ありそうでなかった“女の子のための”王道RPG『トイズパレード』が配信開始!

にじめん にじめん

ニュース

人気記事ランキング

人気記事ランキング

特集

ありそうでなかった“女の子のための”王道RPG『トイズパレード』が配信開始!

0
ありそうでなかった“女の子のための”王道RPG『トイズパレード』が配信開始!

キービジュアル&キャラクターデザインを『ファイナルファンタジー』シリーズを手掛ける天野喜孝さんが手掛ける事で話題となったスマホ向けゲーム『Toys’ Parade -トイズパレード-』が配信開始!


突然迷い込んでしまった、ふしぎな世界“ファンタジア”を救うために、リサと仲間たちがゲームに挑戦していきます。


ゲーム紹介

ゲームでは、まるで絵本を読んでるようなストーリーパート、キーアイテムをゲットしてゴールを目指す簡単なようで難しいパズルゲーム、簡単操作でドキドキハラハラ楽しいリズムゲームで、失われた音楽を完成させるリズムゲームの3種類が登場します。


ゲームには、キービジュアル、キャラクター原案(リサ・ノア)の天野喜孝さんを始め、作家・イラストレーター・アーティストのD[diː](ディー)さん、音楽プロデューサー、作詞・作曲家、ミュージシャンのヒャダイン(前山田健一)さん、主題歌「きらりひかり」歌う歌手のIMALUさんの超豪華なスタッフ陣が参加されます。


天野喜孝さんからのコメントも届いています。


天野喜孝氏コメント

このたびは、「Toys’ Parade」のリリースおめでとうございます。

初めてお話を伺った際、現代を生きる母娘が一緒に楽しめる、ストーリーと音楽を軸とした作品のメインビジュアルを書いて欲しいとご依頼いただきました。

詳細なストーリーや世界観を聞いていくうちに、「女の子のためのRPG」というキーワードが浮かびました。

従来のRPGは男性・男の子の目線で作られていくことが多く、「女の子のためのRPG」という概念は新鮮であり、現代の女性・女の子にも受け入れられると思いました。

メインビジュアルでは、Toys’ Paradeが世の中に提案する数々の個性豊かなキャラクターやファンタジーの世界を、現代を生きる女の子自身が自分を投影し、心から冒険にワクワクするようにと思いを込めて表現しました。

メインビジュアル納品後も、制作チームでは「女の子のためのRPG」というワードを大切にして、細部に渡り作品を作り上げていかれたと聞いており、楽しみです。



豪華なクリエーターが参加した本格スマホ向けRPG『Toys’ Parade -トイズパレード-』は本日16日より、iOS版Android版が配信開始です。

コメント