アニメや声優、キャラクターグッズなど女性の求める情報が集まるニュースサイト

舞台

「じゅじゅステ」チケット高額転売でトレンド入り 出品数は900件超「流石に酷すぎる」

2022年 07月05日
Tuesday 13:35
「じゅじゅステ」チケット高額転売でトレンド入り 出品数は900件超「流石に酷すぎる」

2022年7月・8月に東京・大阪にて上演する舞台「呪術廻戦」(じゅじゅステ)のチケットが、非公式サイトにて高額転売されており、SNSでは大きな波紋を呼んでいます。

 

Point

  • 舞台「呪術廻戦」チケットが高額転売
  • 1枚20万円の物も

  • ファンからは転売に対して怒り・悲しみの声


 

舞台「呪術廻戦」(じゅじゅステ)チケットの高額転売が横行

舞台「呪術廻戦」(じゅじゅステ)とは

「じゅじゅステ」は、「週刊少年ジャンプ」で連載中の芥見下々先生による大人気漫画「呪術廻戦」を舞台化した作品です。

 

佐藤流司さん(虎杖悠仁役)・三浦涼介さん(五条悟役)・和田雅成さん(七海建人役)ら豪華俳優陣が出演することでも話題となりました。

 

 

チケットの高額転売が横行

 

チケットリセールサイト「チケット流通センター」で、900件を超える「じゅじゅステ」のチケットの転売が行われています(2022年7月5日(火)11時現在)。

 

通常のチケット価格・S席10,000円(税込)に対し、1枚20万円・10万円を超える高額転売のチケットも確認されました。

 

Twitterでは、「『じゅじゅステ』チケットの高額転売が酷すぎる」と「じゅじゅステ」がトレンド入りするほど話題となっています。

 

 

公式サイトでは「チケトレ」を推奨

「じゅじゅステ」のチケットは、正規プレイガイドでチケット購入後、やむを得ない事情で観劇できなくなった場合は、公式チケットトレードリセール「チケトレ」でリセールを行うように案内されています。

 

(舞台「呪術廻戦」公式サイトより引用)

営利を目的としたチケットの譲渡・転売・購入、及びそれを試みる行為は、いかなる場合も固くお断りしております。

正規販売ルート以外で購入されたチケットに関しては、その有効性を一切保証されておりません。

転売されたチケットは無効であり、ご入場をお断りさせていただく場合もございますので、ご注意ください。

 

また転売チケットに関しては、公式サイトにて「転売されたチケットは無効であり、入場を断る可能性がある」と注意喚起が促されています。

 

 

落選した人は「チケトレ」でどうすればいい?

チケットを落選した人は、「チケトレ」にて行きたい公演のチケットが出品されるのを待ちます

 

購入は先着受付ですので、タイミングが大事。

 

「チケトレ」で出品されるチケットはすべて券面価格ため、人気の公演や良席のチケットでも高額出品の心配はありません。

 

 

舞台「呪術廻戦」(じゅじゅステ)チケットはなぜ転売が横行しているのか?

倍率が高かった

「呪術廻戦」は2023年にTVアニメ第2期の放送も決定し、ますます勢いを増している人気ジャンル。

 

作品の人気と、出演しているキャスト陣が豪華なのもあり、倍率が高まったと考えられます。

 

また、開催場所である「天王洲 銀河劇場」「メルパルクホール大阪」の座席数が約1000席ほどと少ないのも関係しているのかもしれません。

 

SNS上では「倍率爆上げキャストしかいないじゃん」「落選ってツイートしかみない…倍率やばいんだな…」「もっとキャパを想定してしてほしい」といった声が寄せられています。

 

 

不正行為等が発覚した場合のみ本人確認

公式サイトによると「営利目的の譲渡・転売等、チケットに関する不正行為やそれを疑われる行為が発覚した場合には本人確認を実施させていただく場合がございますので、ご来場時には必ず本人確認書類をご持参ください」と、不正行為などが発覚しない限り本人確認は実施しないと書かれています。

 

 

舞台「呪術廻戦」(じゅじゅステ)チケット転売に関するSNSの声

Twitterではチケットの高額転売に対し「転売多いの悲しい」「特級呪霊生まれるって」「転売ヤーは地獄へ行け」「流石に酷すぎる」と転売に悲しむ声が多く見られました。

 

また「高額転売のチケットを差し押さえてほしい」「運営対策してほしい」「全員に本人確認実施したほうがいいと思う」「本人確認必須でしょ」と運営に対策してほしいといった声も寄せられています。

 

さらに「じゅじゅステ」運営に対し「本人確認をしてほしい」と転売撲滅のために意見を送っているという方も見られました。

 

また「次回から人気作品と人気キャストなんだから箱でかいの用意してよ」といった声も寄せられています。

 

 

舞台「呪術廻戦」(じゅじゅステ)情報はこちら

舞台「呪術廻戦」虎杖役は佐藤流司さん、五条役は三浦涼介さん!パンダが驚きの再現度


作品概要

舞台「呪術廻戦」

【上演日程/会場】

東京都 天王洲 銀河劇場
日程:2022年7月15日(金)~7月31日(日)

 

大阪府 メルパルクホール大阪
日程:2022年8月4日(木)~8月14日(日)

 

【スタッフ】

原作:「呪術廻戦」芥見下々(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)

演出:小林顕作

脚本:喜安浩平

 

【キャスト】

虎杖悠仁:佐藤流司

伏黒恵:泰江和明

釘崎野薔薇:豊原江理佳

禪院真希:高月彩良

狗巻棘:定本楓馬

パンダ:寺山武志

七海建人:和田雅成

伊地知潔高:田中穂先

家入硝子:石井美絵子

真人:太田基裕

吉野順平:福澤希空(WATWING)

夏油傑:藤田玲

漏瑚:山岸門人

花御:南誉士広

両面宿儺:五十嵐拓人

五条悟:三浦涼介

アンサンブル:河野凌太、小泉凱、遠井公輝、長嶋拓也、望月凛

※敬称略

 

 

外部リンク

舞台「呪術廻戦」

舞台「呪術廻戦」  Twitter