ミュージカル『薄桜鬼 真改』相馬主計篇キャラビジュ&あらすじ公開!

にじめん にじめん

ミュージカル『薄桜鬼 真改』相馬主計篇キャラビジュ&あらすじ公開!

0
ミュージカル『薄桜鬼 真改』相馬主計篇キャラビジュ&あらすじ公開!

 

2020年4月に東京・大阪にて上演されるミュージカル『薄桜鬼 真改』相馬主計篇より、キャラクタービジュアルとあらすじが公開されました!

 

この度公開されたのは、梅津瑞樹さん演じる相馬主計をはじめとした、全17名のビジュアル。

 

新選組の志に触れるうち、自らの「武士とは何か」という答えを見つけるため、新選組への入隊を決意する相馬の物語が描かれます。

 

 

 

 

キャラクタービジュアル

▲相馬主計、雪村千鶴、土方歳三

 

 

▲沖田総司、斎藤一、藤堂平助

 

 

▲原田左之助、永倉新八、山南敬助

 

 

▲山崎烝、三木三郎、野村利三郎

 

 

▲近藤勇、風間千景、天霧九寿

 

 

▲不知火匡、雪村綱道

 

 

あらすじ

 

幕末、文久三年。連絡の途絶えた父を捜すため京を訪れた少女・雪村千鶴が遭遇したのは血に飢えた異形の者――【羅刹】と、それを切り伏せる新選組の隊士だった。

 

奇なる縁により、父を捜すために新選組と行動を共にすることになる千鶴。父を捜すうちに千鶴と新選組の前に現れる、自らを”鬼”と名乗る謎の剣士たち。

 

千鶴が屯所での生活に慣れ始めたころ、新選組の巡察に同行していた千鶴は、京の市中で正義感の強い青年・相馬主計と出会う。

 

所持していた【羅刹】の錦絵をきっかけに、新選組と関わることとなった相馬は、隊士らの志に触れるうち、自らの「武士とは何か」という答えを見つけるため、新選組への入隊を決意する。

 

局長付小姓として新選組に加わった相馬は、千鶴にとって初めての後輩隊士として、共に激動の時代を歩んでいくこととなるのであった。

 

 

作品概要

 

ミュージカル「薄桜鬼 真改」相馬主計 篇

【公演日程・会場】

東京:2020年4月2日(木)~5日(日) 明治座(特別公演)

大阪:2020年4月9日(木)~12日(日) サンケイホールブリーゼ

 

【スタッフ】

原作:オトメイト(アイディアファクトリー・デザインファクトリー)

演出・脚本:西田大輔

音楽:坂部剛

殺陣:六本木康弘

振付:MAMORU

 

【キャスト】

相馬主計:梅津瑞樹

雪村千鶴:松崎莉沙

土方歳三:久保田秀敏

沖田総司:山﨑晶吾

斎藤一:大海将一郎

藤堂平助:樋口裕太

原田左之助:川上将大

永倉新八:岸本勇太

山南敬助:輝馬

山崎烝:椎名鯛造

三木三郎:小波津亜廉

野村利三郎:園村将司

近藤勇:井俣太良

風間千景:佐々木喜英

天霧九寿:横山真史

不知火匡:末野卓磨

雪村綱道:川本裕之

 

【アンサンブル】

大澤信児

坂本和基

来夢

杉浦勇一

仲田祥司

多田滉

徳留達也

伊藤智則

※敬称略

 

【チケット価格】

東京(特別公演):プレミアムチケット(※)13,000円(全席指定・税込)/一般 9,000円

(全席指定・税込)

大阪:プレミアムチケット(※)11,000円(全席指定・税込)/一般 8,000円(全席指定・税込)

取り扱い:ローソンチケット

※東京公演では明治座記念グッズ・限定グッズのセット、大阪公演ではパンフレット・限定グッズのセットをプレゼント致します

※プレミアムチケットでプレゼントする「限定グッズ」は、東京·大阪公演ともに共通です

※特典グッズは当日、劇場にてプレゼント致します

※プレミアムチケットはオフィシャル先行までの先行でご購入いただける、特典付のチケットです

 

公式サイトTwitterブログ

 

©アイディアファクトリー・デザインファクトリー/ミュージカル『薄桜鬼』製作委員会

 


関連タグ

薄桜鬼ニュース舞台


関連記事