アニメや声優、キャラクターグッズなど女性の求める情報が集まるニュースサイト

マンガ

冨樫義博先生の体調(腰)が深刻…!椅子に座れない状態での執筆活動に「無理せず生きて」

2022年 07月05日
Tuesday 11:55
冨樫義博先生の体調(腰)が深刻…!椅子に座れない状態での執筆活動に「無理せず生きて」

人気漫画「HUNTER×HUNTER」を休載している、漫画家・冨樫義博先生の体調が、展覧会「冨樫義博展 -PUZZLE-」の直筆コメントにて明らかとなりました。

 

Point

  • 腰を患っており漫画を描くことが困難な状況
  • 往来のやり方を諦め新たなスタイルで執筆中


冨樫義博先生の体調が展覧会「冨樫義博展 -PUZZLE-」直筆コメントで明らかに…!

展覧会「冨樫義博展 -PUZZLE-」直筆コメント

▲展覧会「冨樫義博展 -PUZZLE-」直筆コメント

 

冨樫先生は現在、腰を患っているらしく、あらゆる動作が常人の3〜5倍の時間がかかるほどの重症だそうです。

 

2年ほど椅子に座れない状態で漫画を描くことができなかったようで、現在は背中にクッションを当て、仰向けに寝転ぶような形で漫画を執筆しているとのこと。

 

また、「『いや、話の続き描けよ。』って思われてるんだろうなと。」といった、心境も綴られました。

 

 

冨樫先生の体調を心配するファンが続出

本コメントが発表されると、冨樫先生の体調を心配するファンが続出。

 

もはやネタとなっていた「HUNTER×HUNTERの休載」については、「絶対に『仕事しろ』といじってはいけない」「想像以上に腰が大変なのね。無理せず生きて欲しい。」といった声が寄せられています。

 

SNSの反応(一部)

・こんな状態なのに続きを描いてくださってるので、絶対に「仕事しろ」とかいじってはいけない。

・冨樫先生の腰の状態が想像してたよりも遥かに深刻なレベルだった…。

・休載のタイミングでネーム出来てるって言ってたのに全然連載再開しないやんとか思ってたけど、想像以上に腰が大変なのね。無理せず生きて欲しい。腰大事。

・ご無理せず執筆されてほしい〜〜

・満身創痍の状態でも諦めずファンの期待を一身に受けて地道にネームを描き続けてくれていたんだね。

 

 

冨樫先生はTwitterで「HUNTER×HUNTER」ネームを公開中

▲冨樫先生による最新投稿(2022年7月5日現在)

 

冨樫先生は2022年5月にTwitterアカウントを開設しました。

 

本アカウントでは「HUNTER×HUNTER」のネーム(一部)を公開してくれています。

 

「HUNTER×HUNTER」は2018年11月より長期休載に入り、2022年7月現在も休載中。

 

漫画を描くことが困難な状況でも、必死に続きを描き続けてくれているので、Twitterでのさらなる続報に期待しましょう!


 

外部リンク

冨樫義博先生  Twitter