飾れば、わかる。『亜人』劇中の様々な場面を切り取ったトレーディングフィギュア登場

にじめん にじめん

飾れば、わかる。『亜人』劇中の様々な場面を切り取ったトレーディングフィギュア登場

1
飾れば、わかる。『亜人』劇中の様々な場面を切り取ったトレーディングフィギュア登場

亜人ヴィネットコレクション

飾れば、わかる。

 

アニメ『亜人』から、トレーディング仕様のヴィネットフィギュアが登場です。劇中の様々な場面をそのまま切り取ったかのようなヴィネットは、不死となる亜人の特異性や、独特なIBMの特徴をそれぞれ見事に再現。本作を象徴するかのような「永井圭とIBM」、“殺すのが結構好き”という佐藤の性格を表す「佐藤のIBM」、戦闘中、冷静に自身の腕を切り落とす「佐藤」、そして大きな見所の一つである「IBMvsIBM」、どれも作品の世界観を彷彿とさせる名シーンばかりをご用意いたしました。どうぞお手元で『亜人』の世界をご堪能ください。

 

www.goodsmile.info


関連タグ

亜人オタ活フィギュアニュース


なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • 名無しさん 2

    どれもかっこいいな
    しかし「~すれば、分かる。」ってキャッチコピー好きだな公式ww