アニメや声優、キャラクターグッズなど女性の求める情報が集まるニュースサイト

アニメ
声優

「とつくにの少女」福山潤さんが「結構真面目に喋ってる」アフタートークが早くも公開中!

2021年 11月22日
Monday 13:51
「とつくにの少女」福山潤さんが「結構真面目に喋ってる」アフタートークが早くも公開中!

長編アニメーション化が決定した「とつくにの少女」に出演する福山潤さん高橋李依さんによるアフレコアフタートークが公開中!

 

あわせて、本予告映像と最新場面カットも解禁されました。

 

Point

  • 「とつくにの少女」キャスト陣によるアフタートーク公開!
  • 本予告映像&最新場面カットも解禁


「とつくにの少女」アフレコアフタートーク

 

この度、本作の予告映像公開を記念して、メインキャストの福山潤さん(せんせ役)と高橋李依さん(シーヴァ役)によるアフレコアフタートークがYouTubeにて公開されました。

 

福山さんと高橋さんが、本編のアフレコ収録を終えた直後の想いや、本作の見どころなどを語っている動画となっていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

せんせ役:福山潤さんコメント

 

 

シーヴァ役:高橋李依さんコメント

 

「とつくにの少女」本予告映像&最新場面カット

 

 

 

「とつくにの少女」視聴方法は?

 

本アニメーションは、来年2022年3月10日(木)に発売の原作コミックス番外編特装版(OAD)に収録されます。

 

書店での受注締切は、11月29日(月)となっていますので、ぜひこの機会をお見逃しなく。

 

【価格】

4,840円

 

アニメイトで購入Amazonで購入

 

 

「とつくにの少女」詳細情報はコチラ!

本作のティザーPVや、福山さんと高橋さんのコメントなどを下記記事にて紹介していますので、ぜひあわせてお楽しみください。

「とつくにの少女」長編アニメ化&せんせ・シーヴァのキャスト決定!ティザーPV解禁


作品概要

とつくにの少女

「とつくにの少女」ビジュアル

 

【あらすじ】

昔々、遠く遥けき地に二つの国ありて──。

世界は「内」と「外」に分断、呪いをもたらす異形が棲まう地は“外つ国”と呼ばれ、人々から恐れられていた。

ある日、人住まう地“内つ国”との国境で一体の異形が打ち捨てられた死体の中から一人の少女を拾う。

少女は自らを「シーヴァ」と名乗り、自身を拾った異形を「せんせ」と慕った。

相容れぬ者同士が出会ったのち紡がれる、密やかな調べ――。

これは朝と夜、その宵に佇む、ふたりの為の物語。

 

【スタッフ】

原作:ながべ「とつくにの少女」(ブレイドコミックス刊)

監督/脚本/キャラクターデザイン:久保雄太郎/米谷聡美

美術監督:竹田悠介(Bamboo)

撮影監督:横井武尊(WITSTUDIO)

編集:齋藤朱里(三嶋編集室)

音楽:Schroeder-Headz

音楽制作:フライングドッグ

音響監督:はたしょう二

音響効果:出雲範子

音響制作:サウンドチーム・ドンファン

アニメーション制作:WIT STUDIO

製作:とつくにの少女製作委員会

 

【キャスト】

せんせ:福山潤/シーヴァ:高橋李依

※敬称略

 

 

書籍概要

とつくにの少女 番外編 特装版

とつくにの少女 番外編 特装版_0

価格:4,840円(税込)

 

発売日:2022/03/10

2021年4月9日に5年の連載に終止符をうった「とつくにの少女」。
その最後を記念して、本編内で描かれなかった幸せで暖かい掌編達を
完全描き下ろしでコミックス化。
また、最後を飾るに相応しい豪華特装版は、海外映画祭で高い評価を得た
アニメーションがオリジナル長編になって同梱。
更には今まで描いたカラーイラストをA4サイズ30p前後で収載した画集も。 

 

外部リンク

「とつくにの少女」

「とつくにの少女」  Twitter

福山潤さん  Twitter

高橋李依さん  Twitter