『シャーロック・ホームズ』原作の月9ドラマ放送決定!令和の東京を舞台に顔面最強・内面最凶!?のバディが数々の難事件を解決

にじめん にじめん

実写映画・ドラマ

実写映画・ドラマ

じっしゃえいがどらま

人気記事ランキング

人気記事ランキング

特集

『シャーロック・ホームズ』原作の月9ドラマ放送決定!令和の東京を舞台に顔面最強・内面最凶!?のバディが数々の難事件を解決

24
『シャーロック・ホームズ』原作の月9ドラマ放送決定!令和の東京を舞台に顔面最強・内面最凶!?のバディが数々の難事件を解決

世界一有名なミステリー小説『シャーロック・ホームズ』を原作としたドラマ『シャーロック』が、2019年10月にスタートするフジテレビの“月9”枠として放送決定!


名探偵・シャーロック役にディーン・フジオカさん、その相棒・ワトソン役に岩田剛典さん(EXILE / 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)が発表されました。





本作はアーサー・コナン・ドイルの小説『シャーロック・ホームズ』シリーズを原作としたミステリーエンタテインメント。


月9ドラマ『シャーロック』では、満を持して“令和の東京”を舞台にスリリングかつ痛快なテイストで映像化。


アーサー・コナン・ドイルが生んだ原作の魅力をそのままに、令和で“外見最強、内面最狂!?”のバディが数々の難事件に立ち向かいます!





ディーン・フジオカさん演じる主人公・シャーロックは、幼い頃から、人間が犯罪者へと変貌する心理や、人間の原罪というものに強く魅せられ、学生時代からさまざまな不可解な事件や事象の謎を解いてきた“天才”です。


その一方、一歩間違えば自身も犯罪者になりかねないという“犯罪衝動”を抱えた危険な男でもあります。


岩田剛典さん演じるシャーロックの相棒・ワトソンは、都内の病院に勤務する精神科医で、冷静かつスマートな常識人。


後にバディを組むことになるシャーロックとはある事件を通じて知り合い、心の壁をお構いなしに越えてくるその人たらしの態度に次第に心地よさを感じるようになり、ついには同居生活を送ることになります。



ディーン・フジオカさん コメント


【本企画を最初に聞いたときの印象】


このチームでまた一緒に新たなチャレンジ、新たな作品作りができるという喜び、とにかくその一言です。


その題材は、まさかのシャーロック・ホームズ。一筋縄ではいかない、やり甲斐のあるプロジェクトになることは間違いないでしょう



【世界一有名な探偵“シャーロック”を演じることについて】


原作のシャーロック・ホームズから受け継ぐべき部分はしっかりと受け継ぎ、このチームでしか作り得ない新しい探偵シャーロックの物語とそのキャラクター像を生み出したいと思っています。


未来のどの時代、どの地点から振り返って見ても、日本の今の息遣いが感じられるような作品を後世に残せるよう、全力を尽くします



岩田剛典さん コメント


【本企画を最初に聞いたときの印象】


初めてお話を伺ったとき、あのシャーロック・ホームズと聞いて驚きました。


誰もが知っているような有名な作品に参加させていただけることを光栄に思いますし、現代の日本にどのように蘇るのか、井上由美子さんの脚本も心から楽しみにしています。



【スマートな仮面をかぶった医師“ワトソン"を演じることについて】


医師役は初めてです。原作の中でもシャーロックとワトソンは対照的なキャラクターだと思いますが、シャーロックを演じるディーンさんと最高のバディになれたらなと思います。



なおコメント全文は本作の公式サイトにて公開されていますので、気になった方はぜひそちらもご覧くださいね。



放送概要

ドラマ『シャーロック』

放送時期:2019年10月

放送局:フジテレビ「月9」枠


【スタッフ】

原作:アーサー・コナン・ドイル『シャーロック・ホームズ』シリーズ

脚本:井上由美子(『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』、『白い巨塔』)

プロデュース:太田 大(『モンテ・クリスト伯−華麗なる復讐−』、『レ・ミゼラブル 終わりなき旅路』)

演出:西谷 弘(『モンテ・クリスト伯−華麗なる復讐−』、『刑事ゆがみ』)

制作著作:フジテレビ


【キャスト】

ディーン・フジオカ

岩田剛典

※敬称略


公式サイト:https://www.fujitv.co.jp/sherlock/

公式Twitter:https://twitter.com/SHERLOCKcx


関連記事

シャーロック・ホームズをテーマにした隠れ家バーが女性に大人気!ベーカー街にいるような気分に浸れちゃう!


アニメ『名探偵ホームズ』がYouTubeにて期間限定で全話無料配信!子どもから大人まで楽しめる超名作!


