実写映画『地獄少女』閻魔あい&冷たい視線の三藁ら劇中カットが解禁!哀れな人間の姿を見る表情に注目

にじめん にじめん

地獄少女

地獄少女

じごくしょうじょ

地獄少女

人気記事ランキング

人気記事ランキング

特集

実写映画『地獄少女』閻魔あい&冷たい視線の三藁ら劇中カットが解禁!哀れな人間の姿を見る表情に注目

4
実写映画『地獄少女』閻魔あい&冷たい視線の三藁ら劇中カットが解禁!哀れな人間の姿を見る表情に注目

2019年11月15日に公開される映画『地獄少女』から、劇中カットが解禁!


迫力ある三藁の輪入道、骨女、一目連の 3 ショットや、制服姿の閻魔あいと三藁たちが人の姿になり、人間の世界に溶け込んでいるカットが公開されました。


本作には、主人公・閻魔あい役の玉城ティナさんをはじめ、橋本マナミさん、楽駆さん、麿赤兒さんらが出演。


また、白石晃士監督が語る、三藁のキャスティングのこだわりも発表されました。



劇中カット



三藁のキャスティングでは、様々なこだわりがあったと語る白石晃士監督。


「怒れる車輪の妖怪・輪入道」には、最初から麿赤兒さんしかいないと思っていたそうです。存在感とオーラ、そして舞踏的な動きを見事に表現されています。


「悲しき遊女の妖怪・骨女」には、ただセクシーではなく堂々とした存在感が必要なことから、橋本マナミさんが抜擢。妖艶にして悲しき骨女のバックグラウンドを意識た佇まいは圧巻です。


「万能の〈目〉を持つ刀の化身・一目連」には、オーディションを勝ち抜いた若手俳優の楽駆さん。白石監督は「パッと見、ゾクッとさせるような鋭さのあるビジュアルがほしかった。彼を見た時、ぴったりだった」と語られました。



復讐代行人たちの恐ろしくも悲しい姿を是非、劇場で目に焼き付けて下さい。



本予告PV




作品概要

『地獄少女』

公開日:2019年11月15日


【スタッフ】

原作:地獄少女プロジェクト

原案:わたなべひろし

監督・脚本:白石晃士

製作:映画『地獄少女』製作委員会

制作プロダクション:ダブル・フィールド

配給:ギャガ


【キャスト】

閻魔あい:玉城ティナ

骨女:橋本マナミ

一目連:楽駆

輪入道:麿赤兒

市川美保:森七菜

南條遥:仁村紗和

御厨早苗:大場美奈(SKE48)

工藤:波岡一喜

魔鬼:藤田富

※敬称略


公式サイト:https://gaga.ne.jp/jigokushoujo-movie/

公式Twitter:https://twitter.com/jigokumovie



(c)地獄少女プロジェクト/2019映画『地獄少女』製作委員会



関連記事


『地獄少女』最新ニュース・話題をチェック!


コメント

なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • コメントへ
    ツンアホ 33

    もはや少女じゃなくて大人なんですがそれは

  • コメントへ
    図書委員 23

    地獄お姉さん

  • コメントへ
    へそくり主婦 22

    違うんだよなー
    あいに儚さが足りない(玉城さんはきれいだけど、顔が強い)し、大人だし、もちろん身長差とかガン無視だし……
    骨女の艶感も橋本マナミさんとは違うベクトルな気がするし……
    一目連も輪入道も痒い所に手が届いてない……
    予告がよさそうなら観ようと思ってたけど、これは観ないな

  • コメントへ
    電波ガール 2

    ドラマの地獄少女もそうだったように、骨女、一目連、輸入道、他の配役はいい感じなんですが、閻魔あいには、子役を使うべきだったかなぁ?