプトアートディレクター:前田真宏
監督:鶴巻和哉、中山勝一
総監督:庵野秀明

※敬称略

 

外部リンク

「エヴァンゲリオン」
「エヴァンゲリオン」  Twitter

エヴァNetflix配信巡り、海外ファン論争 カヲルとシンジの「名場面」どう訳せば?

  • 名無しさん 67

    ニュアンスというか翻訳の難しさを見た気もするが、一部の声がでかい人間の声に踊らされている気もする

  • 名無しさん 149

    庵野に聞け!

  • 名無しさん 44

    ニュアンスとしてはラブだとは思うけど日本人の感覚だと愛してるは直球すぎるし普通は言わないからライクでいいよ

    • 名無しさん 29

      ライクに見せかけたラブが個人的には好み。やっぱ日本人だしね、愛してるとストレートに言い過ぎない方が、リアリティある。あと言葉なんてその場の雰囲気前後の文章声音で意味が違ってくるものだし。

  • 名無しさん 53

    問題は「LOVE」を「LIKE」に直したことなんだと思うんだけどな
    ニュアンスなんてあいまいだけどもともとが「LOVE」なら向こうの感覚からしても別に違和感ないから、あえて変えたことには疑問を感じるといえば感じる

    • 名無しさん 26

      私も今わざわざ変更した理由が引っかかります。

    • 名無しさん 18

      向こうではカヲルがシンジに向ける愛はシンプルに性愛・恋愛という解釈になってしまっていたんじゃないの?
      制作側がやりたかった本来の「どっちの意味?」なシチュエーションとしての繊細なニュアンスが「違和感なく」伝わっていたのかな?
      どんなに昔の作品でもより正確に伝わるようにブラッシュアップしていくことは悪いことではないよ
      それこそ作品への「愛」があっていいじゃない

  • 名無しさん 22

    カヲル君のキャラクター像というか
    旧作のカヲル君のシンジに対する想いとしては「love」の方が正しいと思う。たった一話の登場でしかもシンジと対話したのは数十分だったけど。

  • 名無しさん 10

    「好き」は「好き」だと思った。もしくは 「好ましい」かと
    少年が愛してるなんてしっくりこないし

  • 名無しさん 24

    含みのある好きが英語圏には無いって事に衝撃だよ。やっぱり日本語って奥が深いね。
    まあ、月が綺麗ですねって外国人には全くもって理解できない文化だろうね。

    • 名無しさん 15

      無自覚な外人sageきも

      • 名無しさん 11

        木漏れ日やお疲れ様という表現がないのは事実でしょ。
        英単語にある?文化が異なってるのは確かだし、あなた日本に劣等感持ってる外人?

  • 名無しさん 99

    「カヲルくん」というキャラクター性と、
    日本語での「好きってことさ」で、えっどっちの意味?
    ってなるのがミソだと思うんだよね本来…

  • 名無しさん 34

    真実はloveだけどlikeに見せかけるニュアンスでloveって言うのがカヲルくん。。。。。

  • 名無しさん 10

    完全にlikeの方だと思ってた

  • 名無しさん 30

    TV版を観直すと、
    「カヲル君、出番これだけなんだな…」
    と今さらながら驚く。

  • 名無しさん 18

    真相はわからないけれど、loveの意味に限りなく近いlikeだったことは確かだと思う。

  • 名無しさん 10

    昔映画インディジョーンズで弟子の少年が操られて自我を失ったインディに向かって「インディ、アイラービュー」って言ってて
    I love youも好きや愛してるって言葉同様に広い解釈があるんだと思ってました(少年が性愛としてインディを想っているとは考えづらいです)
    ただ30年以上も前の映画なので言葉の解釈も変わってしまったのかも
    広く捉えられていたものが狭まってしまうのは個人的にはつまらないなあと思います

  • 名無しさん 9

    likeもカーリーレイジェプソンのアイリアリーライクユーみたいに日本みたいな好きのイメージ含まれてないこともないと思うけどなあ
    あとカヲルくんはゲイっていうよりシンジのことが好きなだけだからシンジが例え女でも好きになってたと思うよ…

  • 名無しさん 7

    どうでもいいけど「lave」でわろた

  • 名無しさん 13

    カヲルがどういう意味で好きと言ったのか
    個人的にはどっちも混ぜた意味だと思うな
    カヲルは人間じゃないから、いわば神様のような存在が、特別な立場に置かれている人間(という生物)に興味を示した、くらいの、そこまで深い意味はない発言だったんだろうけど…

    話は逸れるけどシンジがその言葉を同性愛的な意味で受け取ったからこそだんだん気持ちが入り込んでいっちゃったんだよね。あんなに他人を拒絶していたのに一緒に入浴したり出会って間もないのに同じ部屋で寝たり。

    旧劇場版ではシンジにとって一番大切な人(融合して一つになりたいと願う人)がカヲルだったし

  • 名無しさん 3

    日本では「あなたが好きです」は告白になるけど、英語だと「I Like You」はただの日常会話(もしくは自己紹介)だし。

  • 名無しさん 16

    勘違いしてる人多いけど、love=恋愛の好きじゃないよ。
    親子愛でも使うし友情でも使う。大事な物や趣味にも使う。
    日本語の「好き」を訳せる英語がないように、英語の「love」を訳す日本語もない。だからこそとても難しい。

    • 名無しさん 5

      ただカヲルはシンジにディープキスしたり人間でいう性愛的な行動はしてるんだよね、原作漫画だと。

      • 名無しさん 13

        漫画版は貞本版であって原作ではありません

  • 名無しさん 2

    likeでいいだろ。
    愛してるといえない好きだとおもう。

  • 名無しさん 0

    「ガラスのように繊細な君の心は好意に値する」の「好意に値する」ってどういう意味?と聞かれて「簡単な言葉で言うと好きって事だよ」なんだから、It means I like it.だろう。もしloveなら、普通に「愛に値する」って言うだろう。~に値すると婉曲してさらに愛を好意に婉曲しないと言葉に出来ないほどカヲルはシャイじゃないし。

  • 名無しさん 1

    なんでもいいけどカヲルの気持ちをloveとかlikeとかいう簡単な言葉で表現しようとするなよ。まずそこだわ