『DEATH NOTE』11年ぶりとなる"新作読切"が期間限定公開!「少年ジャンプ」2008年掲載「Cキラ編」に続く物語

にじめん にじめん

デスノート

デスノート

人気記事ランキング

人気記事ランキング

特集

『DEATH NOTE』11年ぶりとなる"新作読切"が期間限定公開!「少年ジャンプ」2008年掲載「Cキラ編」に続く物語

0
『DEATH NOTE』11年ぶりとなる"新作読切"が期間限定公開!「少年ジャンプ」2008年掲載「Cキラ編」に続く物語

アニメ化もされた人気漫画『ヒカルの碁』『DEATH NOTE』『バクマン』などの作画で知られる小畑健先生の画業30周年を記念した展覧会「画業30周年記念 小畑健展 NEVER COMPLETE」 が開幕!


東京・アーツ千代田にて7月13日より開催中の本展覧会を記念し、「週刊少年ジャンプ」2008年11号に掲載された、『DEATH NOTE』読切の再録「Cキラ編」と、本展覧会にて展示される新作読切のネームが期間限定で公開されました。



『DEATH NOTE』とは、名前を書いた人間を死に至らしめる「デスノート」で犯罪者を粛清する夜神月と、探偵・Lの頭脳戦を描くサスペンス。


この度「少年ジャンプ+」にて公開された読切の再録「Cキラ編」は、夜神月なき世の中で再びデスノートを使う者が現れます。新作読切ネームはCキラ編のラストシーンからスタート!


なお本展覧会では新作読切の冒頭10Pの原稿が展示されています。また展覧会が巡回する新潟会場、大阪会場で原稿が追加される予定です。


読切の再録「Cキラ編」と新作読切ネームは8月12日までの期間限定公開となっていますので、この機会をお見逃し無く。



「DEATH NOTE Cキラ編」:https://shonenjumpplus.com/episode/10834108156668356526


「DEATH NOTE 新作読切ネーム(小畑健先生版)」:https://shonenjumpplus.com/episode/10834108156668356542



開幕予告 - Manga -



「画業30周年記念 小畑健展 NEVER COMPLETE」

会場:アーツ千代田 3331(〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14)

開催期間:2019年7月13日(土)~8月12日(月・祝)

主催:集英社、朝日新聞社


【チケット】

通常チケット:一般・学生1500円/中学・高校生800円/小学生600円

特典セット券:2500円

※1名分の入場券+特典引換券のセットです。特典は、展覧会オリジナルデザインのマグネット(B5サイズシート台紙に9種入り、非売品)となります。

図録セット券:3600円

※1名分の入場券+図録引換券のセットです。

本券で引換えの図録には非売品特典カバー(紙製、カバー用ラフイラストは描きおろし、チケット購入時に4作品から1つを選択)が付属します。


公式サイト:https://nevercomplete.jp/

公式Twitter:https://twitter.com/obata_ten


© 小畑健/集英社© 泉藤進・小畑健/集英社© 写楽麿・小畑健/集英社© ほったゆみ・小畑健/集英社© 大場つぐみ・小畑健/集英社© 鷹野常雄・小畑健/集英社© 桜坂洋・竹内良輔・安倍𠮷俊・小畑健/集英社© 榎伸晃・小畑健/集英社


関連記事

計画通り『DEATH NOTE』夜神月がねんどろいど化!「万年筆」「リンゴ」「鎌」が付属


『ヒカ碁』『バクマン』小畑健先生、初の展覧会が開催!30年間の活躍や美しい世界観が体感できる!


コメント