アニメや声優、キャラクターグッズなど女性の求める情報が集まるニュースサイト

にじめんライター募集
アニメ
声優
ニュース

2020年1月放送TVアニメ『宝石商リチャード氏の謎鑑定』メインキャストに櫻井孝宏さん&内田雄馬さんが決定!ティザーPVも公開

2019年 10月08日
Tuesday 18:00
2020年1月放送TVアニメ『宝石商リチャード氏の謎鑑定』メインキャストに櫻井孝宏さん&内田雄馬さんが決定!ティザーPVも公開

2020年1月に放送される人気ライトノベルを原作としたTVアニメ『宝石商リチャード氏の謎鑑定』より、ティザーPV&メインキャストが発表!

 

本作は、美貌の宝石商リチャード・ラナシンハ・ドヴルピアンと、明るくまっすぐな性格の大学生・中田 正義(なかた せいぎ)の2人が宝石に秘められたメッセージを解き明かしていく姿を描きます。

 

リチャード・ラナシンハ・ドヴルピアン役は櫻井孝宏さん、中田 正義役は内田雄馬さんに決定。

 

また、公開されたティザーPVでは、2人の「運命の出会い」を視聴することができます。

 

 

 

 

キャストコメント

 

リチャード・ラナシンハ・ドヴルピアン役:櫻井孝宏さん

 

リチャード・ラナシンハ・ドヴルピアン役の櫻井孝宏です。

 

宝石商リチャード氏の謎鑑定』は、宝石にまつわるドラマが見所です。”ジュエル・ミステリー”を謳うこの作品で、皆さんも宝石の魔力と魅力を感じてください。

 

 

中田 正義役:内田雄馬さん

 

中田正義くんは真っすぐな人です!名前の通り、人一倍正義感が強い!その真っすぐ差で人との距離感も自然と縮められるような人です。

 

『宝石商リチャード氏の謎鑑定』は宝石を通して人の心を感じる作品。正義とリチャード、そしてジュエリー・エトランジェに集まる人達…。

 

いろんな人生を垣間見ることで、小さな気づきがあったり。ぜひ、この物語を楽しんでください!

 

 

 

ティザーPV

 

 

作品概要

TVアニメ『宝石商リチャード氏の謎鑑定』

2020年1月放送予定

 

【スタッフ】

原作:辻村七子「宝石商リチャード氏の謎鑑定」(集英社オレンジ文庫)

監督:岩崎太郎 

構成・脚本:國澤真理子

キャラクター原案:雪広うたこ

キャラクターデザイン・総作画監督:近藤奈都子

リチャード監修:川添政和、美術:一色美緒、色彩設計:歌川律子
CGプロデューサー:神林憲和、宝石監修:工藤 直一(日本宝石特許鑑定協会)
撮影:塩川智幸、編集:今井大介、音響監督:本山哲、音楽:戸田信子
アニメーション制作:朱夏 ほか

 

【キャスト】

リチャード・ラナシンハ・ドヴルピアン:櫻井孝宏

中田 正義:内田雄馬

※敬称略

 

公式サイト:https://jeweler-richard.com

公式Twitter:https://twitter.com/jeweler_richard

 

©辻村七子/集英社・宝石商リチャード氏の謎鑑定製作委員会

©辻村七子/集英社


 

関連記事

ジュエルミステリー小説『宝石商リチャード氏の謎鑑定』2020年1月TVアニメ化決定!制作は『夏目友人帳』で知られる朱夏

 

【2020年冬アニメ一覧】放送&配信日時・キャスト最新情報まとめ(1月〜)

 

タップで投票!

  • 名無しさん 0

    このキャラデザ横顔の時の鼻の長さが気になる

  • 名無しさん 0

    原作を知らないので、声優のことより内容の方が気になります

  • 名無しさん 0

    この作品のキャスティング見て、確かに(全体的に)偏りはあるかな、とは思う。
    声優さん好きだけど、自分の推しが出ていなければ見ないなんてことはないなぁ。ハクミコとかプリンセス・プリンシパル面白かったし、ヴィンランド・サガもじわじわ来てる。風つよもよかった。キャスティングの「妙」は作品の大きな魅力だよね。
    この現状の原因が事務所にあるのか監督にあるのかは知らないけど、さすがにこの状況を打破したいと思っているスタッフもいるだろうし、徐々に変わっていくといいなと思う。

