『るろうに剣心』”25周年記念”初の大規模作品展開催決定!剣心の描き下ろしビジュアル公開&連載時の原画200点以上を展示

にじめん にじめん

『るろうに剣心』”25周年記念”初の大規模作品展開催決定!剣心の描き下ろしビジュアル公開&連載時の原画200点以上を展示

0
『るろうに剣心』”25周年記念”初の大規模作品展開催決定!剣心の描き下ろしビジュアル公開&連載時の原画200点以上を展示

和月伸宏先生原作の大ヒット漫画『-明治剣客浪漫譚-』25周年を記念し、初の大規模作品展「25周年記念 るろうに剣心展」の開催が決定!

 

2020年4月24日(金)より、東京ドームシティGalleryAaMo (ギャラリー アーモ)にて開催されます。

 

合わせて本展のために和月先生が主人公・緋村剣心を描き下ろした、展覧会キ ービジュアルが公開されました。

 

 

▲展覧会キ ービジュアル

 

 

 本展では「週刊少年ジャンプ」連載時の原画200点以上を一堂に集めて展示するほか、現在続編として「ジャンプスクエア」にて連載中の「北海道編」や、作者の創作メモ、設定資料なども紹介。

 

また物語を振り返る会場限定の映像や映画をはじめとしたメディア展開を紹介し、ここでしか見ることのできない 展示物を集めた初の大規模作品展となります。

 

なお会期最初の4月24日(金)、25 日(土)の 2日間は「先行鑑賞日程」となり、時間帯指定で入場できる「先行鑑賞券」および「グッズ付先行鑑賞券」が必要です。

 

 「先行鑑賞券」「グッズ付先行鑑賞券」はローソンチケットにて、1月17日(金)〜27日(月)の期間に事前申込制の抽選販売が行われますのでご注意ください。

 

 

開催概要

「25周年記念 るろうに剣心展」

会期:2020年4月24日(金)〜6月7日(日)

※会期中無休

※4月24日(金)と4月25日(土)は先行鑑賞券が必要

開館時間:11:00〜19:00 

※最終入場は18:30まで

※4月24日(金)は15:00開場

会場:東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ) 

主催:「るろうに剣心展」東京実行委員会

原作:和月伸宏

企画協力:ジャンプスクエア編集部、週刊少年ジャンプ編集部

協賛:大日本印刷、ローソンチケット

※敬称略

 

【チケット情報】

先行鑑賞券:¥1,600

グッズ付先行鑑賞券:¥3,100

申し込み期間:1月17日(金)〜27日(月)

※入場人数限定の先行鑑賞日程 4月24日(金)及び4月25日(土)に使用可能な特別チケットです。
※本券は入場時間帯を予め指定する入場時間帯指定制チケットです。入場時間帯は下記の通りです。
4月24日(金)15:00〜18:30/4月25日(土)11:00〜14:30/4月25日(土)15:00〜18:30

※閉場は両日とも19:00

申し込みURL:http://l-tike.com/event/ruroken-ten

 

前売料金(一般):¥1,400

当日料金(一般):¥1,600

グッズ付入場券(前売のみ):¥2,900

 

公式サイト:https://ruroken-ten.com

公式Twitter:https://twitter.com/ruroken_ten

 

©和月伸宏/集英社

 

 

【関連商品】るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- トレーディング台詞アクリルキーホルダー

 

商品概要

 

価格:715円
サイズ:(約)縦80mm×横70mm
素材:アクリル
※ボールチェーン付属
全10種(1BOX 10個入り)
※BOX販売商品になります。
※1BOXでコンプリートとなります。

▼ご予約・ご購入はこちらから
るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- トレーディング台詞アクリルキーホルダー(アニメイト)

 

 

関連商品一覧

『るろうに剣心』の最新グッズをチェック!【アニメイトオンラインショップ】


関連タグ

『るろうに剣心』の最新ニュース・話題をチェック!


関連記事

 


関連タグ

るろうに剣心アニメ漫画ニュース