アニメや声優、キャラクターグッズなど女性の求める情報が集まるニュースサイト

にじめんライター募集
アニメ
ニュース

声優・古谷徹さんが『名探偵コナン』安室透、『ワンピース』サボを降板 悲しむファンの声で「無理無理」がトレンドに

[ライター:渡辺せせり]

2024年 06月24日
Monday 11:36
声優・古谷徹さんが『名探偵コナン』安室透、『ワンピース』サボを降板 悲しむファンの声で「無理無理」がトレンドに
引用:青二プロダクション公式サイト

声優・古谷徹さんが不倫報道を受け、アニメ『名探偵コナン』安室透役、『ONE PIECE』サボ役を降板しました。

 

所属事務所・青二プロダクションにコメントが掲載されており、古谷さんのXアカウントは削除されています。


「青二プロダクション」古谷徹さん降板についてのコメント

引用:青二プロダクション公式サイト

 

青二プロダクションに古谷徹さんの降板に関するコメントが掲載されました。

 

事務所は「直接的に著しく作品及びキャラクターのイメージを傷つけてしまった名探偵コナン』ー安室透役『ONE PIECE」ーサボ役の2作品につきましては、降板のお願いを申し入れるとともに、受けていただく運びとなりましたことをご報告いたします」と説明。

 

古谷さんは「今の自分に唯一できる償いの形として、熟考の末、断腸の思いで、安室透役とサボ役を降板することにいたしました。多大なるご迷惑をおかけいたしました皆様にこの場を借りて改めて謝罪申し上げます」と、経緯と謝罪の言葉を綴っています。

 

本発表にXでは、ファンの投稿により「無理無理」「安室透」といった、関連ワードが続々とトレンド入り。

 

降板について「作品に罪はないし、申し訳ないと思うんならひたすら仕事に打ち込んで欲しかった」「青山先生が大事に育ててきた安室透というキャラと、名探偵コナンという作品に泥を塗った罪は重い」「大好きなコナン観てて余計なことを考えたくないし、気持ちがスッキリした」といった、さまざまな声が寄せられました。

 

なかでも、安室透はキャラクターの名前がアムロ・レイと古谷徹を入れ替えたもので、車のナンバーが古谷さんの誕生日だったり、声優ありきのキャラクターであったため、ファンに大きな動揺を生んでいます。

 

アニメ『名探偵コナン』公式サイトでは、「TVアニメ制作に関わる関係各社、劇場版名探偵コナン製作委員会各社、そして原作側との協議の結果、古谷徹さんの降板という決定に至りました。今後の放送に向けての対応につきましては、これから協議を進めてまいります」とコメントが掲載されました。

 

 

古谷徹さんの降板についてどう思う?