  • 名無しさん 0

    私も是非演って欲しかった方が居たのでもやもやしてたんですが、貴方のコメントを見て同じ様に思ってる人が居るんだ、と気持ちが少しスッキリしました。ありがとうございます。

    • 名無しさん 0

      優しい女子です。意中の声優さんじゃなくても適役だと思えれば諦めもつくけどこの手のキャストで来られると、なら自分の想定した声優さんの方が…と腑に落ちませんよね。でも自分がいいなと思う作品に意中の方が配役された時は感慨一入、また気長に待ちましょうね。

  • 名無しさん 0

    今は音響監督さんのキャスティング権ってあまり無いそうです。だから現場で育てられるという環境が無く若い人は自分を売り込むためにマルチタレント化する傾向にあるとか。現場の人たちより製作委員会の中でお金を動かす人の発言権が大きいそうです。

  • 名無しさん 0

    櫻井さんも内田さんも演技期待しています、宝石を題材にした作品はとても好きですなので見て面白い引き込まれていくような作品になってますように

  • 名無しさん 0

    森川さんのファンには悪いが、その一時期はつまらないキャスティングが続くなぁと思って自分は嫌でした。演技が安定しきってるけど紋切り型で。だから洋画の吹き替えには俳優の存在邪魔しないから最適だけど、アニメだと彩りに欠ける声に思えて。櫻井さんがそのポジに収まるのはなんかもったいない?ような気がする。

  • 名無しさん 0

    やっつけ仕事みたいな代わり映えしない演技っていうけど、そういう演技を現場で求められているのでは?
    某声優さんの話だと、アニメや吹き替えの仕事は自由があまり無いって言ってたから。言われた通りの演技をするらしいよ。

  • 名無しさん 0

    内田弟はよく分からんが、櫻井さんのファンを長年やってる者としては、凄く演技と声の幅が広い人だと私は認識している。それなのに変わり映えしない演技といわれるということは、最近のアニメが似たようなものばかりで、だから同じような演技ばかり求められるんじゃないかと思う。
    声優は求められている演技をしているだけで、引き出しが少ないわけでは無いでしょ。若手はともかく櫻井さんみたいな中堅の声優さんは。

  • 名無しさん 0

    仕事で優遇されるのは確かにコネとかもあるだろうけど、
    それ以外にこの人が現場にいてくれると場が和やかになって仕事がやりやすいとか、この人は文句ばっかりで扱いにくいとか、この人は遅刻も多いし自己管理が甘いとか、そういう社会人としてちゃんとしているかどうかという点も採用の有無に関わってくるのではと思うよ
    でもそれは声優さんのお仕事に限った事じゃなくて、一般企業でも学校でもよくある事だと思うけど
    あくまで憶測だからね、そうかもしれないしそうじゃないかもしれない
    でもここであがっている話も憶測だよね、憶測だけであれこれ言うのも良くないでしょう
    あ、例えばの話だからね、ここにあがってる採用して欲しい声優さんが良くないとか言ってる訳じゃないから

  • 名無しさん 0

    原作を知らないんで合う合わないはよく分かんないけど、二人ともそれなりに芸達者な方だし少なくとも演技がダメダメで見てられないみたいな路線にはならないから、声に拘らない人にとっては悪くないキャスティングだと思うんだけどねえ

    • 名無しさん 0

      仕事の多い若手や中堅以上くらいだとなんだかんだ言って他のキャラが一切浮かばない演技って難しいし、そこは仕方ないんじゃない?
      山寺宏一や中島ヨシキなら何とかしてくれるかもしれないけどあの辺は例外の域だし

  • 名無しさん 0

    内田弟はともかく櫻井さんは歌唱有りのキャラをやらないから、収録やイベントの予定押さえやすいってのもあるのかもな……

  • 名無しさん 0

    つーても最近の新しい新しい声優は男女ともビジュアル重視してるのか、演技は小綺麗にまとまってるけど特別声質がいい訳ではないみたいな代わり映えしない人多いからなぁ。
    最近の声優さんのキャスティングは誰がやってもそこまで変わらない気がする。そのくらい声も演技も紋切り型になってきてる

    • 名無しさん 0

      紋切り型じゃなかった。器用貧乏の人ばかりなイメージというのが正しかった。

  • 名無しさん 0

    起用率とか関係ないんだが、
    原作シリーズ結構読ませて貰ったけど、キャスト選び違和感ないかな(*´꒳`*)

7月16日 (火曜) 注目のアニメニュース