TVアニメ『pet』キービジュアル&ヒロキ(CV.植田圭輔さん)、司(CV.谷山紀章さん)らキャラビジュアルが解禁!

にじめん にじめん

TVアニメ『pet』キービジュアル&ヒロキ(CV.植田圭輔さん)、司(CV.谷山紀章さん)らキャラビジュアルが解禁!

1
TVアニメ『pet』キービジュアル&ヒロキ(CV.植田圭輔さん)、司(CV.谷山紀章さん)らキャラビジュアルが解禁!

鬼才・三宅乱丈先生原作のSF漫画「ペット リマスター・エディション」のTVアニメ化作品『pet(ペット)』が放送に向けて本格始動!

 

アニメ最新キービジュアルが、同作の舞台化作品「舞台『pet』-虹のある場所-」の千秋楽公演にて公開されました。

 

異形に見開いた目玉のあるドアに、まるで吸い込まれていくかのように、虚ろな表情で揺蕩うヒロキ・司・悟。

 

ヒトの記憶を操作する能力を持つ「pet」と呼ばれる彼らとは…?

 

 

 

さらに、メインキャラクターであるヒロキ(CV.植田圭輔さん)、司(CV.谷山紀章さん)、悟(CV.小野友樹さん)、林(CV.加瀬康之さん)のアニメ版キャラクタービジュアルが解禁。

 

 

 

キャラクタービジュアル

 

ヒロキ(CV.植田圭輔さん)

 

金魚の「イメージ」を持つ記憶操作能力者。

司の「ペット」。絶えず、司のことを一番に考えており、いずれは司と2人で真っ当な暮らしをしたいと思っている。

 

 

司(CV.谷山紀章さん)

 

水の「イメージ」を持つ記憶操作能力者。

「会社」内で蔑視されがちな「ペット」でありながらも、のし上がりたい野心を持っている。

 

 

悟(CV.小野友樹さん)

 

ドアの「イメージ」を持つ記憶操作能力者。

林の「ペット」であり、彼の事を非常に慕っているがもう2年会えていない。林が不在の間は、桂木と仕事をこなしている。

 

 

林(CV.加瀬康之さん)

 

風の「イメージ」を持つ記憶操作能力者。

「ヤマ親」の始まりであり、「会社」の一員だが、その消息は不明。

 

 

作品情報

【イントロダクション】
分かち合う記憶、奪い合う心 

人の脳内に潜り込み、記憶を操る能力を持つ者達がいた。 

彼らのその力は、事件の揉み消しや暗殺など、裏の世界で利用されてきた。 

人の精神を壊すほどのその力は、同時に彼ら自身の心を蝕(むしば)んだ。 

彼らはお互いを鎖で縛り付け合うように、脆く危うい心を守った。 

彼らは恐れと蔑みから pet(ペット)と呼ばれた。

 

【スタッフ】

原作:三宅乱丈『ペット リマスター・エディション』(ビームコミックス/KADOKAWA 刊)

監督:大森貴弘

シリーズ構成:村井さだゆき

キャラクター設計:羽山淳一

アニメーションキ ャラクターデザイン:工藤昌史

制作:ジェノスタジオ

製作:ツインエンジン

 

【キャスト】

ヒロキ:植田圭輔

司:谷山紀章

悟:小野友樹

林:加瀬康之

※敬称略

 

TVアニメ『pet』

公式サイト:https://pet-anime.com

公式Twitter:https://twitter.com/pet_anime

 

 ©三宅乱丈・KADOKAWA/ツインエンジン

 

関連記事

【2019年秋アニメ一覧】放送&配信日時・キャスト最新情報まとめ(10月〜)

 

【2020年冬アニメ一覧】放送&配信日時・キャスト最新情報まとめ(1月〜)

 


関連タグ

小野友樹谷山紀章植田圭輔アニメ漫画声優ニュース


なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • 名無しさん 10

    作画良いけどやっぱり主役が不安、、
    ハイネの時よりごまかしが効かないので上達してくれてますように