コメント

なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • コメントへ
    電波 65

    シャーロック・ホームズのじゃなくてBBCシャーロックのじゃん…

  • コメントへ
    お兄ちゃん 57

    え?何でコレをにじめんで取り扱うんです?うーん、最近は記事にする基準が謎ですね…

    • コメントへ
      上級生 50

      謎だよね。漫画原作の実写化なわけでもないし、二次元のメンズでもないし…
      お兄ちゃんさんの素朴な疑問がマイナス評価されてるのも謎

    • コメントへ
      貧乳 0

      方針は虹中心に様々なジャンルのニュースや話題取り扱うって書いてるよ
      あともう記事に関係ないことなら二次元以外取り扱わないでくださいって問い合わせれば?????

    • コメントへ
      おでこ -3

      一年半前くらいからこういう人見かけるけど自分の思い通りじゃないと10年経っても最近は〜って言うんだろうねw

      • コメントへ
        バニー 50

        でも「にじめん」って二次元メンズの略だったのに、2.5次元や声優さんまでは分かるけど、この『シャーロック』は元々イギリスのドラマだし…わたしも、ちょっと変な感じするな

        • コメントへ
          バニー 22

          あ!違うのか!ベネディクト・カンバーバッチの現代版『シャーロック』じゃなくて、あくまで無関係な「ホームズ」の「現代日本版」を自称してんだね!丸パク過ぎてビビるけど理解したわ!スマン!

      • コメントへ
        野球女子 42

        ただの疑問になんでそんなキツイ言い方するの?
        にじめんなのに二次元関係ないもの取り上げたらツッコミたくなる気持ちもわかるわ

      • コメントへ
        お兄ちゃん 20

        よくある漫画やアニメ原作の実写化ではなかったので、なんでだろう?と単純に思っただけで、否定・非難したいという意図は全くありませんでした。不愉快に感じた方には申し訳ありませんでした。まさかこのように言われてしまうとは考えておらず、少しショックでした。これからは言い方に気を付けます。長文失礼致しました。

  • コメントへ
    アホの子 38

    やめてくれ

  • コメントへ
    丸の内OL 37

    堂々とパクるフジテレビほんとクソですね

  • コメントへ
    ドS萌え 35

    ホームズ原作と言うほどの内容にならない予感がする
    わざわざホームズとか言ってマニアの反感買うよりだったら普通のバディものでよくない?
    しかもなんでこんな大根役者を使ってドヤって宣伝してるの?
    スーツの日本版だって最悪だったのに……ほんとフジのドラマクソ過ぎる

  • コメントへ
    コンセント目 18

    BBC版知らない人には現代版シャーロックホームズとして、知ってる人には日本リメイク版と惑わせて釣ろうとしてる感じがして正直狡いなとは思った。設定もロゴも寄せてるけど大丈夫なの?

  • コメントへ
    残念な美少女 14

    BBC版じゃ無いんだろうけど話が進むうち内容がそっちへ寄っていきそうな予感はする

  • コメントへ
    食欲の秋 9

    なんか有栖川有栖のドラマっぽくしたかったのかな。
    こいつのどこがホームズ?ディーンなんて大根役者、ホームズに合わない。酷い。誰得なの…

  • コメントへ
    褐色肌 8

    BBC版と紛らわしなぁ
    まぁ放送局が違うから予約するとか間違えはないだろうけど

  • コメントへ
    オレっ娘 5

    自分は楽しみです!

  • コメントへ
    親バカ 1

    このドラマに失礼とは思うけど前から腐向けドラマの記事もあったからじゃないですか?

  • コメントへ
    縞パン 0

    取り上げてるのはBBCのシャーロックがオタクに人気だからでしょ
    まあ、二次元ではないが

  • コメントへ
    親バカ -2

    ノイタミナといいフジは腐女子をターゲットにしてるのか

    • コメントへ
      青春まっただ中 19

      おっさんずらぶが売れたからなんだろうけど、フジテレビのディーンフジオカゴリ推しが意味不明だわ。この人、フジテレビの音楽番組でも生歌が酷かったし演技も上手くないよね。

  • コメントへ
    親バカ -12

    このコメント欄カンバーバッチのドラマしか知らない人多そうww

    • コメントへ
      工具女子 14

      パヤオ版だってグラナダ版だってガイリッチー版だってホームズを原案にした傑作は沢山あるし、(今回ロゴがBBC版に寄りすぎてるのは別として)ホームズ原案アニメがまた1つ日本で生まれるってだけだよねぇ。傑作か駄作かは見てから判断しようよ
      (平成版白い巨塔の脚本家ならブロマンスは得意そうだし…モップガールはトゥルーコーリングのパ○リだけど単体として面白かったし、日本にカルチャライズしたリブートみたいなのってうまく作れば期待できると思うんだよね)