京アニゆかりの博物館で閲覧無料の作品展を実施『響け!ユーフォニアム』などのポスター計15点を展示

にじめん にじめん

ニュース

人気記事ランキング

人気記事ランキング

特集

京アニゆかりの博物館で閲覧無料の作品展を実施『響け!ユーフォニアム』などのポスター計15点を展示

2
京アニゆかりの博物館で閲覧無料の作品展を実施『響け!ユーフォニアム』などのポスター計15点を展示

2019年7月18日に京都市伏見区にあるアニメーション制作会社「京都アニメーション(京アニ)」のスタジオで発生した放火殺人事件


その事件を受けて、京都文化博物館が京アニ作品のポスター展を実施しています。


公式Twitterでは、実施の理由について「当館ともゆかりの深い京アニの優れたアニメーターたちが手がけた作品のことを知っていただければと企画しました。」とコメント。


閲覧は無料となっています。



高校の吹奏楽部員を題材とする『響け!ユーフォニアム』、餅屋のヒロインと幼なじみのラブストーリーを描いた『たまこまーけっと』、2人の少女の儚くも美しい関係を描いた『リズと青い鳥』などのポスター計15点を展示。


展示は8月末まで続け、9月以降は未定だそうです。


この夏、京都文化博物館に足を運んでみてはいかがでしょうか。



東京新聞ニュースページ:https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2019080901001132.html



概要

「京都アニメーション ポスター展示」

開催場所:京都文化博物館(3Fエレベーターホールと別館)

開催期間:8月末まで


公式サイト:http://www.bunpaku.or.jp/

公式Twitter:https://twitter.com/kyoto_bunpaku


東京新聞

公式サイト:https://www.tokyo-np.co.jp/

公式Twitter:https://twitter.com/tokyo_shimbun



関連記事

京アニへの支援金が16億円を突破 代理人弁護士によると補償・再建に100億円以上となる可能性も


京アニ「世界中の皆さまへ」5カ国語で感謝と再起誓うメッセージを公開 焼損免れた原画データ回収の成功も


コメント

なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • コメントへ
    茶道部 13

    どこでも心無い人はいるから、ポスター剥き出しのまま
    飾るのはちょっと怖い

    • コメントへ
      BLソムリエ 9

      twitterで博物館にリプした人いるけど、博物館側は汚れたら違うのある
      代わりは複数あるから大丈夫って書いてた。柵に引っ掛けてあるのは板ポスだから
      盗っていくのは目立って難しいかも