劇場版『えいがのおそ松さん』早くも「dTV」で最速配信!学生時代の6つ子たちも登場する完全オリジナルストーリー

にじめん にじめん

おそ松さん

おそ松さん

人気記事ランキング

人気記事ランキング

特集

劇場版『えいがのおそ松さん』早くも「dTV」で最速配信!学生時代の6つ子たちも登場する完全オリジナルストーリー

4
劇場版『えいがのおそ松さん』早くも「dTV」で最速配信!学生時代の6つ子たちも登場する完全オリジナルストーリー

2019年3月に公開し、“ぴあ映画初日満足度ランキング”では第1位を獲得した劇場版『えいがのおそ松さん』が、 2019年11月9日(土)より「dTV」にて最速配信決定!


dTVとは、約120,000作品が見られる国内最大級の動画配信サービスです。




本作は、相も変わらず冴えない日常を過ごす6つ子が高校の同窓会に行き、立派な社会人になった同級生と再会するところから始まる完全オリジナルストーリー。


TVアニメでは描かれなかった学生時代の6つ子たちも登場します。


また、予想不能すぎる18歳のキャラキター設定に度肝を抜かれ、新作を待ち望んでいたファンに笑いと衝撃を与えました。


劇場版『えいがのおそ松さん』は、そんな“笑い”はもちろん、“青春"や“感動"も詰め込まれた待望の長編作品となります。




また、劇場版『えいがのおそ松さん』の最速配信に伴い、TVアニメ『おそ松さん 第2期』 ショートフィルムシリーズもdTVで初配信!


全8松(話)で構成されたこのショートフィルムシリーズは、TVアニメ『おそ松さん 第2期』のBlu-ray&DVD特典映像として収録されていた1話完結のショートエピソードとなります。




その他にも、『えいがのおそ松さん』公開記念として制作された『おそ松さん』の短編アニメーション『「えいがのおそ松さん」劇場公開記念 オリジナル短編劇場』 、特別番組『「えいがのおそ松さん」劇場公開記念特番鈴村健一&入野自由のおフランスに行くザンス!』 。


TVアニメシリーズも絶賛配信中です。ぜひ「dTV」で『おそ松さん』をまるごとお楽しみくださいね。



dTVサービス概要

配信日:2019年11月9日(土)0:00~

配信タイトル:劇場版「えいがのおそ松さん」、「おそ松さん 第2期」ショートフィルムシリーズ、 「えいがのおそ松さん」劇場公開記念 オリジナル短編劇場


【dTVサービス概要】

12万作品が月額500円(税抜)で見放題なのはdTVだけ

※国内の定額制・見放題作品数において。2018年5月時点インプレス総合研究所調べ

初回31日間は無料で利用できます。

ご利用方法:dTVWEBサイトから会員登録


話題の映画やドラマ、最新のアニメをはじめ、人気アーティストのミュージックビデオやライブ映像、 更にはカラオケやマンガ、フィットネスまで、多彩なジャンルの約120,000作品が月額500円(税抜)ですべて楽しめます。



▼dTVはこちら

https://pc.video.dmkt-sp.jp/register?before=on




劇場版 えいがのおそ松さんBlu-ray Disc赤塚高校卒業記念BOX アニメイト限定セット


商品概要

劇場版 えいがのおそ松さんBlu-ray Disc赤塚高校卒業記念BOX アニメイト限定セット
参考価格:BD ¥12,980/DVD ¥11,880 


▼ご予約・ご購入はこちらから
劇場版 えいがのおそ松さんBlu-ray Disc赤塚高校卒業記念BOX アニメイト限定セット(アニメイト)


劇場版 えいがのおそ松さんDVD赤塚高校卒業記念BOX アニメイト限定セット(アニメイト)



dTV

公式サイト:https://pc.video.dmkt-sp.jp/

公式Twitter:https://twitter.com/dTV_PR


©赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019


関連記事


関連カテゴリ

『おそ松さん』の最新ニュース・話題をチェック!


コメント

なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • コメントへ
    かぶりもの 11

    ここに書き込まないからって居なくなった訳でもないでしょw

  • コメントへ
    ガーターベルト 6

    本当に本当に素晴らしい映画なの、アニメ2期とかで食傷気味だった方などぜひ観てもらいたい!!これぞ劇場版!といったて内容んこ盛りなので!!

  • コメントへ
    ツンアホ -8

    松、松騒いでた人たちどこ行っちゃったの

    • コメントへ
      ブラコン 5

      他者を揶揄するのが趣味な暇人にいちいち反応する必要を感じない、スタンダードな作品になったってこと。この先ものんびり好きを継続してく一定数の人達で楽しくやってくのでご心配なく。