劇場アニメ『聲の形』制作に京都アニメーション、監督には「けいおん!」の山田尚子さん

にじめん にじめん

劇場アニメ『聲の形』制作に京都アニメーション、監督には「けいおん!」の山田尚子さん

0
劇場アニメ『聲の形』制作に京都アニメーション、監督には「けいおん!」の山田尚子さん

去年アニメ化が決定し、最終巻7巻発売時に劇場アニメだと発表された「聲の形」ですが、更に詳しい情報が本日発売の週刊少年マガジン46号に掲載されました。

511+r+4pHML

Amazon

制作するのは「Free!」「境界の彼方」など女性にも男性にも人気のアニメを作ってきた“京都アニメーション”
監督は、京アニの「けいおん!」の1期から劇場版、そして「たまこまーけっと」のTVアニメ、劇場版の監督をされた山田尚子さん

劇場アニメ「聲の形」のアニメーション制作が決定しました! 監督:山田尚子 制作:京都アニメーション 配給:松竹 詳細は続報をお待ちください!

「聲の形」は「このマンガがすごい!2015」オトコ編第1位「マンガ大賞2015 」3位など賞を受賞
単行本は全7巻まで発行されています

あらすじは、聴覚の障害によって嫌がらせを受けるようになった少女・西宮硝子
その嫌がらせの中心人物だったが、それが原因で逆にクラスメイトたちから嫌がらせを受けるようになった少年・石田将也
その二人を中心に、小学生時代の出会いから始まり、二人を中心に孤独や絶望、純愛などが描かれる。

京アニで、山田尚子監督の丁寧な心情描写などは「聲の形」にはすごくあってるのではと思います
でも、京アニらしいキャラクターデザインになるのはちょっと…という声もちらほら…
マガジン本誌には山田監督や作者の大今先生からのコメントも掲載されているのでチェックされてみてくだい!
キャストや公開時期の続報が楽しみです!

コメント