ディズニー映画『2分の1の魔法』『ムーラン』公開延期を発表 新型コロナウイルス感染症の影響

にじめん にじめん

ディズニー映画『2分の1の魔法』『ムーラン』公開延期を発表 新型コロナウイルス感染症の影響

0
ディズニー映画『2分の1の魔法』『ムーラン』公開延期を発表 新型コロナウイルス感染症の影響

 

ウォルト・・ジャパンは新型コロナウイルス感染症を考慮し、2020年3月13日に公開される予定だった映画『2分の1の魔法』と、4月17日に公開を予定していた実写映画『ムーラン』の公開延期を発表。

 

公式サイトにて「作品を楽しみにされていたお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますと幸いです。」とコメントを掲載されました。(一部抜粋)

 

実写映画『ムーラン』は5月22日(金)に公開、『2分の1の魔法』は公開日が決まり次第、公式サイトにて発表されます。

 

 

 

 

 

『2分の1の魔法』は、かつて魔法があふれていた世界を舞台とする兄弟の絆を描いた冒険物語。

 

『ムーラン』は、“ディズニー史上最強ヒロイン”である主人公ムーランの戦いの日々を描いた、ファンタジー・アドベンチャーです。

 

また「お買い上げ頂きました前売券につきましては、延期後にもそのままご使用いただけますので、そのままお持ちください。」と呼びかけられました。

 

 

映画『2分の1の魔法』『ムーラン』公開延期のお知らせ

 

 

「ウォルト・ディズニー・ジャパン」

公式サイト公式Twitter

 

©Disney

 


関連タグ

ディズニーニュース