アニメ『腐男子高校生活』の宣伝担当さんが様々な出版社のBLコミックスを紹介!みなさんが読んだことのある作品は?

にじめん にじめん

アニメ『腐男子高校生活』の宣伝担当さんが様々な出版社のBLコミックスを紹介!みなさんが読んだことのある作品は?

14
アニメ『腐男子高校生活』の宣伝担当さんが様々な出版社のBLコミックスを紹介!みなさんが読んだことのある作品は?

最終回を迎えたTVアニメ『腐男子高校生活』ですが、公式ツイッターでは不定期に【俺のBL】と称し出版社の垣根を越えたTwitter企画を行っておりました。

宣伝担当さんが様々なBLコミックスを紹介していくという内容です。


第19回まで掲載されておりますのでご紹介!

みなさんはどれくらい読んだ事がありますか?



第一回 『同級生』中村明日美子先生(茜新社)

【シリーズ含め全6巻】


アニメ映画にもなった『同級生』!

やはり最初はこれですよね。



第二回 『カーストヘヴン』緒川千世先生(リブレ出版)

【既刊2巻】


BL初心者さんにはオススメしにくい作品ですが、世界観に引き込まれます。



第三回 『おこさまスター/おこさまボックス』蒼宮カラ先生(一迅社)

【おこさまスター全2巻、おこさまボックス全1巻】


青春ストーリー!でも、ちょっとキラキラではない感情なども見どころな作品です。



第四回 『囀る鳥は羽ばたかない』ヨネダコウ先生(大洋図書)

【既刊6巻】


このBLがやばい!だけでなく、様々な賞を受賞している作品!



第五巻 『憂鬱な朝』日高ショーコ先生(徳間書店)

【既刊6巻】


クラシカルな雰囲気漂う作品!



第六回 『ひとりじめマイヒーロー』ありいめめこ先生(一迅社)

【既刊6巻】(同じシリーズでひとりじめボーイフレンドもあります)


アニメ化企画も始動中!



第七回『まっくらやみで君と、』タカナシモリミチ先生(一迅社)

【全1巻】


上司に振り回されるビターな恋!



第十回 『相生結び』灼先生(一迅社)

【全2巻】


老舗小料理店を舞台にした作品!



第十一回『酷くしないで』ねこ田米蔵先生(リブレ・ビーボーイコミックス)

【既刊5巻、10月8日に新刊発売予定】


出来心から始まる純情な恋を描いた作品!



第十二回 『ギヴン』キヅナツキ先生(新書館)

【既刊2巻】


バンドを舞台にした複雑な感情が入り乱れる作品!



第十三回『野バラ』雲田はるこ先生(東京漫画社)

【全1巻】


大人だから踏み出せない一歩が描かれています!



第十四回 『テンカウント』宝井理人先生(新書館)

【既刊5巻】


潔癖症と実はSな2人の複雑な関係が描かれた作品!



第十五回 『それから、君を考える』小松先生(プランタン出版)

【全1巻】


高3の幼馴染二人がもどかしい感情ですれ違う作品!



第十六回『クロネコ彼氏のアソビ方』左京亜也先生(新書館)

【シリーズ含め全5冊】


黒猫になっちゃう大人向けの作品!



第十七回 『スニップ,スネイル&ドッグテイル』ヤマシタトモコ先生(祥伝社)

【全1巻】


普通の友人同士の2人が近づいていく過程を描いた日記形式の作品!



第十八回 『恋愛ルビの正しいふりかた』おげれつたなか先生(新書館)

【全1巻】(同じシリーズでもう1冊)


数年ぶりに再開した黒歴史との不器用な恋愛を描いた作品!



第十九回 『鬼は笑うか』木村ヒデサト先生(東京漫画社)

(全1巻)


ヘビーな内容を歪んだ部分を描いた作品!




現在紹介されているのはこの19冊!

メジャーな作品から、知っている人は知っている作品まで幅広く紹介しており、驚きました。

そして、ほとんど読んだことのある自分にも驚きました。


様々な作品を知るきっかけにもなりますね。

皆さんはどれくらい読んだことがありますか?

そして、この19冊以外にオススメは?


コメント

なるべくマイナスは悪質なコメントのみに対してのみ押してください

  • コメントへ
    不老不死 3

    「憂鬱な朝」の日高ショーコ先生はどれを読んでも最高過ぎます!!

  • コメントへ
    だぼだぼセーター 3

    「憂鬱な朝」は、もう、BLというより文芸作品みたい
    華族とか明治時代の文化の知識がちょっと増えて、勉強になりました
    スカーレット・ベリ子先生の「女王と仕立て屋」もなんか感動したな
    個人的にはストーリー重視のBLが好きです

  • コメントへ
    ハリネズミ 1

    テンカウントしか読んだことない

  • コメントへ
    すけっち 1

    カーストヘヴンはまじではまった

  • コメントへ
    専業主婦 1

    酷くしないでは最高よ

  • コメントへ
    死んだ魚のような目 1

    ヨネダコウ先生、おげれつたなか先生、キヅナツキ先生は神と称えております!

  • コメントへ
    一眼女子 0

    一迅社って百合姫のイメージが強かったけどBLも力入れてるんだね。

  • コメントへ
    兄貴 0

    BL嫌いじゃないのに漫画買わないせいか1つも知ってるのがなかった
    どれか買ってみようかな

  • コメントへ
    奥手女子 0

    ヤマシタ作品でスニップを選ばれるとはw
    この人と一度お酒片手にお話ししてみたいw

  • コメントへ
    主婦 0

    BL読んだことないや
    この中で初心者向けだとどれだろう…?

  • コメントへ
    ヤンデレ 0

    名前だけではわからないから質問なんだけどこういう女子向けのBL作品って男性作家さんいるのかな?

    • コメントへ
      コンプレックス 1

      いるけど少ないですね。
      BLって、少女漫画(女性漫画)の一カテゴリなので、女性漫画家の方が強いと思います。男性風のペンネームでも女性が多いです。
      男性作家さんはやっぱり作風がちょっと個性的です。ゲイ・ショタ向け漫画を女性向けにアレンジして描かれてるって感じです。

  • コメントへ
    もう恋なんてしない 0

    初心者向けおすすめならありいめめこの「ひとりじめマイヒーロー」、
    角川の中村春菊作品(純情ロマンチカ・世界一初恋)などいわゆる王道作品。
    囀る鳥は羽ばたかない、恋愛ルビの正しいふりかた、テンカウントはどれも好評。
    この中でダントツのエロは黒猫シリーズ(肌色強め)。