『少ハリ』今後の展開は!?著者・橋口いくよさんがブログで「皆様へのお返事」を綴る

にじめん にじめん

『少ハリ』今後の展開は!?著者・橋口いくよさんがブログで「皆様へのお返事」を綴る

0
『少ハリ』今後の展開は!?著者・橋口いくよさんがブログで「皆様へのお返事」を綴る

小説『少年ハリウッド』の著者・橋口いくよさんが10月6日、ブログを更新しました。
皆様へのお返事『少ハリの未来』」というタイトルで、「動く少ハリのみんなに会いたい」というたくさんの声へお返事をしています。

そのお返事の中で、
包み隠さず言いますが、動く彼らに会うには、やはり DVDやBlu-rayの販売枚数が大きく影響するのだそう。
1話でも気に入ってくださったエピソードがあれば、少しでも気になるメンバーがいれば、どうかお手にとって頂ければありがたいです。
と綴っています。

(もちろんこれだけでなく、「動く彼らに会いたい」という声に対してとても丁寧にお返事してくださっているので、是非ブログの全文を読んでみてほしいです。)

『美男高校地球防衛部LOVE!』2期制作発表の約4ヶ月前、高松監督も円盤の売り上げについてこのような話をしていました。

えー、最近よく「防衛部、二期やってください!」と言われますが、決めるのは私ではないので、私に言われても困ります。 まあ、やれと言われれば「防衛部 R」でも「S」でも「SS」でも、いくらで続けますよ(笑)

継続の決定は製作委員会がするものだけれど、主な要件はBlu-ray DVDの売り上げです。視聴率や玩具&ゲームの売り上げが要件の全日アニメと違って、深夜アニメの制作費はその全てが委員会の持ち出しなので、確実に黒字になるという目算が立たないと二期にはGOが出ないのです。

1クールのアニメを作るのに、ざっくり1億5千万から2億くらいかかるので、それを円盤の利益だけで埋めようというのは、けっこう無茶なビジネスモデルですが、今の深夜アニメはほとんどこの形態ですね。

 

本当にシビアな世界です…。

『少ハリ』は公式ファンクラブ「Future Orange」も結成され、現在約2000人の方が入会しているとのこと。
また、9月26日(土)には「ときめきミュージックルームSPECIAL SUIT LIVE」も開催され、参加した方はきっととても楽しい時間を過ごせたのではないでしょうか。

「ときめきミュージックルームSPECIAL SUIT LIVE」終了致しましたm(__)mお越し頂いた皆様有難うございました‼︎皆様の温かい声援も有り、とても素敵なお時間でした(((o(*゚▽゚*)o))) http://t.co/Kq0sFBo54O

 

2期の放送が終わり、ときミュも終わりましたが、橋口さんはブログの中で”少ハリはいろんな形で続きます”と言っています。
今後どんな形で『少ハリ』が展開していくのか期待しつつ…これからも彼らの活躍を祈って応援していきます(`・ω・´)

コメント